中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
ボビさん@新中野|インド・ネパール料理|中野区
2013-08-07 Wed 08:38
「ボビさん@新中野」の実食レポート。

インド・ネパール料理のお店。
「合資会社エービーズ」が運営するお店。
店長はネパール出身のボビさん。

丸の内線「新中野駅」3番出口より、青梅街道を右に進み、「鍋屋横丁交差点」を渡って直ぐの右側。

ボビさん@新中野-店舗外観
「あぁ、最近目がかすんじゃって、歳のせいかも・・・。」

右隣りは、牛丼の「松屋」。
「吉野家派」か、「松屋派」か、熱く語ったノンポリの学生時代が懐かしい。
さて、重厚な扉を開けて「ナマステ~」。
と思ったら、階段だ。

ボビさん@新中野-店内
階段を上ると、そこは別世界。
調度品はインドとネパールの折衷という感じで、異国情緒に溢れている。
「非常出口」というサインのみ異質に映る。

テーブルを中心とした約22席。
ホール担当は、ボビさん。
混雑時には、ボビさんの奥さんも手伝う。

厨房で調理を担当しているのは、ボビさんの奥さんの実弟。

ニューデリーのインド料理店で10数年修行したのち、マレーシアのクアラルンプールで5年間修行した経歴をもつ。

ボビさん@新中野-メニュー
こちらは、ランチメニュー。
今回は、Gセットの「チキンサグカレー(850円)」。
ほうれん草と鶏肉のカレー。

ボビさん@新中野-サラダ
千切りキャベツ、レタス、キュウリ、コーンなどの野菜に、フレンチドレッシングがかかったもの。

ボビさん@新中野-ナンとライス
牛骨に見えるナン。いや、キリンの顔かも。デカッ!
なんなんですかこの大きさは。
見ただけで、お腹が一杯な気分になる特大サイズ。

顔を近づけると、芳ばしさが漂う。
外側がパリッ、中はしっとり。
(*゚Q゚*)ウマ!(*゚Q゚*)ウマ!

ボビさん@新中野-チキンサグ
続いて、「チキンサグ」。
カレーもナンに負けず、ギガ盛り。
スプーンで、中をマサグルと鶏肉のブツ切りがゴロゴロと入っている。

ボビさん@新中野-チキンサグ
ナンが冷める前に、浸けて食す。
ライスは後回し。
(*゚Q゚*)ウマーイ!
辛さは後からジワジワとやってくる。
でも、心地良い辛さだ。
ほうれん草がドロドロとしていて、ナンにフィットするから食べやすい。

ボビさん@新中野-ライス
ナンの下には、ターメリックライス。
イイ色艶だこと。
米粒が一つ一つ、クッキリ。
あなたは「ライス派」、それとも「ナン派(ナンパではない)」。
このライスに、カリーが良く合う。
鶏の旨味が溶け出たカリーをライスにマゼマゼして頬張る。
アッチャー ラギー \(●▽●)/

モッチリとしていてウマい!

ナンもライスもお替わり自由というのは恐るべし。


ボビさん@新中野-紅茶
食後に、「マサラティー(100円)」を。
おっ、また目がまたかすんできたゾ。
美味しさのあまり、目が潤んでいたのサ。
持ち帰りも出来たが、気が付いたら完食。
後のことを気にせず、ガッツリ食べてしまった。
(*^〇^*)ムリしない、ムリしない♪

インド・ネパール料理 ボビさん
「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「
【住所】東京都中野区本町4-30-26 成瀬ビル 2F
【電話】03-3384-8827
【定休日】無休
【営業時間】
・11:00-15:00/17:00-23:00(月・火)
・11:00-17:00/17:00-23:00(水~日)
【アクセス】東京メトロ丸の内線 新中野駅3番出口 徒歩2分

人気飲食店ブログランキングの順位を確認する

↓↓↓お帰りの際は、こちらをポチッとお願いします。アリガトウ!
スポンサーサイト
別窓 | ボビさん@新中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| HOME |