中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
ケイム(keim)@沼袋(4)
2016-10-15 Sat 20:24
「ケイム(keim)@沼袋」のレポート。
2015年6月創業。

前回のレポートはコチラ→「ケイム(keim)@沼袋(3)」。

ケイム(keim)@沼袋
沼袋駅北口を出て、駅前より北(新青梅街道方面)に伸びる「沼袋親交会商店街」にある。
バス通りを歩いて直ぐ右側。

ケイム(keim)@沼袋
「HAPPY HOUR!!(16:00~18:30)」。
メニューにあるのものは、全て300円。

ケイム(keim)@沼袋
「カシスソーダ/300円」。
カシスは、ビタミンCとアントシアニンが豊富。

ケイム(keim)@沼袋
「ラタトゥイユ/300円」。
野菜を煮込んだ南仏料理。
クタクタとした野菜が美味しい。

ケイム(keim)@沼袋
「スタウト/300円」。
要は、黒ビール。
苦味のある味で、香りが強い。

ケイム(keim)@沼袋
「自家製鶏ハム/300円」。
ビールに合う肴。

ケイム(keim)@沼袋
「日替わりピザ/300円」。
予想したより、大きめ。
糸を引くチーズがイイね。
サックリとした食感でウマイ。

ケイム(keim)@沼袋
「生ビール/300円」。
器まで冷えたビールは、最高。

ケイム(keim)@沼袋
「オニオンリング/300円」。
ふっくらとした衣につつまれたオニオンはウマし。

ケイム(keim)@沼袋
PUBは、大人の雰囲気。

(*´∀`*)ノ マタネ!

ケイム(keim)
****************
【住所】東京都中野区沼袋1-36-5 高山ビル1F
【電話】03-5942-5685
【定休日】火曜
【営業時間】16:00-24:00
【アクセス】西武新宿線 沼袋駅北口 徒歩1分
スポンサーサイト
別窓 | ケイム(keim)@沼袋 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ケイム(keim)@沼袋(3)
2016-09-28 Wed 20:13
「ケイム(keim)@沼袋」のレポート。
2015年6月創業。

前回のレポートはコチラ→「ケイム(keim)@沼袋(2)」。

ケイム(keim)@沼袋
沼袋駅北口を出て、駅前より北(新青梅街道方面)に伸びる「沼袋親交会商店街」にある。
バス通りを歩いて直ぐ右側。

ケイム(keim)@沼袋
丸テーブル6卓の約16席(椅子を増やせば微増)とカウンター約6席。

ケイム(keim)@沼袋
16:00~18:30は「HAPPY HOUR!!」ということで、メニューにあるもの全品300円。
今回はこれ狙いで、早めに訪れる。

ケイム(keim)@沼袋
「カンパリオレンジ/300円」。

ケイム(keim)@沼袋
「自家製鶏ハム/300円」。
程良い塩梅で、お酒がススム君。

ケイム(keim)@沼袋
「ローストビーフ/300円」。
しっとりとした肉質で、美味しい。

ケイム(keim)@沼袋
「生ビール/300円」。
中生の量ではなく、グラスビール位の量。
器が冷えていて、ビールがウマイ。

ケイム(keim)@沼袋
「ラタトゥイユ/300円」。
クタクタに煮込まれた野菜。
味が染みている。

ケイム(keim)@沼袋
「泡盛/300円」。
「八重泉」をオンザロックで。
ケイム(keim)@沼袋
「日替わりピザ/300円」。
生地はサックリ系。
チーズがトローリ、糸を引く。
ベーコンの芳ばしい香りがたまらない。

ケイム(keim)@沼袋
サービスタイムに入店するのは、なかなか難しいが、トテモ魅力的な時間帯。


(*´∀`*)ノ マタネ!

