中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
レストラン ちえっく@中野
2017-08-05 Sat 22:59
「ちえっく@中野」のレポート。

今回は「店舗紹介編」。

1962年(昭和37年)創業。
「中野北口狸小路」にある洋食屋さん。

レストラン ちえっく@中野
「中野サンモール」を直進。
中野ブロードウェイ入口右横の白線通りの一つ手前、「中野北口狸小路」にある。
「天ぷら 天米」の手前。
老舗感ある外観。

レストラン ちえっく@中野
入口横のディスプレー。
食品サンプルが並ぶ。

レストラン ちえっく@中野
「ランチタイム」のメニュー。
「洋風ランチ」と「和風ランチ」の二本立て。

レストラン ちえっく@中野
店内は、木の温もりを感じる重厚な内装。
壁面には、店主が描いた大小の油絵が掛けられている。
総席数16席(4人掛け×3卓、2人掛け×2卓・・・テーブルは全て同じ大きさ)。

レストラン ちえっく@中野
「ランチメニュー」の表面。

レストラン ちえっく@中野
「ランチメニュー」の裏面。

レストラン ちえっく@中野
「コース料理」。
ランチ後のメニュー。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

レストラン ちえっく
***********************
【住所・地図】東京都中野区中野5-56-7
【電話番号】03-3387-5026
【定休日】不定休
【営業時間】11:30-14:00/17:00-21:00
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩4分
スポンサーサイト
別窓 | ちえっく@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
エルブ@中野新橋(6)
2017-04-19 Wed 23:52
「エルブ@中野新橋」の実食レポート。

ハーブとスパイス、それにたっぷりの野菜を使った欧風料理のお店。

前回のレポートはコチラ→「エルブ(HERBE)@中野新橋(5)」。

エルブ@中野新橋
中野新橋駅を出て、駅前の通りを右へ進む。
「三菱東京UFJ銀行」の看板が見えてきたら、その一つ手前のビルに注目。
置き看板が目印。

エルブ@中野新橋
ブラウンとアイボリーの色合いで統一されたシックな店内。
席数は、テーブル20席(4人掛け用のテーブル×5つ)。

エルブ@中野新橋
「お昼のお食事メニュー」。

今回は、「エルブカレー/780円」。
エルブ@中野新橋
ハーブの冷茶。

エルブ@中野新橋
「コンソメスープ」。

エルブ@中野新橋
「サラダ」。
レタス、キュウリ、トマト、紫キャベツ、パプリカなどの野菜。
程良い酸味のドレッシングでいただく。

エルブ@中野新橋
「エルブカレー」。
15種以上の野菜とハーブをコラーケンスープで仕込んでいる。
バターやラードを使用しないヘルシーカレー。

バターやラードを一切使用していない
カレーは、ほんとに植物由来の素材の
おいしさが、やさしくスパイシーに
息づいている。

エルブ@中野新橋
素材の旨みが優しく溶けだした独創的な味わい。
トッピングされた具は、ブロッコリーとオクラ、ヤングコーン、カブ、ニンジン、パプリカ。
辛さは突出せず、心地よいスパイシーな味わい。
野菜の甘みが滲み出ている。

エルブ@中野新橋
薬味の福神漬けもナイス。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

欧菜ダイニング エルブ
***************************
【住所・住所】東京都中野区弥生町2-28-10 イナベビルB1
【電話】03-3384-7017
【定休日】第2、4月曜
【営業時間】11:30-22:00
【アクセス】東京メトロ丸の内線 中野新橋駅 徒歩2分
別窓 | 【閉店】エルブ@中野新橋 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
エルブ(HERBE)@中野新橋(5)
2017-04-09 Sun 22:11
「エルブ@中野新橋」の実食レポート。

ハーブとスパイス、それにたっぷりの野菜を使った欧風料理のお店。

前回のレポートはコチラ→「エルブ(HERBE)@中野新橋(4)」。

エルブ(HERBE)@中野新橋
中野新橋駅を出て、駅前の通りを右へ進む。
「三菱東京UFJ銀行」の看板が見えてきたら、その一つ手前のビルに注目。
置き看板が目印。

