中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
駒鳥@新井薬師前
2012-05-06 Sun 07:00
「駒鳥@新井薬師前」の実食レポート。

新井薬師前駅の南口を降り、駅前のバス通りを中野方面へ進みます。
1つ目の信号を渡り、左に行き直ぐです。

駒鳥@新井薬師前-店舗外観
信号のある交差点から見えます。
黄色い看板が目印。
2階は「ダカインドレストラン&バー」です。
ここも要チェック?

駒鳥@新井薬師前-店舗外観
看板には「やきとり駒鳥」、垂れ幕には「炭火焼 駒八」と書かれています。
正式な屋号は、「駒八」だけでよろしいのかな。
表のお知らせには、「この地で33年、いつもありがとうございます。手づくり料理をどうぞ」と書かれています。
1970年代後半の創業ということで、地元で愛されている居酒屋さんですね。

駒鳥@新井薬師前-店内
店内に入ります。
セピアを基調とした重厚で伝統的な居酒屋という印象です。
居酒屋さんに多く見られる密集感とか、ザワザワ感はありません。
整然としていて、ゆったりとした空間。
照明も暗めになっているので、落ち着きます。

駒鳥@新井薬師前-店内
小上がりに座ります。

「カウンターへどうぞ」と座席指定をするお店もよくありますが、そういうことはありません。
「お好きな場所へどうぞ」か、あるいは何も言わないお店は好感度が高くなります。

駒鳥@新井薬師前-メニュー
メニュー表です。お手頃、安心の価格設定。

駒鳥@新井薬師前-メニュー
焼き物、揚げ物、刺身と、定番の肴が揃っています。

駒鳥@新井薬師前-メニューお通し
最初に、お通し。
豚肉と野菜の煮浸し。

駒鳥@新井薬師前-巨峰サワー
一杯目は「巨峰サワー(380円)」。お疲れチャ~ン。グビグビ。
アルコール度数は、そこそこあります。

駒鳥@新井薬師前-いか納豆
「いか納豆(380円)」。
子供の頃のイカは、噛み切りにくいものが多かったような記憶があります。
種類の違うイカを食べていたようです。
納豆をコネコネして、醤油をチラリとかけて食します。
大葉のいい香り、時折、和がらしの辛味がピリッ効いていい感じ。

駒鳥@新井薬師前-鶏わさ
「とりわさ(400円)」。
レアです。新鮮じゃないと食べられませんね。
呑兵衛には、たまらない一品です。
ポン酢醤油であっさりといただきます。
脂がのっていて美味しいです。

駒鳥@新井薬師前-焼き鳥
「地養鶏やきとり・五串(850円)」。
砂肝は、コリコリ。レバーは、しっとり。正肉は、ジューシー。

駒鳥@新井薬師前-チーズ揚げ
「チーズ揚げ(450円)」。
細かいパン粉がつき、表面がサクサク。
そんでもって、熱々。ハフハフ。

40周年、いや50周年も迎えられそうな新井薬師前の銘店でした。
今宵も更けていく。
ほな、サイナラ。

駒鳥
「「「「「「
【住所】東京都中野区上高田3-40-7
【電話】03-3388-1463
【定休日】無休
【営業時間】17:00-翌3:00
【アクセス】西武新宿線 新井薬師前駅 徒歩1分

↓↓↓お帰りの際は、こちらをポチッとお願いします。アリガトウ!
スポンサーサイト
別窓 | 駒鳥@新井薬師前 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| HOME |