ケイム(keim)
****************
【住所】東京都中野区沼袋1-36-5 高山ビル1F
【電話】03-5942-5685
【定休日】火曜
【営業時間】16:00-24:00
【アクセス】西武新宿線 沼袋駅北口 徒歩1分
別窓 | ケイム(keim)@沼袋 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
PUB ケイム(keim)@沼袋 (2)
2015-10-26 Mon 18:49
「ケイム(keim)@沼袋」のレポート。
2015年6月創業。
今回は、「実食編」。
こちらは、「ケイム@沼袋-実食編」。

ケイム@沼袋
沼袋駅北口を出て、駅前より北(新青梅街道方面)に伸びる「沼袋親交会商店街」にある。
歩いて直ぐ右側。
「NUMABUKURO PUB」と書かれた白い看板が目印。

ケイム@沼袋
最初は先客が、カウンターに2名とテーブル4名。
時間と共に、グループ客が増え、賑わいをみせる。

ケイム@沼袋
最初に「ジャスミンハイ/350円」。
グラスは中サイズ。
丸い氷が浮かぶ。
アルコール度数は、やや低め。

ケイム@沼袋
「前菜3種盛り合わせ/750円」。
14種類の中から、選ぶ。
「自家製鶏ハム」と「生ハム&ポテトサラダ」、「ししゃものスモーク」をチョイス。
レアな鶏ハム、生ハムは塩分控えめでしっとりとした肉質。
ししゃもは、文字通りスモーキー。

ケイム@沼袋
「そば茶ハイ/350円」。
独特の香ばしさ。

ケイム@沼袋
「ハモンセラーノ&クリームチーズの香草ペースト/350円」。
レバーペーストが売り切れだったので、代替品。
クリームチーズは、オリーブオイルで練られ滑らか。
バゲットのパリッと感とマッチ。
細かく刻まれた生ハムの食感が合いウマい。

ケイム@沼袋
「アイスティーハイ/350円」。
無加糖だが、ほのかな甘みがあって飲みやすい。

ケイム@沼袋
「ベーコン&秋ナスのアラビアータ/850円」。
量的には、1/2人前。
辛味は控えめなので、別添えのタバスコを少量かけていただく。

ケイム@沼袋
「ジョニ赤ボール/350円」。
炭酸がショワー、ジョニ赤の香りが心地良い。

ケイム@沼袋
スタイリッシュで、沼袋では異彩を放つ空間。
ゆっくりと時間が過ぎていく。

(*´∀`*)ノ マタネ!

ケイム(keim)
****************
【住所】東京都中野区沼袋1-36-5 高山ビル1F
【電話】03-5942-5685
【定休日】火曜
【営業時間】16:00-24:00
【アクセス】西武新宿線 沼袋駅北口 徒歩1分
別窓 | ケイム(keim)@沼袋 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ケイム(keim)@沼袋
2015-10-18 Sun 10:13
「ケイム(keim)@沼袋」のレポート。
今回は、「店舗紹介編」。

ケイム@沼袋
沼袋駅北口を出て、駅前より北(新青梅街道方面)に伸びる「沼袋親交会商店街」にある。
歩いて直ぐ右側。
「NUMABUKURO PUB」と書かれた白い看板が目印。
2階は、「炭火珈琲店 猫丸」。

ケイム@沼袋
店内は、照明を落とした落ち着いた空間。
手前に、丸テーブルの席、奥に厨房とカウンター席がある。

ケイム@沼袋
丸テーブル6卓の約16席(椅子を増やせば微増)とカウンター約6席。

ケイム@沼袋
壁にはジャズの名盤のLPジャケットとか、ポスターが飾られている。

ケイム@沼袋
カウンターは、1人客の男性が静かに酒を飲む。
客層は、20代~30代が多い。

ケイム@沼袋
自家製スモーク、チーズのメニュー。

ケイム@沼袋
カクテル、焼酎、酎ハイ等のメニュー。

ケイム@沼袋
ビール、ハイボール、ワインのメニュー。
16:00~18:30の間は、10種類のドリンクや9種類のおつまみがAll300円とお得。

ケイム@沼袋
フードメニュー。

ケイム@沼袋
PUBだから、英国風かと思ったが差に非ず。
イタリア、スペイン、フランス、イギリスと料理の種類も多彩。
それも、リーズナブルな価格設定。

(*´∀`*)ノ マタネ!

ケイム(keim)
****************
【住所】東京都中野区沼袋1-36-5 高山ビル1F
【電話】03-5942-5685
【定休日】火曜
【営業時間】16:00-24:00
【アクセス】西武新宿線 沼袋駅北口 徒歩1分
別窓 | ケイム(keim)@沼袋 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| HOME |