中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
中ちゃん@中野(2)
2017-02-08 Wed 22:56
「地酒屋 中ちゃん@中野」のレポート。

前回のレポートはコチラ→「地酒屋 中ちゃん@中野」。

中ちゃん@中野
中野駅北口より、「中野ふれあいロード」を直進。
左手「スリーエフ 中野5丁目店」向かい側の路地を右折して直ぐ。

中ちゃん@中野
総席数14席(カウンター10席とテーブル4席)。
先客も後客も常連さん。
気さくな店主さんとの話が弾む。

中ちゃん@中野
「グレープフルーツサワー/400円(税別)」。
あら、無色透明とは珍しい。

中ちゃん@中野
「お通し/300円」。
白菜の浅漬け。
醤油をチラリとかけて頂く。
鰹節の風味が心地良い。

中ちゃん@中野
「ポテトサラダ/350円」。
揚げ玉ネギが入っているのが珍しい。
とても香ばしい。
玉子多めのポテサラ。

中ちゃん@中野
「トマト割りサワー/400円」。
身体に良さそうなサワー。
なかなかいいね。

中ちゃん@中野
「いぶりがっこチーズ/400円」。
カリッと噛んだ後に、鼻に抜ける燻製風味がたまらない。
チーズとの相性バッチリ。

中ちゃん@中野
「レモンライムサワー/400円」。
レモンとライムが合体?
どっちの味が主張しているのかわからない味。

中ちゃん@中野
「寒サバの塩焼き/480円」。
焼き方がイイ。
皮がパリっとしている。

中ちゃん@中野
「ごちそうさまでした」と言って、外に出ようとすると・・・。
扉が非常に重い。開かない。
帰るにはまだ早い・・・ということ?(笑)

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

地酒屋 中ちゃん
**********************
【住所・地図】東京都中野区中野5-53-8
【電話】03-5942-7780
【定休日】日曜(不定休有り)
【営業時間】17:00~翌1:00(L.O.24:00)
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩5分
スポンサーサイト
別窓 | 中ちゃん@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
地酒屋 中ちゃん@中野
2017-01-21 Sat 21:15
「地酒屋 中ちゃん@中野」のレポート。
今回は、「店舗紹介編」。

2016年9月14日創業。
店主は、中内さん。
中内さんは元・寿司職人で、十七番地グループの「常笑@中野」で3年半店長をした後、独立。
十七番地グループのフランチャイズだが、仕入れは独自のルートでも行っている。

地酒屋 中ちゃん@中野
中野駅北口より、「中野ふれあいロード」を直進。
左手「スリーエフ 中野5丁目店」向かい側の路地を右折して直ぐ。

以前、「家庭料理 ひろ」があった場所。

地酒屋 中ちゃん@中野
店名は、店主のニックネームより。

地酒屋 中ちゃん@中野
総席数14席(カウンター10席とテーブル4席)。
突当り左手がトイレで、右手の扉を開けるとテーブル席が設けられている。

地酒屋 中ちゃん@中野
店主1人で切り盛りをしている。

地酒屋 中ちゃん@中野
「ドリンクメニュー」。

地酒屋 中ちゃん@中野
「日本酒のメニュー」。
日本酒党なら、嬉し涙が出る銘柄を取り揃っている。

地酒屋 中ちゃん@中野
「飲み放題メニュー」。
・2時間3000円
・2時間5000円(おまかせ料理付き)
750円のお酒を4杯でトントン、5杯以上飲めればお得、という設定。

地酒屋 中ちゃん@中野
「肴のメニュー」。
お通しは、「300円(税別)」。

地酒屋 中ちゃん@中野
厨房内の「ホワイトボード」に本日のお薦めメニューが書かれている。
中内さんは、元・寿司職人ということで、頼めば握りもやってもらえるとのこと。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

地酒屋 中ちゃん
**********************
【住所・地図】東京都中野区中野5-53-8
【電話】03-5942-7780
【定休日】日曜(不定休有り)
【営業時間】17:00~翌1:00(L.O.24:00)
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩5分
別窓 | 中ちゃん@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| HOME |