中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
麺彩房@沼袋(4)
2016-09-06 Tue 20:09
「麺彩房@沼袋」の実食レポート。

2001年3月4日創業。
1931年(大正6年)10月3日創業の老舗の製麺所「大成食品株式会社」のアンテナショップ。

前回のレポートはコチラ→「麺彩房@沼袋(3)」。

麺彩房@沼袋
中野通りの「新井五差路」を左折。
スーパー「ライフ中野新井店」の東側にある。

麺彩房@沼袋
カウンター7席、テーブル8席(4卓)、小上がり8席(1卓)。

麺彩房@沼袋
今回は、「辛つけそば/850円」。

辛味粉が付いたつけそば。
麺の量は、200・300・400gが同額で選べる。
お腹の空き具合で、300gの中盛をチョイス。

麺彩房@沼袋
麺は、太ストレート麺。
麺の表面はツヤツヤ。
ツルツルと啜り心地がよく、啜れば一気に口の中に飛び込んで来る。
うどんのようなモチモチ感があって、美味しい。
噛めば噛むほど、甘味が出て来る。

麺彩房@沼袋
つけ汁は魚介の香りに溢れた豚骨魚介。
タレの味もしっかりとしていて、パンチ力のある味わい。
つけ汁に顔を近づけると、節類と煮干しの複雑な香りが鼻先をかすめる。

麺彩房@沼袋
1/3食べたところで、この辛味粉を加えて食べる。
この辛味粉は、唐辛子と山椒、干し海老、香味油で和えたお店独自でブレンドしたもの。
単に辛いのではなく、味に深みが加わってくる調味料。

麺彩房@沼袋
具の短冊状のチャーシューは、柔らかくてジューシー。
メンマも柔らかく、シャクシャクとした食感。
他の具は、ナルト、海苔、小口切りのネギ。

最後にスープ割り。
魚介の香りが漂い、ホッとした気分。
つけ麺の醍醐味は、コレね!

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

麺彩房
*********
【住所】東京都中野区新井3-6-7 コートⅡトリイ1F
【電話】03-3386-2327
【定休日】月曜(月曜が祝日の場合営業、翌火曜日が休み)
【営業時間】11:00-15:00/17:30-20:30
【アクセス】
○西武新宿線 沼袋駅 徒歩6分
○西武新宿線 新井薬師駅 徒歩8分
○JR中央線・総武線 中野駅 徒歩12分

スポンサーサイト
別窓 | 麺彩房@沼袋 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
麺彩房@沼袋(3)
2015-01-23 Fri 20:32
「麺彩房@沼袋」の実食レポート。

2001年3月4日創業。
1931年(大正6年)10月3日創業の老舗の製麺所「大成食品株式会社」のアンテナショップ。

麺彩房@沼袋
スーパー「ライフ中野新井店」の東側にある。
板張りのシブい外観。

麺彩房@沼袋
店内に入り、右手に券売機がある。
席数は、カウンター7席、テーブル8席、小上がり8席。

麺彩房@沼袋
今回は、「海老辛油そば(750円)」。
夜限定のメニュー。

麺の量は選べるので、大盛(300g)にした。

麺彩房@沼袋
麺は、太縮れ麺。
もちろん「大成食品」製。

ムッチリ、モチモチとした食感で美味しい。
油はしつくこくなく、しょっぱからさもない。
後べた後、ニンニク臭で悩むこともない。

麺彩房@沼袋
チャーシューは、バーナーで炙られてある。
芳ばしくて、ジューシー。

麺彩房@沼袋
途中で卵黄を割れば、マイルドな味わいに変わる。

麺彩房@沼袋
レンゲの「海老辛」を加えれば、辛味が増し刺激的。
甲殻類の風味が何とも言えない。

味変アイテムの「酢」が置いてなくて残念。
ジャンクさはなく、上品な味わいの油そば。
ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

麺彩房
*********
【住所】東京都中野区新井3-6-7 コートⅡトリイ1F
【電話】03-3386-2327
【定休日】月曜(月曜が祝日の場合営業、翌火曜日が休み)
【営業時間】11:00-15:00/17:30-20:30
【アクセス】
○西武新宿線 沼袋駅 徒歩6分
○西武新宿線 新井薬師駅 徒歩8分
○JR中央線・総武線 中野駅 徒歩12分
別窓 | 麺彩房@沼袋 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
麺彩房@沼袋(2)|ラーメン|中野区
2013-08-17 Sat 09:29
「麺彩房@沼袋」の実食レポート。

2001年3月4日創業。
1931年(大正6年)10月3日創業の老舗の製麺所「大成食品株式会社」のアンテナショップ。

「麺彩房」と聞くとなぜか親しみを感じる。
昔、周りからよく「単細胞」と言われていたせいだろうか・・・。

今回は「塩そば(750円)」をポチッとネ。

~( ̄‥ ̄*)ウーン イイカオリ♪
丼鉢に顔を突っ込むと・・・、イヤ、近づけると節の香りが鼻孔をすり抜ける。
ヾ(*´∀`*)ノ オイシソー
醤油も塩も見た感じでは変わらない。

