中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
筑前屋@沼袋(4)
2015-07-18 Sat 20:41
「筑前屋@沼袋」のレポート。

「株式会社 カスタマイズ」が運営する「筑前屋」のFC店。
2013年8月8日オープン。

筑前屋@沼袋
西武新宿線「沼袋駅」北口の西友の近くにある。

筑前屋@沼袋
広々としていて、酒場という雰囲気を醸し出している。

筑前屋@沼袋
「シークァーサーサワー(380円)」。
スッキリとしていてイイ。

筑前屋@沼袋
「枝豆(180円)」。
スピードメニュー。

筑前屋@沼袋
「しろ(120円)、ハラミ(150円)」。
博多味噌ダレで。
ニンニクの風味がして、芳ばしい。

筑前屋@沼袋
「しろ(120円)」。
塩で。
カミカミ、咀嚼する喜び。

筑前屋@沼袋
「とりもも(80円)」。
モツ系が120円~とある中、お値段休め。

筑前屋@沼袋
「ホッピーセット・白(430円)」。
痛風予防として・・・。
でも、焼き鳥もプリン体が多いんだよな。

筑前屋@沼袋
「野菜サラダ(380円)」。
ビタミンを補給。
健康を考えて、飲んでいる。

筑前屋@沼袋
「とんぺい焼き(380円)」。
ふっくらとしていて美味しい。
濃厚ソースとマヨネーズの相性も抜群。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ

本物のやきとん 筑前屋
******************************
【住所】東京都中野区沼袋1-34-24 1F・B1F
【電話】03-5942-9936
【定休日】無休
【営業時間】16:00-翌0:45
【アクセス】西武新宿線 沼袋駅北口 徒歩1分
スポンサーサイト
別窓 | 筑前屋@沼袋 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
筑前屋@沼袋(3)
2015-07-02 Thu 20:11
「筑前屋@沼袋」のレポート。

「株式会社 カスタマイズ」が運営する「筑前屋」のFC店。
2013年8月8日オープン。

筑前屋@沼袋
西武新宿線「沼袋駅」北口を降り、新宿方面へ。
西友の近く。

筑前屋@沼袋
地下室へ。
1階と違って、こじんまりとした空間。
隠れ家のようで、落ち着く感じ。
でも、災害時は逃げ遅れそう。

筑前屋@沼袋
「巨峰カルピスサワー(380円/税別)」。
甘くて飲みやすい。
おっと、糖質0では、なかった(汗)。

筑前屋@沼袋
「枝豆(180円)」。
スピードメニューね。

筑前屋@沼袋
「うずら卵フライ串(100円)と串カツ(80円)」。
タルタルソースにつけて食す。

筑前屋@沼袋
「鶏もも(80円)とハツ(100円)」。
辛子と味噌ダレ付。

筑前屋@沼袋
「焼きたけのこ(480円)」。
芳ばしく、少しほろ苦いところがイイね。

筑前屋@沼袋
「ホッピー(430円)」。
プリン体ゼロでっせ。

筑前屋@沼袋
「レバー(120円)」。
プリン体が多いのね。
でも美味しい。

筑前屋@沼袋
「しろ(120円)」の塩と味噌ダレ。
カミカミするこの食感が好きなんだよね。

筑前屋@沼袋
「自家製つくね(100円)」の柚子胡椒。
つくねでこの値段は良心的。

筑前屋@沼袋
「自家製つくね(100円)」のわさび。
ほんでもって、もう1本。

沼袋界隈では、希少のやきとんのお店。
ヾ(*´∀`*)ノマタネ

本物のやきとん 筑前屋
******************************
【住所】東京都中野区沼袋1-34-24 1F・B1F
【電話】03-5942-9936
【定休日】無休
【営業時間】16:00-翌0:45
【アクセス】西武新宿線 沼袋駅北口 徒歩1分
別窓 | 筑前屋@沼袋 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
筑前屋@沼袋(2)
2015-04-04 Sat 08:49
「筑前屋@沼袋」のレポート。
今回は、「実食編」。

「株式会社 カスタマイズ」が運営する「筑前屋」のFC店。
2013年8月8日オープン。

筑前屋@沼袋
沼袋北口を降りて、右へ進み、西友の手前の左側。

筑前屋@沼袋
昭和の居酒屋の雰囲気。

筑前屋@沼袋
「シークァーサーサワー(380円/税別)」。
スッキリとした後口。
アルコール度数も高い。

筑前屋@沼袋
「自家製ポテトサラダ(380円/税別)」。
刻んだハムが多め。

筑前屋@沼袋
「しろ(120円/税別)」。
キリッとした醤油ダレとからしのコンビネーション。
噛み応えがある食感が素敵。

筑前屋@沼袋
「博多味噌ダレしろ(120円/税別)」。
甘っ辛い味噌ダレ。
この味もなかなかイケる。

筑前屋@沼袋
「ささみ・生わさび(150円/税別)」。
淡白な味わいのささみに、ツーンと来るワサビが合っている。

筑前屋@沼袋
「ホッピー(430円/税別)」。
プリン対ゼロ。
安心。

筑前屋@沼袋
「レバー(120円/税別)」。
パッツン、グニュのレバー特有の食感が好き。

筑前屋@沼袋
「イカの一夜干し(280円/税別)」。
マヨネーズをつけると旨さ倍増。

筑前屋@沼袋
「つくね・チーズ(100円/税別)」。
つくね=醤油ダレの組み合わせが鉄板だが、チーズも合う。

筑前屋@沼袋
「つくね・おろしポン酢(100円/税別)」。
さっぱり、すっきりとしたポン酢で鶏の旨みを味わう。

筑前屋@沼袋
「枝豆(180円/税別)」。
おつまみとしては最高だね。

ヾ(*´∀`*)ノマタネ

本物のやきとん 筑前屋
******************************
【住所】東京都中野区沼袋1-34-24 1F・B1F
【電話】03-5942-9936
【定休日】無休
【営業時間】16:00-翌0:45
【アクセス】西武新宿線 沼袋駅北口 徒歩1分
別窓 | 筑前屋@沼袋 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
筑前屋@沼袋
2015-04-03 Fri 20:03
「筑前屋@沼袋」のレポート。
今回は、「店舗紹介編」。

「株式会社 カスタマイズ」が運営する「筑前屋」のFC店。
2013年8月8日オープン。

筑前屋@沼袋
沼袋駅北口を出て、右へ。
西友の少し手前の左側にある。
「本物のやきとん 越前屋」と書かれた大きめの看板が目印。

筑前屋@沼袋
店内のカウンター席。
1人でも安心。

筑前屋@沼袋
店内のテーブル席。
地下にも部屋がある。

筑前屋@沼袋
ドリンクメニュー

筑前屋@沼袋
備長炭で焼いた「和豚のやきとん」が、看板商品。
朝挽きの新鮮な肉を使っているそうだ。
本場博多では馴染み深いみそダレも楽しめる。

筑前屋@沼袋
春限定のメニュー。

筑前屋@沼袋
「新鮮和豚 本物のやきとん 筑前屋」と書かれた赤提灯。
赤い提灯に誘われる。

次回は、「実食編」。
ヾ(*´∀`*)ノマタネ

本物のやきとん 筑前屋
******************************
【住所】東京都中野区沼袋1-34-24 1F・B1F
【電話】03-5942-9936
【定休日】無休
【営業時間】16:00-翌0:45
【アクセス】西武新宿線 沼袋駅北口 徒歩1分
別窓 | 筑前屋@沼袋 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| HOME |