中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
味王@中野(5)
2016-10-26 Wed 23:26
「味王@中野」のレポート。

前回のレポートはコチラ→「味王@中野(4)」。

味王@中野
薬師あいロードの「故宮」が閉店したので、台湾料理といったら味王。
蜆の醤油漬けの「塩蜆(キャムラァ)」が食べられなくなったのが悲しい。
中野駅から、中野ふれあいロードに入って直ぐ左手にある。

味王@中野
総席数50席。
席数があり、ゆったりとした空間なのがイイ。

味王@中野
「グレープフルーツサワー/380円」。

味王@中野
「青椒肉絲/790円+セットメニュー/300円」。
セットメニューにすると、ライス、お新香、スープ、デザートが付く。
いきなり食事かという気もするが、安く、腹を満たすためにはこれが一番。

味王@中野
シャキリとしたピーマンと筍の歯触りがイイね。
味付けも良く、ご飯がススム君。
もちろん、アルコールもススムちゃん。

味王@中野
「幻の露/380円」。
芋焼酎をオンザロックで。
風味を楽しむのには、ロックが一番。
ロックで飲めるようになったのは、大人になった証拠か。

味王@中野
「春巻き/480円」。
パリッとした皮に、ニュルッとした餡が何とも言えぬ。
辛子醤油が合う。
酢をチョコッと入れても、なかなか。

味王@中野
「富士山麓ハイボール/350円」。

味王@中野
「水餃子/480円」。
厚手の皮が、手作り感があるね。
具もタップリで、美味しい。

それにしても、蜆の醤油漬けが喰いてぇ。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

味王 中野店
*****************
【住所】東京都中野区中野5-59-1
【電話】03-5343-2588
【定休日】年中無休
【営業時間】
*11:30-翌1:00(月~木)
*11:30-翌2:00(金・土)
*11:30-翌0:00(日・祝)
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩4分
スポンサーサイト
別窓 | 味王@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
味王@中野(4)
2016-06-11 Sat 23:46
「味王@中野」のレポート。
【店舗紹介編】は⇒「台湾料理 味王@中野」。
【前回のレポート】はコチラ⇒「台湾料理 味王@中野(3)」。

系列店として、「味王@沼袋店」、「味王@池袋店」などがある。

味王@中野
中野駅北口より「中野ふれあいロード」に入り、暫く歩いた左手にある。

味王@中野
店内は広々とした空間。
総席数50席。

味王@中野
「梅酒/450円」。

味王@中野
「八宝菜/790円」。
五目野菜の旨煮と言うことで、色々な食材が入っている。

味王@中野
「春巻き/480円」。
酢醤油に辛子を溶かしていただく。
熱々で、皮がパリパリで美味しい。

味王@中野
「グレープフルーツサワー/380円」。

味王@中野
「蒸し餃子/480円」。
焼き餃子もイイが、たまには蒸しもイイね。
モッチリとした皮に、ジューシーな具。

味王@中野
「幻の露/380円」。
芋焼酎のロック。
酔いが足りない時は、コレが一番。

味王@中野
「拉麺/530円」。
もちろん、日本のラーメンとはちょっと違う。
あっさりとしていて、〆には丁度良い。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

味王 中野店
*****************
【住所】東京都中野区中野5-59-1
【電話】03-5343-2588
【定休日】年中無休
【営業時間】
*11:30-翌1:00(月~木)
*11:30-翌2:00(金・土)
*11:30-翌0:00(日・祝)
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩4分
別窓 | 味王@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
台湾料理 味王@中野(3)
2016-02-15 Mon 17:51
「味王@中野」のレポート。
店舗紹介編は⇒「味王@中野」。

