中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
ミラン@中野(4)
2016-03-11 Fri 20:53
「ミラン 中野店 (MILAN)」の実食レポート。

サンモール商店街にあるインド&ネパール料理のお店。

ミラン@中野
中野駅北口より、中野サンモールを直進。
「銀座コージーコーナー」の角を右折して直ぐ。
パスタの「グラン・パ」が入っているビルの2階。

ミラン@中野
店内は、カウンターとテーブルを合わせて約20席。
液晶画面からは、インドミュージックが流れている。

今回は、「ミックスシーフードカレー/930円」。
ナン又はライス、サラダ、ドリンク付き。

ミラン@中野
サラダ。
レタスとキャベツの千切り。
ドレッシングは、定番のすり下ろしたニンジンが入ったもの。

ミラン@中野
ラッシー。
最初に出されたので、食後まで放置。

ミラン@中野
ライスは、ターメリックライス。
米は長粒米ではなく、日本のお米なので、モッチリ。

ミラン@中野
「ミックスシーフードカレー」。
下に沈んでいるシーフード。
エビやイカ、アサリがゴロゴロ。
辛さは4にしたが、マイルドなカレー。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

インド&ネパール料理 ミラン 中野店 (MILAN)
***************************************
【住所】東京都中野区中野5-59-6 中野KSビル 2F
【電話】03-3388-5516
【定休日】無休
【営業時間】11:00-23:30(LO22:30)
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩3分
スポンサーサイト
別窓 | ミラン@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ミラン@中野(3)
2016-02-25 Thu 20:06
「ミラン 中野店 (MILAN)」の実食レポート。

サンモール商店街にあるインド&ネパール料理のお店。

ミラン@中野
中野サンモールを中野ブロードウェイ方面に歩き、「コージーコーナー」の角を右折して直ぐ。
ビルの2階。

ミラン@中野
店内は、カウンターとテーブルを合わせて約20席。

ミラン@中野
今回は、「ほうれん草チキンカレー/930円」。
ナン又はライスということで、ナンを選択。
サラダ、ドリンクがついている。

ミラン@中野
先ずは、サラダ。
千切りキャベツとレタスの野菜。
「サウザンドアイランド」ドレッシングは、カレー店の定番。

ミラン@中野
ラッシー。
ドリンクは、食後に出して欲しいところ。
言わないとダメみたい。

ミラン@中野
「ほうれん草チキンカレー」の提供。

ミラン@中野
巨大なナン。
何だこれは。

ミラン@中野
これはベジポタだ。
ドロッとしたクリーム状。
毛穴から汗がジワジワと出てくる辛さ。
身体が温まる。
冬もやっぱりカレーだね。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

インド&ネパール料理 ミラン 中野店 (MILAN)
***************************************
【住所】東京都中野区中野5-59-6 中野KSビル 2F
【電話】03-3388-5516
【定休日】無休
【営業時間】11:00-23:30(LO22:30)
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩3分
別窓 | ミラン@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ミラン@中野(2)
2014-07-24 Thu 05:50
「ミラン 中野店 (MILAN)」の実食レポート。

サンモール商店街にあるインド&ネパール料理のお店。
ミラン@中野
「コージーコーナー」の辺りを通ると、スパイシーな香辛料の匂いが漂ってくる。
通るたびに、食欲がそそられる。
見上げてみると、そこが「インド&ネパール料理 MILAN」。

ミラン@中野
右手の路地を曲がると、そこに入口がある。

ミラン@中野
店内は、カウンターとテーブルを合わせて約20席。

今回は、「玉子キーマカレー(750円)」。
ナン又はライス、サラダ、ドリンク付き。

ミラン@中野
先ずは、サラダ。
千切りキャベツとレタスの野菜。
オレンジ色の「サウザンドアイランド」ドレッシングがかかっている。

ミラン@中野
ナンかライスを選べるが、今回はライスをチョイス。
黄色い色をしたターメリックライス。
カレーは、ミートソースのような色合い。

ミラン@中野
ネパール料理のカレーとインド料理のカレーの違いは、スパイスを使う量。
インドの方が、使うスパイスの分量が多いようだ。

キーマカレーだが、インドカレーは黄色いが、こちらは赤い。
トマトかケチャップを使っているような甘みと酸味がある。
食べやすく胃にもたれないが、スパイシーな感じはやや弱い。

ミラン@中野
食後にラッシー。
カレーの後には、チャイが一番だが、ラッシーもイイね。
量もしっかりとあり、女性の場合、完食は難しいかも。
ナンなら、食べきれなかった場合、お持ち帰りにするのが良い。
ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

インド&ネパール料理 ミラン 中野店 (MILAN)
***************************************
【住所】東京都中野区中野5-59-6 中野KSビル 2F
【電話】03-3388-5516
【定休日】無休
【営業時間】11:00-23:30(LO22:30)
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩3分
別窓 | ミラン@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ミラン@中野
2014-06-08 Sun 11:01
「ミラン 中野店 (MILAN)」の実食レポート。

サンモール商店街にあるインド&ネパール料理のお店。

ミラン@中野
中野駅北口より、サンモール商店街を直進。
右手に見える「銀座コージーコーナー 中野サンモール店」の手前の路地を右折して直ぐ。

ミラン@中野
このお店は、大久保や東高円寺などにもあるチェーン店。
「MILAN」とは、ヒンディー語で「出会い、出会う」という意味。

ミラン@中野
階段を上って2階へ。
店内は、テーブルとカウンターを含め約20席。

ミラン@中野
カウンター席があるので、1人で来ても、気兼ねなく食事ができる。

ミラン@中野
カレーの辛さは5段階から選べる。

今回は、F Set(1)の「ほうれん草マッシュルームカレー(900円)」。
ナンorライス、サラダ、ドリンク付き。

ミラン@中野
先ずは、サラダ。
千切りキャベツとレタスの野菜。
オレンジ色のドレッシングは、インド料理店定番の「サウザンドアイランド」。

ミラン@中野
ほうれん草のことを、通常「サグ」と呼ぶことが多いが、ちょっと違うみたい。

ヒンディー語で、サグ(Saag)は、「青菜の総称」。
ほうれん草は、「Palak (パラク)」。
正確には、「パラク サグ」と言った方が良さそう。

ミラン@中野
ネットリ、ドロッとしたカリー。
これだけの粘度があると、ナンにしっかりと付き食べやすい。
辛さは4段階目だが、ホウレンソウが入っている分、激辛ではない。
マイルドで美味しい。
(*゚Q゚*)ウマ!

ミラン@中野
ナンは超ドデカ。
アツアツ、焼き立て。
端っこカリッ、中モッチリ。
Σ(´θ`)うめぇ~

ミラン@中野
「ラッシー」。
ドリンクは、「ラッシー」「ウーロン茶」「アイスコーヒー」の中から選ぶ。
チャイがないので、ラッシー。

辛いものを食べた後には、甘いラッシーでお口直し。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

インド&ネパール料理 ミラン 中野店 (MILAN)
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
【住所】東京都中野区中野5-59-6 中野KSビル 2F
【電話】03-3388-5516
【定休日】無休
【営業時間】11:00-23:30(LO22:30)
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩3分
別窓 | ミラン@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| HOME |