中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
アチャラナータ@中野(4)
2017-06-27 Tue 22:24
「アチャラナータ@中野」のレポート。

2013年5月20日創業。
オーナーは、これまで南インド料理やスリランカ料理に携わってきた馬渕雅博さん。
店名の「アチャラナータ」とは、サンスクリット語で「不動明王」を指す。

前回のレポートはコチラ→「アチャラナータ@中野(3)」。

アチャラナータ@中野
JR中央線の中野駅南口を出て、駅前ロータリーを左手に進む。
「三菱東京UFJ銀行」左横の「中野南口ファミリーロード」を進んで、左側。
置き看板が目印。

アチャラナータ@中野
「立飲 やきや」の左側が入口。

アチャラナータ@中野
「『光り輝く島』を意味するスリランカ、かつてはセイロンと呼ばれていました。
そう、日本と同じ島国です。
料理は日本と同じく、鰹節を使う文化があったり、油を殆ど使わなかったりヘルシースパイス料理。
しかもアーユルヴェーダ(スリランカ発祥の伝統医療)の国なので、食事に関して取り入れられています。
ランチはスリランカスタイルのミールスを、夜にはアラカルトでのスリランカ料理を提供しています。」とのこと。

アチャラナータ@中野
細い階段を上って3階へ。
ちょっと重いドアを開けると・・・。

アチャラナータ@中野
店内は整然としていて、明るい雰囲気。
総席数は、テーブル14席前後。

アチャラナータ@中野
今回は、「スリランカ ワンプレートランチ(800円)」。
カレーは、ポークかチキンを選択。
でもって、「ポーク」をチョイス。
ライスを挟んで、左側が「ポークカレー」、右側が「豆カレー」。
奥より、「パパダム(せんべい状のもの)」、「ソヤミート」、「ライス」、「モルディヴフィッシュ ポル・サンボール」、「グリーンバナナカレー」。

アチャラナータ@中野
左側の色の濃い方が、ポークカレー。
辛口で、スパイシー。
右の「豆カレー」は、甘口。

アチャラナータ@中野
これは、「グリーンバナナカレー」。
生食用ではなく、料理用のバナナを使ったカレー。
芋のような食感で、面白い。

アチャラナータ@中野
ポル・サンボールは、「モルディブ・フィッシュ」と呼ばれる日本でいう鰹節、それと削りココナッツ、タマネギ、ライム、スパイスを混ぜたもの。
鰹のふりかけ、もしくは佃煮と言った感じ。
カレーの味を引き立てる調味料ではなく、ご飯のお供。

アチャラナータ@中野
「パパダム(せんべい状のもの)」と「ソヤミート」。
パパダムはカリッとしていて、スナック感覚で食べる。
ソヤミートは、大豆でありながら肉の食感。

アチャラナータ@中野
デザートの「ミーキリ」と「キリテ-/200円」。
「ミーキリ」は、水牛の乳で作ったヨーグルトに、キトゥルという木の花からとれる蜜をかけたもの。
ヨーグルトに、椰子の花の蜜の香ばしい甘さがピッタリ
「キリテ-」は甘く、飲むとホッとするね。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

アチャラナータ
*******************
【住所・地図】東京都中野区中野2-27-14 丸萬ビル 3F
【電話】03-3381-3128
【定休日】火曜・水曜
【営業時間】11:30-14:30/18:00-21:00(L.O.)
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩3分
スポンサーサイト
別窓 | アチャラナータ@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
コートロッジ@新中野(8)
2017-06-20 Tue 22:26
「Court Lodge(コートロッジ)中野店@新中野」のレポート。

以前は、「スリランカ公使館」だった場所。
それまでは直営のスリランカ料理店だった。
過去には、秋篠宮文仁親王と紀子様がお忍びで来て、食事をしたこともある。

前回のレポートはコチラ→「コートロッジ@新中野(7)」。

コートロッジ@新中野
新中野駅より、青梅街道を新宿方面へ直進。
「西武信用金庫 本町通支店」を左折し、左手2本目の路地を左折して、直ぐ。
新中野駅と中野坂上駅の中間辺りの住宅街にある。

