中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
満るゐ@中野(4)
2017-02-22 Wed 22:09
「満るゐ@中野」の実食レポート。

早稲田通り沿いにある日本蕎麦屋。
1966年4月16日創業。

前回のレポートはコチラ→「満るゐ@中野(3)」。

満るゐ@中野
お店の場所は、中野駅北口より中野通りを直進。
新井交差点に出たら渡り、早稲田通りを右(落合・東中野方面)へ。

マルイは駅のそばではなく、中野ブロードウェイのそば。

満るゐ@中野
店内は、テーブル28席ほど。
店主は、競馬が大好きなようで。

満るゐ@中野
今回は、「冷しきつねそば/970円」。

満るゐ@中野
具のオンパレード。
梅干し、揚げ、きゅうり、紅ショウガ、トマト、玉子焼き、つま(大根)。
梅干しと大根が珍しい。

蕎麦は水で〆られ、ツルシコ。
汁は、甘め。

満るゐ@中野
卓上に常備されているウズラ卵を、専用のはさみで切って入れる。
先客が食べてしまったのか、1個のみ(涙)。

満るゐ@中野
残った汁に、蕎麦湯を入れて飲む。
蕎麦湯は、サラッと系。
つけ麺のスープ割りならぬ、蕎麦湯割り。
これが旨いんだな。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

満るゐそば 中野店
*************************
【住所・地図】東京都中野区新井1-6-5
【電話番号】03-3388-2681
【定休日】日曜
【営業時間】
○11:00-21:00(月ー金)
○11:00-19:00(土)
【アクセス】JR中野駅北口 徒歩7分
スポンサーサイト
別窓 | 満るゐ@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ビストロ 幸哉@中野(4)
2017-02-21 Tue 22:05
「ビストロ幸哉@中野」のレポート。

2008年10月創業。
オーナーシェフは、益戸幸哉さん。

益戸さんは、日本中からフレンチを目指す職人が集まった「ホテルメトロポリタン エドモント」で5年間、みっちりとフレンチを学んだ。
そこで師事したのが、日本人として初めてミシュランの一つ星を獲得した゛中村勝宏゛シェフ。
次に日本初の本格な豪華客船゛飛鳥゛の船上にて腕を振い、2000年頃、「ビアンヴニュ@東中野」を開業。
2008年4月に閉店し、2008年に中野で「ビストロ幸哉」として新たな店を構えた。

前回のレポートはコチラ→「ビストロ 幸哉@中野(3)」。

ビストロ 幸哉@中野
中野通りが早稲田通りと交わる「新井交差点」の信号を渡って、左側2本目の路地を左折して直ぐ。
住宅街にひっそりと佇む。

ビストロ 幸哉@中野
このお店は、益戸さんが過去に住んでいたこともある民家で、その1階部分をリフォームして店舗としている。
1976年に建てられたもので、2階は4世帯入るアパートとなっている。

ビストロ 幸哉@中野
総席数28席。

今回は、「ランチプレート/1080円」。
4種類の中から、「エスニックカレー」をチョイス。
ビストロ 幸哉@中野
「前菜」。
もやしは、カレー風味。
ひじきも付いて、栄養補給。

ビストロ 幸哉@中野
「スープ」。
ガスパチョスープ。
タバスコぽい辛味と風味が独特。

ビストロ 幸哉@中野
「エスニックカレー」。
要はタイカレー。

ビストロ 幸哉@中野
唐辛子の辛味も出ているが、タイ料理店で食べる程辛くはない。
ココナッツミルクも加わり、甘味もあってマイルド。

ビストロ 幸哉@中野
「デザート」。
フレンチパンケーキとバナナ、スイカのフルーツ。

ビストロ 幸哉@中野
食後のコーヒー。
隠れ家的で、落ち着くなぁ。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

ビストロ 幸哉
*****************
【住所・地図】東京都中野区新井2-5-9
【電話番号】03-3387-0652
【定休日】日曜・月曜(その他不定休あり)
【営業時間】
*11:30-14:00(L.O.)
*18:00-20:30(L.O.)・・・前日までの予約制
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅 徒歩10分
別窓 | ビストロ幸哉@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| HOME | NEXT