中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
三河屋@中野(2)
2016-10-05 Wed 20:59
「三河屋@中野」の実食レポート。

1948年創業。
店主は、磯村一郎さん。
中野駅北口の「鮨磯」、南口の「大衆酒蔵 いそむら」は、親戚筋のお店。

前回のレポートはコチラ→「三河屋@中野」。

三河屋@中野
中野駅南口より、「中野通り」を南に進んだ「中野南口駅前商店街」にある。

三河屋@中野
総席数260席。
1階は、小上がり、テーブル、カウンター席。
2階は大小の宴会場、3階は舞台付大宴会場となっている。
宴会貸し切り人数は、4~80名まで、とのこと。

三河屋@中野
ランチサービスメニューは、6種類。

今回は、「ちらし定食/930円」。
三河屋@中野
付出しは、ザーサイとニンジン、エノキを和えたもの。

三河屋@中野
「ちらし定食」。
ご飯の上に刺身が載っているのかと思ったら、ご飯が別添えのスタイル。

三河屋@中野
マグロ、鯛、イカ、コハダ、玉子焼き、カボチャ、生しらす、玉子焼き、栗、キュウリ、でんぶなど具だくさん。
盛り付けも一工夫されている。
色々な味を楽しめる。
特に生しらすが良かった。

三河屋@中野
ご飯は、刻んだツボ漬けと海苔が載っている。

三河屋@中野
味噌汁の具は、ワカメと三つ葉。
下に沈んでいるのは、ポーチドエッグ。
味噌汁に、卵か。
面白いなぁ。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

鮨 割烹 三河屋
***********************
【住所】東京都中野区中野2-29-6
【電話】03-3381-3744
【定休日】無休
【営業時間】11:00-23:00
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩3分
スポンサーサイト
別窓 | 三河屋@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
三河屋@中野
2015-12-01 Tue 22:34
「三河屋@中野」の実食レポート。

1948年創業。
店主は、磯村一郎さん。
中野駅北口の「鮨磯」、南口の「大衆酒蔵 いそむら」は、親戚筋のお店。

法事利用や宴会場と考えた場合、真っ先に思い浮かぶのが、三河屋。
ランチもやっているので行ってみた。

三河屋@中野
中野駅南口より、「中野通り」を南に進んだ「中野南口駅前商店街」にある。

三河屋@中野
総席数260席。
1階は、小上がり、テーブル、カウンター席。
2階は大小の宴会場、3階は舞台付大宴会場となっている。
宴会貸し切り人数は、4~80名まで、とのこと。

三河屋@中野
厨房で調理をする板前さんは、3人。
君たち、そこにいたまえ。

三河屋@中野
「ランチサービスメニュー」。

今回は、「鮪中落丼定食/930円」。

三河屋@中野
「付出し」と「薬味」。
付出しは、ザーサイとニンジン、エノキを和えたもの。

三河屋@中野
「鮪中落丼と味噌汁」。
きゅうりの飾り包丁が目に留まる。

三河屋@中野
薬味の入った小皿に醤油を入れ、ワサビを溶かして、回しかけていただく。
脂が載っていて美味しい!
酢飯もしっかりと酢が効いていてイイね。

三河屋@中野
ワカメと三つ葉の味噌汁。

三河屋@中野
「おや、何か出てきたぞ」と思ったら、ポーチドエッグ。
ラーメンで出くわしたことはあるが、味噌汁の具では初めて。
黄身がトロ~リとあふれ出る。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

鮨 割烹 三河屋
***********************
【住所】東京都中野区中野2-29-6
【電話】03-3381-3744
【定休日】無休
【営業時間】11:00-23:00
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩3分
別窓 | 三河屋@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| HOME |