中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
カフェ サンマリノ@中野(6)
2017-03-06 Mon 22:51
「カフェ サンマリノ@中野」のレポート。

2015年11月3日、リニューアルオープン。
元々は、1979年(昭和54年)6月創業の洋食屋さん。
2015年3月から、店主の体調不良により休業していたが再開。
店名は「クックショップ サンマリノ」から、「カフェ サンマリノ」に変更。
店主は娘の岩間麻衣さんが引き継ぎ、ご尊母と二人三脚で切り盛りをしている。

前回のレポートはコチラ→「カフェ サンマリノ@中野(5) 」。

カフェ サンマリノ@中野
中野通りを北へ直進し、「新井交差点」で信号を渡って、さらに進んで右側。

カフェ サンマリノ@中野
ウッディな店内は、大きな窓から自然光が差し込む開放的な空間。
テーブル24席(6人×1卓、4人×3卓、2人×3卓)。

カフェ サンマリノ@中野
今回は、「きのこ入りソースのハンバーグ/1000円」。
サラダ付きプレート+豚汁+ライス。

カフェ サンマリノ@中野
レタスや水菜、ニンジンなどの生野菜がどっさり。
ハンバーグにもしめじとニンジンが載り、デミグラスソースがたっぷりかけられている。

カフェ サンマリノ@中野
注文後に手ごねをし焼くハンバーグは、豚肉多めの合挽。
フカフカとして柔らかい食感。
噛むとジューシーな肉汁が溢れ出る。
ソースの心地良い酸味がナイス。

カフェ サンマリノ@中野
味噌汁は、豚汁。
具沢山。
美味しくて、栄養のバランスも良く、満足できる。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ。

カフェ サンマリノ
**********************
【住所・住所】東京都中野区新井1-11-8 海老沼ビル 1F
【電話】03-3389-4896
【定休日】水曜・日曜
【営業時間】10:30-21:00(L.O.)
【アクセス】JR中央線・総武線・東京メトロ東西線 中野駅南口 徒歩6分
スポンサーサイト
別窓 | カフェ サンマリノ@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
カフェ サンマリノ@中野(5)
2017-01-29 Sun 22:01
「カフェ サンマリノ@中野」のレポート。

2015年11月3日、リニューアルオープン。
元々は、1979年(昭和54年)6月創業の洋食屋さん。
2015年3月から、店主の体調不良により休業していたが再開。
店名は「クックショップ サンマリノ」から、「カフェ サンマリノ」に変更。
店主は娘の岩間麻衣さんが引き継ぎ、ご尊母と二人三脚で切り盛りをしている。

前回のレポートはコチラ→「カフェ サンマリノ@中野(4) 」。

カフェ サンマリノ@中野
中野駅北口を出て、中野通りを北へ進む。
「新井交差点」で信号を渡り、さらに進んで右側。

カフェ サンマリノ@中野
ウッディな感じでまとめられた店内。
窓が大きめで、開放的な雰囲気。

カフェ サンマリノ@中野
テーブル24席(6人×1卓、4人×3卓、2人×3卓)。

カフェ サンマリノ@中野
今回は、「~ひよこ豆入りドライカレー~ 焼きチーズカレー/950円」。
ドライカレーには、「ドライカレー目玉焼きのせ/850円」のメニューもある。

カフェ サンマリノ@中野
レタス、水菜、カイワレ、パプリカなどのサラダ。
瑞々しくて美味しい。
ポタージュスープには、野菜がたっぷり。

カフェ サンマリノ@中野
ひよこ豆のホクホク感が楽しいドライカレー。
心地良いスパイシーさとチーズのコクが合わさり、ZEPPIN!

カフェ サンマリノ@中野
落ち着く雰囲気で、ゆっくりと食事が楽しめる。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ。

カフェ サンマリノ
**********************
【住所・住所】東京都中野区新井1-11-8 海老沼ビル 1F
【電話】03-3389-4896
【定休日】水曜・日曜
【営業時間】10:30-21:00(L.O.)
【アクセス】JR中央線・総武線・東京メトロ東西線 中野駅南口 徒歩6分
別窓 | カフェ サンマリノ@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
カフェ サンマリノ@中野(4)
2015-11-03 Tue 00:17
「カフェ サンマリノ@中野」のレポート。

2015年11月3日、リニューアルオープン。
元々は、1979年(昭和54年)6月創業の洋食屋さん。
2015年3月から休業していたが再開。
店名は「クックショップ サンマリノ」から、「カフェ サンマリノ」に変更。
プレオープンに訪問。

カフェ サンマリノ@中野
中野通りに面するこのお店は、春に桜を見るには絶好の場所と言えよう。

カフェ サンマリノ@中野
クラシカルな椅子で趣がある。

カフェ サンマリノ@中野
埋め込まれたタイルがキレイ。
スタッフ自ら接着したらしい。

今回は、「トーストとたっぷりスープ/780円」。
カフェ サンマリノ@中野
クリーム状のスープと勝手に決めつけていたが、コンソメのスープだった。
太めのソーセージが、ゴロンゴロン。
キャベツがいっぱーい。

カフェ サンマリノ@中野
トーストはこんがり、サクサク。
サラダは、瑞々しい。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ。

カフェ サンマリノ
**********************
【住所】東京都中野区新井1-11-8 海老沼ビル 1F
【電話】03-3389-4896
【定休日】日曜
【営業時間】11:30-22:30
【アクセス】JR中央線・総武線・東京メトロ東西線 中野駅南口 徒歩6分
別窓 | カフェ サンマリノ@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
カフェ サンマリノ@中野(3)
2015-11-02 Mon 23:42
「カフェ サンマリノ@中野」のレポート。