麺彩房@沼袋-塩そば
レンゲでスープをすくって、飲むと。
(*゚Q゚*)ウマー!(*゚Q゚*)ウマー!
一口目からガッツンと来る旨味来襲。
乳化していて、コラーゲンたっぷりと言った感じ。
魚介のパンチ力でアッパーカット、続いて濃厚な動物系でボディブローが炸裂。

続いて麺を持ち上げ、一気にすする。
麺はもちろん「大成食品」製の中太ストレート麺。
表面がツルツルとしていて、滑らかな口当たり。
噛んでは、ムッチリとした食感。
噛みしめると甘味が出てきて美味しい。
近頃、「三河屋製麺」や「浅草開化楼」がシェアを広げているので、負けじと頑張ってもらいたいところである。

麺彩房@沼袋-塩そば
具のチャーシューは、ほぼ脂身なし。
ふっくらとした肉質で、肉の旨味に溢れている。
メンマは甘めの味付で、軽く繊維質を感じさせる柔らかい食感。
ナルトはモッチリ。
水菜はお口直しに。
他の具は海苔と小口切りのネギ。

定期的に食べたくなる味。
今回も、体がこの味を欲したから来たのサ。
(*^〇^*)マタクルネ♪

麺彩房
「「「「「「「「「
【住所】東京都中野区新井3-6-7 コートⅡトリイ1F
【電話】03-3386-2327
【定休日】月曜(月曜が祝日の場合営業、翌火曜日が休み)
【営業時間】11:00-15:00/17:30-20:30
【アクセス】
○西武新宿線 沼袋駅 徒歩6分
○西武新宿線 新井薬師駅 徒歩8分
○JR中央線・総武線 中野駅 徒歩12分

人気飲食店ブログランキングの順位を確認する

↓↓↓お帰りの際は、こちらをポチッとお願いします。アリガトウ!
別窓 | 麺彩房@沼袋 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
麺彩房@沼袋|ラーメン|中野区
2013-07-20 Sat 02:11
「麺彩房@沼袋」の実食レポート。

2001年3月4日創業。
1931年(大正6年)10月3日創業の老舗の製麺所「大成食品株式会社」のアンテナショップ。

お店の場所は、“沼袋駅南口”を出て、「新井天神通り」を直進。
「平和の森公園」前にある信号を渡り、左の道(中野通り方面)を直進。
スーパー「ライフ中野新井店」の角を右手に折れて直ぐ。
板目調の外装が目印。

店内に入って右側に券売機がある。
カウンター7席、テーブル8席(4卓)、小上がり8席(1卓)。
ゆったりとした空間。

麺彩房@沼袋-味玉子そば
今回は「味玉子そば(750円)」。

スープは、豚のゲンコツ・鶏ガラ・丸鶏、それと香味野菜を炊いたものがベース。
仕上げに魚介類の和風出汁を加えたスープ。

スープの色は茶濁色。
丼鉢からは、節類の良い香りが漂う。
(*゚Q゚*)ウマソー!
飲んだ瞬間、ゼラチン質が豊富な動物系の旨味が口の中を席捲する。
タレの醤油の味と節類の旨味も舌を驚かす。
(*゚Q゚*)ウマーイ!
パンチ力があって濃厚であるにもかかわらず、クドサがない。
柚子の清涼感も良い感じ。

麺彩房@沼袋-味玉子そば
麺はもちろん「大成食品」製の中太ストレート麺。
すするとフルフルと僅かに揺れながら口の中に飛び込んで来る。
プリプリと躍動する感じで、噛みしめるとムッチリとした食感。

具のチャーシューは、ソフトな食感で噛むとジューシー。
味玉は絶妙な半熟具合で美味しい。
メンマは甘めの味付でシャクシャクとした歯触り。
他の具は、ほうれん草と海苔、ナルト、ネギ。

製麺所ならではの旨い麺。
スープと麺の相性もバッチリ。
完成度の高い一杯に満足。
(*^〇^*)ニコニコ♪

麺彩房
「「「「「「「「「
【住所】東京都中野区新井3-6-7 コートⅡトリイ1F
【電話】03-3386-2327
【定休日】月曜(月曜が祝日の場合営業、翌火曜日が休み)
【営業時間】11:00-15:00/17:30-20:30
【アクセス】
○西武新宿線 沼袋駅 徒歩6分
○西武新宿線 新井薬師駅 徒歩8分
○JR中央線・総武線 中野駅 徒歩12分

↓↓↓お帰りの際は、こちらをポチッとお願いします。アリガトウ!
別窓 | 麺彩房@沼袋 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| HOME |