中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
ももや@中野(2)
2015-01-20 Tue 20:18
「ももや@中野」のレポート。
今回は、「実食編」。

ももや@中野
狸小路で、ひと際目立つ赤い提灯。
1階だけだと思ったら、2、3階もあるのね。
1階が埋まっていたので、今回は2階に通された。

ももや@中野
メニューは、鶏肉料理がメイン。
野菜系は少ないかも。
お通しは、「ワカメ酢」。
肉が中心の食事になるので、これはいいかも。

ももや@中野
「グレープフルーツハイ(430円)」。
アルコール度数は、高め。

ももや@中野
「もつ煮込み(350円)」。
コンニャクとか、豆腐などは加えていない。
味付は、しょっぱくなくイイ塩梅。

ももや@中野
「手作りつくね焼き(430円)」。
ももや看板料理の一つ。
デカッ!
パン粉は少なめで、肉が多めなのがイイ。
甘辛いタレで、ウマい。

ももや@中野
「ラムネハイ(430円)」。
懐かしいラムネで、割る。
甘い。

ももや@中野
「もも、ねぎま、れば(1串120円)」。
鳥取県産のブランド鶏、大山鳥・・・と書いてあるが、大山鶏が正しい表記だと思う。
肉の味が分かる塩でいただく。
(*゚Q゚*)ウマ!

ももや@中野
「デンキブラン(430円)」。
下町のブランデー、デンキブラン。
オンザロックで。
グラスをフリフリして、氷を溶かしながら飲む。

ももや@中野
「かしら、しろ(1串120円)」。
部位の名前がよく分かっていないのだが、かしらというからには豚頭だと思う。
シャバ系の程良い醤油味。

ももや@中野
「やまいも(120円)」。
皮ごと焼いたもの。
シャリシャリとしていて美味しい。

ももや@中野
「しろ(120円)」。
2本頼んだのだが、遅れて1本が到着。
しろ特有のゴムのような弾力性のある部分と、かなり柔らかい部分が混在。
柔らかい部分は、もつ煮込みのもつかな・・・謎。

19時までは、ドリンクが250円というハッピーアワー価格。
今度は早く来ようっと
ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

鳥焼き もつ煮込み ももや
*************************
【住所】東京都中野区中野5-56-15
【電話】03-3388-7311
【定休日】無休
【営業時間】16:00-24:00
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩5分
スポンサーサイト
別窓 | ももや@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ももや@中野
2015-01-17 Sat 20:40
「ももや@中野」のレポート。
今回は、「店舗紹介編」。

2007年オープン。
「御茶ノ水店」に次ぐ2店舗目となる。

ももや@中野
中野駅北口より、中野サンモールを直進。
ブロードウェイ入口の一本手前の路地「中野北口狸小路」に入り、右手。
木製看板の上部に、赤提灯が沢山ぶら下がっているのが、目印。

ももや@中野
19時までは、ドリンクが250円というハッピーアワー価格。
このフレコミにひきつけられる人も、多いことであろう。

ももや@中野
店内は1階がカウンター席とテーブル席。
階段を上がると2階、3階にも席がある。
総席数65。

ももや@中野
こちらは、2階席。
古民家風の造り。

ももや@中野
ももやの自慢は、鳥取の「大山鶏」を使った串焼き。
ももやの名物料理は、
①白ればポン酢
②三黄鶏
③手作りつくね焼き

次回は、実食レポート。
ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

鳥焼き もつ煮込み ももや
*************************
【住所】東京都中野区中野5-56-15
【電話】03-3388-7311
【定休日】無休
【営業時間】16:00-24:00
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩5分
別窓 | ももや@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| HOME |