中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
ニコマル@中野(2)
2015-03-01 Sun 06:30
「ニコマル@中野」のレポート。
今回は、実食編。

ニコマル@中野
お店の場所は、中野駅北口より中野通り(中野サンプラザ寄り)を北へ進む。
「新井交差点」を過ぎ、暫く歩いたところ。

ニコマル@中野
12席 (カウンター3席 テーブル2卓×4席)。

ニコマル@中野
「がぶ飲み白ワイン『三郎のブドウ酒(400円)』」。
お茶?ではなく、おちゃけ。
ライトな酸味と甘みのあるワイン。

ニコマル@中野
お通し(250円)の「アラ汁」。
いい出汁出てますがな。

ニコマル@中野
「春野菜(450円)」。
スナックピース&アスパラ&インゲンをしゃけマヨでいただく。
鮮やかなグリーン。
マヨネーズがイイね。

ニコマル@中野
「ナカボール(450円)」。
中野限定のハイボール。
キリンのウイスキーをベースに東京飲料の「ハイ辛」を割り材としてミックスしたハイボール。

ニコマル@中野
「和才!ピクルス盛合わせ(380円)」。
身体の芯がシャキッとする感じ。

ニコマル@中野
「昭和の四天王盛り(490円)」。
ハムカツ、魚肉ソーセージ、マカロニサラダ、赤ウインナー。
懐かしい味わい。
赤ウインナーは、子供のころ以来。

ニコマル@中野
「花巴(420円)」。
奈良県の日本酒。
純米無濾過生原酒。
フルーティな味わい。

ランチの「豪快野獣丼」を食べてみたいが、平日のランチには行けそうもない(涙)。
ヾ(*´∀`*)ノ マタネ

ニコマル
************
【住所】東京都中野区新井2-7-11 ウィング中野 1F
【電話】03-3389-7950
【定休日】日曜
【営業時間】
*11:30-14:30 /17:30-22:30(LO22:00)・・・平日
*11:30-14:30/17:00~21:30(LO21:00)・・・土・祝
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩7分
スポンサーサイト
別窓 | ニコマル@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ニコマル@中野
2015-02-28 Sat 06:28
「ニコマル@中野」のレポート。
今回は、店舗紹介編。

店主は、加藤哲男さん。
加藤さんは、「つきじ丼匠@築地場内」出身。

2009年9月5日、奥さんの実家である埼玉県の本所で、「食堂ニコマル」を創業。
2013年8月11日、中野へ移転 オープン。

『お願い!ランキング(テレビ朝日)』-2014年2月12日放映。
川越達也&オードリーの抜き打ち発掘レストラン!~中野編~
で、紹介された。

ニコマル@中野
お店の場所は、中野駅北口より中野通り(中野サンプラザ寄り)を北へ進む。
「新井交差点」を過ぎ、暫く歩いたところ。

ニコマル@中野
店内は、喫茶店の居抜き。
夫婦で切り盛りをしている。
12席 (カウンター3席 テーブル8席)。
2卓しかないテーブル席。

ニコマル@中野
窓から見える草花が素敵。
サクラの咲く頃は、特等席になるに違いない。

ニコマル@中野
卓上調味料の中に、「中央線ソース」が置かれている。
このソースは、「株式会社ポールスタア」製のもので、因みに「西武線ソース」と言うのもある。

ニコマル@中野
壁に貼られたお品書き「四天王盛」と言うのが気になる。

ニコマル@中野
「ドリンクメニュー」。
お通し代250円。
ナカノハイボールも置いてある。

ニコマル@中野
「ソフトドリンクメニュー」。

ニコマル@中野
「フードメニュー」。

ニコマル@中野
「本日のおすすめ」。

ニコマル@中野
「〆の飯」。

次回は、「実食編」。
ヾ(*´∀`*)ノ マタネ

ニコマル
************
【住所】東京都中野区新井2-7-11 ウィング中野 1F
【電話】03-3389-7950
【定休日】日曜
【営業時間】
*11:30-14:30 /17:30-22:30(LO22:00)・・・平日
*11:30-14:30/17:00~21:30(LO21:00)・・・土・祝
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩7分
別窓 | ニコマル@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| HOME |