1979年(昭和54年)6月創業の洋食屋さん。
2015年3月から休業し、11月3日よりリニューアルオープン。
店名は「クックショップ サンマリノ」から、「カフェ サンマリノ」に変更。
プレオープンに訪問。

サンマリノ@中野
中野駅北口を出て、中野通りを北進。
「新井交差点」で信号を渡り、さらに進んで右側。

赤いにビニール製のひさしとレンガの外装が目印。
「クックショップ」の文字が、「カフェ」に変わった。
つまり、以前のような洋食屋ではなくなるということ。

サンマリノ@中野
店内は、以前と大きく変わったところは、カウンターが無くなったところ。
厨房と客席との仕切りの壁面には、お洒落なタイルがはめ込まれている。
調理を担当していた男性はおらず、女性スタッフ3名で切り盛りをしている。

サンマリノ@中野
テーブル24席(6人×1卓、4人×3卓、2人×3卓)。
窓から差し込む日差しが、眩い。

サンマリノ@中野
窓際は特等席。

サンマリノ@中野
今回は、「天草ポークの生姜焼き(ライス・豚汁付き)1000円」。
プレオープンメニュー。
コーヒー付きではないので、ちょっと高いかな。

ご飯の量は、多からず、少なからず。
豚汁の器は、大きく、たっぷり入っている。
(*゚Q゚*)スゲッ

サンマリノ@中野
脂身が甘く、ジューシーな肉。
甘辛いタレで、ご飯がススム君。

サンマリノ@中野
丼鉢程の器で、丼汁をいただく。
具がたっぷりで、嬉しい。

サンマリノ@中野
カフェらしい眺め。
昔ながらの洋食屋さんが1つ消えて、淋しい限り。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ。

カフェ サンマリノ
**********************
【住所】東京都中野区新井1-11-8 海老沼ビル 1F
【電話】03-3389-4896
【定休日】日曜
【営業時間】11:30-22:30
【アクセス】JR中央線・総武線・東京メトロ東西線 中野駅南口 徒歩6分
別窓 | カフェ サンマリノ@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
サンマリノ@中野(2)|洋食|中野区
2013-08-10 Sat 05:18
「サンマリノ@中野駅」の実食レポート。

1979年(昭和54年)6月創業の洋食屋さん。

サンマリノ@中野-店舗外観
中野駅北口より、中野通りを北へ進む。
左手に「中野サンプラザ」、続いて「丸井グループ本社」を見ながら進む。
早稲田通りと交わる「新井交差点」の信号を渡り、更に進むと右手に見えて来る。
赤いビニール製のひさしが目印。
オシャレなカフェ風の外観。

サンマリノ@中野-店舗外観
「まちの洋食屋 サンマリノ」とある。

サンマリノ@中野-店内
店内は、カウンター6席、テーブル24席(6人×1卓、4人×3卓、2人×3卓)のゆったりとした空間。
最近あまり見かけない木製のどっしりとした椅子。

サンマリノ@中野-店内
窓が大きく、外の眺めが良い。
外の景色を眺めながら食事が出来るなんて、素敵なシチュエーション。

サンマリノ@中野-メニュー
定食、ピラフ、パスタのメニュー。

サンマリノ@中野-メニュー
洋食屋さんと言えば、オムライス。
フワフワ玉子のオムライスも人気商品。
ライスのバリエーションが、色々あるのね。

「自分においしいごほうび ホワイトソースメニュー」。
“自分においしいごほうび”と言えば、なんだろう?
ラーメンかな?←とても経済的。

サンマリノ@中野-メニュー
ピザ、アラカルト、ドリンクメニュー。
ドリンク、軽食も充実しているので、喫茶店としても活用できる。

「おすすめセットメニュー」は前回のレポートに載せているので、そちらを参照のこと。
サンマリノ@中野駅

サンマリノ@中野-サラダ
今回は、「ナポリタンのハンバーグのせ(920円)」。
「あれが食べたいけど、これも食べたい」という欲張りさん用ののメニュー。
最初にサラダが提供される。
千切りキャベツとレタス、ニンジン。
フレンチドレッシングで頂く。

サンマリノ@中野-ナポリタンのハンバーグのせ
メインの「ナポリタンのハンバーグのせ」。
( ̄¬ ̄)ジュル、ウマソウ。
エビちゃんも入っているのネ。

ロングパスタは、「スパゲティーニ」。
シコシコと言うよりは、ムッチリタイプ。
トマトソースの酸味が心地良い。
(*゚Q゚*)ウマ!(*゚Q゚*)ウマ!
玉ネギが甘味を出し、イイ仕事をしている。

サンマリノ@中野-ナポリタンのハンバーグのせ
お肉ちゃんは、ジューシー。
ライスが欲しくなったヨ。
(*゚Q゚*)ウマ!(*゚Q゚*)ウマ!

サンマリノ@中野-紅茶
食後のレモンティー。
ホッとする午後のひと時。
(*^〇^*)マタネ♪

サンマリノ
「「「「「「「「「「「「「
【住所】東京都中野区新井1-11-8 海老沼ビル 1F
【電話】03-3389-4896
【定休日】日曜
【営業時間】11:30-22:30
【アクセス】JR中央線・総武線・東京メトロ東西線 中野駅南口 徒歩6分

人気飲食店ブログランキングの順位を確認する

↓↓↓お帰りの際は、こちらをポチッとお願いします。アリガトウ!
別窓 | カフェ サンマリノ@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| HOME | NEXT