中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
焼肉 とらじ@中野(3)
2017-03-30 Thu 22:12
「焼肉とらじ@中野」のレポート。

1946年(昭和21年)年創業。
「株式会社トラジ(1999年6月30日設立)」の運営する焼肉レストランとは、関係がない。
屋号の“とらじ”とは、韓国語で「桔梗の花」のこと。
近隣のふれあいロードにある「和牛焼肉だるま」は、姉妹店。

前回のレポートはコチラ→「焼肉 とらじ@中野(2)」。

焼肉 とらじ@中野
「中野北口三番街」の路地にある。
店頭にはAの字型の置き看板に「サービスランチ」のメニューが写真付きで載っている。
10種類ほどあるので、迷ってしまう。

焼肉 とらじ@中野
総席数50席。
1階は、テーブル席。
この2階は、座敷席。

焼肉 とらじ@中野
田舎の食事処のような雰囲気。

今回は、「ハラミランチ/730円」。
焼肉 とらじ@中野
ライスとスープ。
ご飯は大盛り無料。
ワカメスープは、スッキリとした味わい。
最後に、残ったご飯を入れて食べるつもり。

焼肉 とらじ@中野
白菜のキムチ、ナムル、大根のカクテキ、サラダ。
キムチは結構辛い。
ナムルは、豆もやしが美味しい。
肉だけじゃなく、野菜が豊富なのが嬉しい。

焼肉 とらじ@中野
お皿いっぱいに敷き詰められた、おいしそうなお肉。
これを自分の加減で、ガスコンロで焼きながらいただく。
甘めのタレが肉に染み込んでいて美味。
適度な嚙み応えを残した柔らかいお肉で、食べ応え十分。
値段、量的にも満足。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

焼肉とらじ
*************
【住所・住所】東京都中野区中野5-59-10
【電話】03-3388-9538
【定休日】無休
【営業時間】
・11:30-翌1:00(L.O.3:30)・・・月~土
・12:00-翌3:00(L.O.2:40)・・・日・祝
※11:30-15:00(ランチメニュー/月~土)
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩5分
スポンサーサイト
別窓 | とらじ@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
焼肉 とらじ@中野(2)
2017-03-01 Wed 22:45
「焼肉とらじ@中野」のレポート。

1946年(昭和21年)年創業。
「株式会社トラジ(1999年6月30日設立)」の運営する焼肉レストランとは、関係がない。
屋号の“とらじ”とは、韓国語で「桔梗の花」のこと。

前回のレポートはコチラ→「焼肉 とらじ@中野」。

焼肉 とらじ@中野
中野北口三番街の路地にある。
飾りっ気のない昭和の匂いが漂う外観。

近隣のふれあいロードにある「和牛焼肉だるま」は、姉妹店。

焼肉 とらじ@中野
総席数50席。

焼肉 とらじ@中野
1階が満席だったので、こちら2階席へ。
2階は座敷。

焼肉 とらじ@中野
「サービスランチ」のメニュー。

焼肉 とらじ@中野
「ランチメニュー」。

今回は、「カルビランチ/730円」。
焼肉 とらじ@中野
ライスとワカメスープ。
ライス大盛無料。

焼肉 とらじ@中野
白菜のキムチ、ナムル、大根のカクテキ、サラダ。
キムチは結構辛い。
ナムルは、豆もやしが美味しい。
付け合わせが色々あるのが嬉しい。

焼肉 とらじ@中野
「カルビ」。
焼き台は、格子状鉄板のガス仕様。
肉は甘目の味付。
値段、肉質、量ともに満足満足。
肉が無性に食べたくなったらココね。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

焼肉とらじ
*************
【住所・住所】東京都中野区中野5-59-10
【電話】03-3388-9538
【定休日】無休
【営業時間】
・11:30-翌1:00(L.O.3:30)・・・月~土
・12:00-翌3:00(L.O.2:40)・・・日・祝
※11:30-15:00(ランチメニュー/月~土)
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩5分
別窓 | とらじ@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
韓国名菜 李苑@中野
2016-03-07 Mon 20:06
「李苑@中野」のレポート。

1987年12月21日オープン。

李苑@中野
中野駅北口より、中野サンモールを直進。
右手二つ目の路地を右折。
「ふれあいロード」に突き当たる角地にある。

李苑@中野
総席数は、40席。
各テーブルの焼き網の上には煙用の煙突。

今回は、「和牛カルビランチ/980円(税込)」。

李苑@中野
先付として、副菜3点盛りが差し出される。
焼肉屋のランチは、大方これが付いている。

李苑@中野
サラダ。
レタスが最近高いので、キャベツばっかし食べている。

李苑@中野
ご飯と牛骨スープ。

李苑@中野
しっかりと量があるじゃないのう。
うれピー。

李苑@中野
お店オリジナルのタレにつけて、ガツガツいただく。
お肉堪能!