エルブ(HERBE)@中野新橋
地下へ下る。

エルブ(HERBE)@中野新橋
ブラウンとアイボリーの色合いで統一されたシックな店内。
席数は、テーブル20席(4人掛け用のテーブル×5つ)。

今回は、「ホワイトチキンカレー(880円)」をオーダー。
エルブ(HERBE)@中野新橋
ハーブの冷茶。
身体に良さそう。

エルブ(HERBE)@中野新橋
「コンソメスープ」。

エルブ(HERBE)@中野新橋
「サラダ」。
レタス、キュウリ、トマト、紫キャベツ、パプリカなどの野菜。
程良い酸味のドレッシングでいただく。

エルブ(HERBE)@中野新橋
「ホワイトチキンカレー」。
「ココナッツミルクとグリーンチリを使い、コラーゲンスープで仕込んだスパイシーでマイルドなカレー」とのこと。

エルブ(HERBE)@中野新橋
鶏のスープで仕上げられたソース。
ココナッツミルクと生クリームの深いコク。
濃厚で奥深い味わいで美味しい。
オクラ、ブロッコリー、ヤングコーン、ニンジン、かぼちゃと野菜もしっかり。

エルブ(HERBE)@中野新橋
油分も少なく健康的な食事。
そして美味しさも抜群。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

欧菜ダイニング エルブ
***************************
【住所・住所】東京都中野区弥生町2-28-10 イナベビルB1
【電話】03-3384-7017
【定休日】第2、4月曜
【営業時間】11:30-22:00
【アクセス】東京メトロ丸の内線 中野新橋駅 徒歩2分
別窓 | 【閉店】エルブ@中野新橋 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
カウボーイ@新中野(2)
2016-09-27 Tue 20:07
「カウボーイ@新中野」のレポート。
1987年頃創業。
店主は、佐藤正敏さん。
後継者は、2代目佐藤浩太郎さん。
前回のレポートはコチラ→「カウボーイ@新中野」。

カウボーイ@新中野
新中野駅3番出口を出て、青梅街道を中野坂上方面へ直進。
鍋横交差点と中野新橋入口交差点の中間あたりの右側。
「GINDACO」の右手にある階段を昇る。

カウボーイ@新中野
2階に上がったところにある防火扉に貼られた看板。

カウボーイ@新中野
店内は、カントリー&ウェスタン、ログハウス調。
総席数22席。

カウボーイ@新中野
今回は、ランチ「チーズハンバーグ/850円」。
ライス、コーヒー付。

カウボーイ@新中野
付け合せは、少量のパスタとミックスベジタブル。
ハンバーグは、肉とパン粉、タマネギを混ぜたタイプ。
その上に、チーズが載せられ、グレービーソースがかかっている。
肉はふんわりとした感じで、ソースは肉汁とウスターソースがベース。
どちらかというと、家庭的な味わい。

カウボーイ@新中野
食後のアメリカンコーヒー。

カウボーイ@新中野
C&W(カントリー&ウェスタン)調の雰囲気が楽しい。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

ステーキハウス カウボーイ
**********************************
【住所】東京都中野区本町4-18-13 原田ビル2F
【電話】03-3383-4100
【定休日】水曜
【営業時間】11:30-23:00(L.O.22:30)
【アクセス】東京メトロ丸ノ内線 新中野駅 徒歩5分
別窓 | カウボーイ@新中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
リッチ@新井薬師前(2)
2016-09-23 Fri 22:42
「レストラン リッチ@新井薬師前」のレポート。
店主は、富永邦英さん。

前回のレポートはコチラ→「リッチ@新井薬師前」。

リッチ@新井薬師前
新井薬師前駅を南へ直進。
三つめの信号「新井1丁目交差点」の五差路の所の角にある。
グリーンの庇が目印。

リッチ@新井薬師前
4人掛けのテーブル×3卓と厨房前にカウンター2席。
2階には座敷がある。

今回は、「豚ロース肉の味噌焼き/830円」。
リッチ@新井薬師前
ご飯は、茨城県産のコシヒカリ。
味噌汁は、豆腐とわかめ。

リッチ@新井薬師前
厚切りのロース肉で、美味しそう。
野菜もタップリついている。

リッチ@新井薬師前
適度な噛み応えを残した柔らかいお肉。
味付けも良く、ご飯がススム君。

リッチ@新井薬師前
ドリンク各種か、自家製シャーベットかを選べる。
シャリシャリとしていて、口の中がヒンヤリ。
良いお口直し。

リッチ@新井薬師前
ウッディな店内で、落ち着いた雰囲気。
ご馳走様。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

レストラン リッチ
**********************
【住所】東京都中野区新井1-35-12
【電話】03-3228-1345
【定休日】不定休
【営業時間】11:30-15:00/17:00-22:00
【アクセス】西武新宿線 新井薬師前駅南口 徒歩5分
別窓 | リッチ@新井薬師前 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| HOME | NEXT