味王@中野
中野駅から、「ふれあいロード」に入り、暫く歩いた左側。
黄色い看板が目を惹く。
メニューの画像が店頭に貼られている。

味王@中野
置き看板。
「中野店」とあるように、「池袋店」と「沼袋店」もある。

味王@中野
円卓が中心。
総席数50席と席数が多い。

味王@中野
時間帯、曜日により空いている時もある。
喧噪の中で食事するのは苦手だから、喜ばしい。

味王@中野
「グレープフルーツサワー/380円」。

味王@中野
「エビとイカの辛子炒め/790円」。
辛子炒めの辛子とは、唐辛子のことね。
黄土色のカラシかと思ったよ。
エビちゃんイカちゃん、プリプリで美味しい。

味王@中野
「大根餅焼き/480円」。
すり下ろした大根を上新粉又は片栗粉などで練って焼いたもの。
シャリシャリ、モチモチとした食感。

味王@中野
「幻の露/380円」。
鹿児島県の「白露酒造」の芋焼酎。
焼酎は、やっぱロックだねぇ。
風味がイイよ。

味王@中野
「水餃子/490円」。
ムッチリとした皮が美味しいねぇ。
餡もタップリ入り、これもまたウマし!

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

味王 中野店
*****************
【住所】東京都中野区中野5-59-1
【電話】03-5343-2588
【定休日】年中無休
【営業時間】
*11:30-翌1:00(月~木)
*11:30-翌2:00(金・土)
*11:30-翌0:00(日・祝)
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩4分
別窓 | 味王@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
味王@中野(2)
2015-05-04 Mon 20:48
「味王@中野」のレポート。
今回は、「実食編」。

味王@中野
レンガの外装と黄色い看板が目印。

味王@中野
スタッフは全員、台湾の方達。

味王@中野
一杯目は、「台湾紹興酒(500円)」。
ザラメは付いていないのね。
焼酎を生で飲むよりは、飲みやすいかな。

味王@中野
「カキと野菜のオイスター炒め(680円)」。
旨味が閉じ込められた牡蠣汁が、ジョッパー。
(*゚Q゚*)ウマ!

味王@中野
「春巻き(480円)」。
一本一本、ずっしりとした重さ。
パリパリといった感じではなく、ザックリとした食感。
食べ応えある。
Σ(´θ`)うめぇ~

味王@中野
「グレープフルーツサワー(380円)」。

味王@中野
「焼売(480円)」。
肉ミッチリ。
肉汁、ジョッパー。
(*゚Q゚*)ウマ!

味王@中野
「幻の露(380円)」をロックで。
芋焼酎。
酔いたければ、ロックがお得。
アルコールが濃いもんねぇ。

味王@中野
「担仔麺(530円)」。
台湾式ラーメンだが、名古屋の「台湾ラーメン」は、これをベースに独自進化させたものだね。
然程辛くは無く、肉味噌が美味しい。

広々とした空間で、落ち着くね。
脂ぎっていないし。
ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!


味王 中野店
*****************
【住所】東京都中野区中野5-59-1
【電話】03-5343-2588
【定休日】年中無休
【営業時間】
*11:30-翌1:00(月~木)
*11:30-翌2:00(金・土)
*11:30-翌0:00(日・祝)
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩4分
別窓 | 味王@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
味王@中野
2015-05-03 Sun 20:37
「味王@中野」のレポート。
今回は、「店舗紹介編」。

系列店として、「味王@沼袋店」、「味王@池袋店」などがある。

味王@中野
「中野ふれあいロード」のやや駅寄りにあるお店。

味王@中野
「台湾料理」を冠とした中華料理屋さん。
「広東」「四川」「北京」・・・と色々あるが、「台湾料理」とは。

味王@中野
店内、盛況。
総席数50席。
客席は、回転テーブルを有する円卓のほか、丸テーブルと角テーブル席等で構成。

味王@中野
「ドリンクメニュー」。

味王@中野
「ドリンクメニュー」。

味王@中野
「前菜」のメニュー。

味王@中野
「海鮮類」のメニュー。

味王@中野
「鶏・豚・牛肉類」のメニュー。

味王@中野
「野菜・豆腐類」のメニュー。

味王@中野
「点心・デザート類」
「御飯・麺類」のメニュー。

色々あって、迷っちゃう。
次回は、「実食レポート」。
ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

味王 中野店
*****************
【住所】東京都中野区中野5-59-1
【電話】03-5343-2588
【定休日】年中無休
【営業時間】
*11:30-翌1:00(月~木)
*11:30-翌2:00(金・土)
*11:30-翌0:00(日・祝)
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩4分
別窓 | 味王@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| HOME |