コートロッジ@新中野
高級感あふれ、スタイリッシュな店内。
総席数32席(4人掛け×8卓)。

今回は、「Aセット・チキンカレー/1000円(税込)」。
お好みカレー「ビーフ・チキン・野菜カレー」から1つを選ぶ。
・豆カレー
・サラダ
・ライスまたはプレーンゴダンバの1つを選ぶ。
・紅茶
コートロッジ@新中野
「ランチメニュー」。

コートロッジ@新中野
「ホリデーランチメニュー」。

コートロッジ@新中野
「サラダ」。
爽やかな酸味の効いたドレッシングでいただく。

コートロッジ@新中野
豆カレー&チキンカレー、プレーンゴダンバ。

コートロッジ@新中野
「プレーンゴダンバ」。
ナンとは一味使ったパンで3枚付いている。
しっとりとした生地で、美味しい。

コートロッジ@新中野
「豆カレー」。
ココナッツミルクの入ったまろやかな味わい。
豆の甘みが滲み出た、優しく円やかな味わい。

コートロッジ@新中野
「チキンカレー」。
コチラは、スパイシーな味わい。
肉がゴロゴロと入っている。
2種類のカレーの味比べが楽しい。

コートロッジ@新中野
1食後の「キリテ」。
スリランカのミルクティー。
紅茶の風味と濃いミルクの味わい、甘味があって気持ちが和む。

ヾ(*´∀`*)ノマタネ

コートロッジ 中野店
************************
【住所・地図】東京都中野区中央3-4-1 ヒュージェコート B1F
【電話】03-3366-7666
【定休日】無休
【営業時間】 11:00~15:00/17:00~22:00
【最寄駅】東京メトロ丸の内線 新中野駅・中野坂上駅・中野新橋駅 徒歩12分
別窓 | コートロッジ@新中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
コートロッジ@新中野(7)
2017-05-06 Sat 22:06
「Court Lodge(コートロッジ)中野店@新中野」のレポート。

以前は、「スリランカ公使館」だった場所。
それまでは直営のスリランカ料理店だった。
過去には、秋篠宮文仁親王と紀子様がお忍びで来て、食事をした。

前回のレポートはコチラ→「コートロッジ@新中野(6)」。

コートロッジ@新中野
新中野駅より、青梅街道を新宿方面へ直進。
「西武信用金庫 本町通支店」を左折し、左手2本目の路地を左折して、直ぐ。
新中野駅と中野坂上駅の中間辺りの住宅街にある。

コートロッジ@新中野
ゆったりとした空間で、高級感あふれる店内。
総席数32席(4人掛け×8卓)。

今回は、「Aセット・チキンカレー/800円(税込)」。
お好みカレー「ビーフ・チキン・野菜カレー」から1つを選ぶ。
・豆カレー
・サラダ
・ライスorプレーンゴダンバ
・紅茶
コートロッジ@新中野
「サラダ」。
スッキリとした味わいのドレッシングでいただく。