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

韓国名菜 李苑
*******************
【住所】東京都中野区中野5-60-2 ライオンズプラザ中野 1F
【電話】03-3388-4872
【定休日】無休
【営業時間】*11:30-15:00/17:00-24:00(L.O.23:30)
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩3分
別窓 | 李苑@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
焼肉・天国かずん@中野新橋(3)
2016-01-24 Sun 18:33
「焼肉・天国かずん @中野新橋」のレポート。

「株式会社カズン」が運営する焼肉店。
この会社は、東京都に本社を置き、スーパーマーケット「旬鮮食品館」などを営む企業。

かずん@中野新橋
゛中野新橋駅゛の駅前通りより、一つ東側の道にある。
「楽しい語らいを おいしいお料理とおいしいお酒で」という立て看板。

かずん@中野新橋
店内はファミレスのようなボックス席中心。
隣があまり気にならないテーブル席。

かずん@中野新橋
「ライチ酒/220円(税込)」。
安い!

かずん@中野新橋
「かずんサラダ/450円」。
いつも頼むサラダ。
要は、グリーンサラダ。

かずん@中野新橋
「カルビ/550円」と「ロース/550円」。
値段的に割安なこの肉を選んでしまう。

かずん@中野新橋
「レモンハイ/220円」。

かずん@中野新橋
「ホルモン/450円」。
元々「放るもん=ホルモン」の部位だが、安くて噛み応えがあるところが好き。

かずん@中野新橋
火を弱めないと、直ぐ焦げてしまうので、弱火に調整。
甘口と辛口の2種のタレがあるのが嬉しい。

かずん@中野新橋
「ウーロンハイ/220円」。
お口サッパリ。

かずん@中野新橋
「ビビンバ/550円」。
ビビン麺がお気に入りだが、腹持ちが良いので、これを。
ウマいねぇ。
牛骨スープも美味しい。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

焼肉・天国かずん
********************
【住所】東京都中野区弥生町2丁目20-16
【電話】03-5308-0850
【定休日】不定休
【営業時間】18:00-22:40(L.O.)
【アクセス】東京メトロ丸ノ内線 中野新橋駅 徒歩3分
別窓 | かずん@中野新橋 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
和牛焼肉料理 だるま@中野(2)
2015-04-13 Mon 18:17
「和牛焼肉料理 だるま@中野」レポート。

1946年(昭和21年)創業の「とらじ@中野」の姉妹店。

和牛焼肉料理だるま@中野
ふれいあいロードの真ん中辺り。
たまに、呼び込みをしている。

和牛焼肉料理だるま@中野
総席数54席と広め。

今回は、「カルビ定食(998円)」。
日曜・祝日料金。
平日だと内容も少し変わるが、500円~660円。

和牛焼肉料理だるま@中野
最初に、激辛の白菜のキムチ、大根のキムチ、サンチュサラダが提供される。

和牛焼肉料理だるま@中野
続いて、ナムル(もやし、椎茸、ゼンマイ、小松菜、ニンジン)、韓国海苔、切り干し大根の煮物をピリ辛にしたもの、チャプチェの提供。
~( ̄‥ ̄*)ウレシイ

和牛焼肉料理だるま@中野
玉子スープとカルビ、ご飯の提供。

和牛焼肉料理だるま@中野
肉の厚みもあり、しっかりとした量。
~( ̄‥ ̄*)ヤルワネェ

和牛焼肉料理だるま@中野
ジュパーッ!
余分な脂が抜け出る。
Σ(´θ`)うめぇ~

色々楽しめて、満足。
平日利用が、さらにお得だね。
ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

和牛焼肉料理 だるま
**************************
【住所】東京都中野区中野5-57-5
【電話】03-3388-1868
【定休日】無休
【営業時間】
*11:30-15:00/15:00-翌4:00・・・月~木
*11:30-15:00/15:00-翌5:00・・・金・土
*12:00-翌3:00・・・日・祝
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩5分
別窓 | だるま@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| HOME | NEXT