中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
駒八@中野(2)|居酒屋|中野区
2013-06-25 Tue 20:22
「酒蔵 駒八@中野」の実食レポート。

駒八@中野-店舗外観
お店の場所は、中野駅北口より、サンモールを直進。
ブロードウェイの入口辺りを右折し、路地をしばらく歩いて直ぐ。

駒八@中野-店内
1Fは、テーブル1卓の4席とカウンター7席。
2Fは、座敷&掘りごたつ形式の18席。
本日は、1階に客人が多かったので、2階へ。

駒八@中野-店内
2階は、最後まで貸切状態。
普通のお店ならば、カウンターの空席へ押し込まれるところだが、ここは女将さんの配慮。
嬉しいね。
女将さんの話によると、この界隈「組関係」が経営するお店が多いらしい。
「君子危うきに近寄らず」だね。

駒八@中野-店内
障子に書かれた「酒の十徳」。
誰の書だろう。
呑兵衛たるもの「礼節」をわきまえて飲みたいものである。

駒八@中野-店内
壁に貼られた元巨人・西武の「デーブ大久保」のサイン。
「我慢」と書かれている。
食べたいところを「我慢」しているように思える。
達筆なのか、悪筆なのかわからん。
以前新井薬師前のイタリア料理店で、ラーメン店を間借り営業していたらしいが、中野区民なのかしら。

駒八@中野-お品書き
壁に貼り出されたお品書き。
まずは、「ビール大(480円)」。
良心的なお店は、中瓶を出さない。
これ常識。

駒八@中野-ひじき煮
「ひじき煮(300円)」。
通常大豆のところを枝豆をつかっているのが特徴。
味付けは濃いめの東京風。

駒八@中野-鰹刺し
「生かつお刺し(450円)」。
かつおは淡白なので、生姜・ニンニク醤油でいただくのが一番。

駒八@中野-さつまあげ
「さつま揚(380円)」。
形状からすると、自家製。
魚の味が濃くてウマい。

駒八@中野-ゲソ揚げ
「ゲソ揚(380円)」。
居酒屋の定番。
お酒がススム君。

駒八@中野-じゃがいもバター
「じゃがいもバター(450円)」。
ホッコリとした熱々のジャガイモ。
ハフハフしながら食べる。

中野では、スタイリッシュでオシャレなお店も増えてきたが、このようなお店も健在。
安らぎ、くつろぎ、今宵も中野の夜は更ける。

酒蔵 駒八
「「「「「「「「「「「「
【所在地】東京都中野区中野5-55-16
【電話】03-3386-2198
【営業時間】17:00-24:00
【定休日】日曜
【最寄駅】JR中央線・総武線 中野駅北口 徒歩5分

↓↓↓お帰りの際は、こちらをポチッとお願いします。アリガトウ!
スポンサーサイト
別窓 | 駒八@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
酒蔵 駒八@中野
2012-01-18 Wed 22:33
「酒蔵 駒八@中野」のレポートです。

駒八@中野-店舗外観
お店の場所は、中野駅北口より、サンモールを直進します。
ブロードウェイの入口辺りを右折し、路地をしばらく歩くと見えてきます。

駒八@中野-店舗外観
「もつ焼き専門店 カッパ」の隣です。

駒八@中野-店内
店内はこじんまりとしていますが、落ち着いた空間です。
1Fは、テーブル1卓の4席とカウンター7席。
2Fは、座敷&掘りごたつ形式の18席。
スリムなご主人と女将さんの2人で切り盛りをしています。

つぶ貝の串焼き-駒八@中野
最初に、ビール(大びん)530円を頼みます。
酎ハイ、サワー類は380円~なので、ドリンク類はまあまあの価格設定です。
「つぶ貝の串焼き」はコリコリとした食感がたまりません。

牡蠣フライ-駒八@中野
冬の時期は、やはり牡蠣ですね。
パン粉は細かいものを使用しています。サクサクとした衣、噛めばジューシーなエキスが口の中に溢れ美味しいです。

肉じゃが-駒八@中野
「肉じゃが煮350円」
じゃがいもは、メークイン。ホクホクとした男爵の方が良いかな。居酒屋らしく、味は濃いめですが美味しいです。

里芋揚げ-駒八@中野
「里イモ揚げ400円」
塩気は強めです。サックリと揚がっています。

海苔茶漬け-駒八@中野
お茶漬けの部-「海苔茶450円」
〆はコレです。

昔ながらの居酒屋メニューが揃っています。
明瞭会計で、一人1500円~2000円程度です。

酒蔵 駒八
【所在地】東京都中野区中野5-55-16
【電話】03-3386-2198
【営業時間】17:00-24:00
【定休日】日曜
【最寄駅】JR中央線・総武線 中野駅北口 徒歩5分

↓↓↓お帰りの際は、こちらをポチッとお願いします。アリガトウ!
別窓 | 駒八@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| HOME |