コートロッジ@新中野
「ライスと豆カレー、チキンカレー」。

コートロッジ@新中野
「ライス」。
長粒米ではなく、日本の米。
量はしっかり。

コートロッジ@新中野
「豆カレー」。
ココナッツミルクの入ったまろやかな味わい。
さほど辛くはなく、優しい味わい。

コートロッジ@新中野
「チキンカレー」。
ビーフカレーと色は同じ。
ベースは同じか?
チキンの塊が入っている。
スパイシーで、鶏の旨みがあって美味しい。

コートロッジ@新中野
食後の「キリテ」。
要は、スリランカのミルクティー。
紅茶の風味と濃いミルクの味わい、甘味があって気持ちが和む。

ヾ(*´∀`*)ノマタネ

コートロッジ 中野店
************************
【住所・地図】東京都中野区中央3-4-1 ヒュージェコート B1F
【電話】03-3366-7666
【定休日】無休
【営業時間】 11:00~15:00/17:00~22:00
【最寄駅】東京メトロ丸の内線 新中野駅・中野坂上駅・中野新橋駅 徒歩12分
別窓 | コートロッジ@新中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
コートロッジ@新中野(6)
2017-04-12 Wed 22:31
「Court Lodge(コートロッジ)中野店@新中野」のレポート。

以前は、「スリランカ公使館」だった場所。
それまでは直営のスリランカ料理店だった。
過去には、秋篠宮文仁親王と紀子様がお忍びで来て、食事をした。

前回のレポートはコチラ→「コートロッジ@新中野(5)」。

コートロッジ@新中野
新中野駅より、青梅街道を新宿方面へ直進。
「西武信用金庫 本町通支店」を左折し、左手2本目の路地を左折して、直ぐ。
新中野駅と中野坂上駅の中間辺りの住宅街にある。

コートロッジ@新中野
「ランチメニュー」。

コートロッジ@新中野
ゆったりとした空間で、高級感あふれる店内。
総席数32席(4人掛け×8卓)。

今回は、「Aセット・ビーフカレー/800円(税込)」。
お好みカレー「ビーフ・チキン・野菜カレー」から1つを選ぶ。
・豆カレー
・サラダ
・ライスorプレーンゴダンバ
・紅茶
コートロッジ@新中野
「サラダ」。
スッキリとした味わいのドレッシングでいただく。

コートロッジ@新中野
「Aセット」のプレーンゴタンバと豆・チキンカレー。

コートロッジ@新中野
「プレーンゴダンバ」。
ナンとは異なる味わい。
油分はなく、表面はパリッ、中はシットリとした生地。

コートロッジ@新中野
「豆カレー」。
レンズマメを使ったカレー。
ココナッツミルクが入っているので、甘目で優しい味わい。

コートロッジ@新中野
「ビーフカレー」。
香辛料が効いていて、スパイシー。
インドがチリペッパーの辛さなら、こちらはペッパー系の辛さ。
ビーフのコクと香辛料の刺激がたまらない。

コートロッジ@新中野
食後の「キリテ」は、スリランカのミルクティー。
癒されるぅ。

ヾ(*´∀`*)ノマタネ

コートロッジ 中野店
************************
【住所・地図】東京都中野区中央3-4-1 ヒュージェコート B1F
【電話】03-3366-7666
【定休日】無休
【営業時間】 11:00~15:00/17:00~22:00
【最寄駅】東京メトロ丸の内線 新中野駅・中野坂上駅・中野新橋駅 徒歩12分
別窓 | コートロッジ@新中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
コートロッジ@新中野(5)
2017-01-18 Wed 22:55
「Court Lodge(コートロッジ)中野店@新中野」のレポート。

4年前までは、「スリランカ公使館」だった場所。
それまでは直営のスリランカ料理店だった。
過去には、秋篠宮文仁親王と紀子様がお忍びで来て、食事をした。

前回のレポートはコチラ→「コートロッジ@新中野(4)」。

コートロッジ@新中野
新中野駅より、青梅街道を新宿方面へ直進。
「西武信用金庫 本町通支店」を左折し、左手2本目の路地を左折して、直ぐ。
新中野駅と中野坂上駅の中間辺りの住宅街にある。

コートロッジ@新中野
地下に下りると、広々とした空間。
総席数32席(4人掛け×8卓)。

今回は、「Dセット/950円」
・ハンバーグカレー
・ライスorプレーンゴタンバ
・サラダ
・紅茶
コートロッジ@新中野
「サラダ」。
スッキリとした味わいのドレッシングでいただく。

コートロッジ@新中野
「特製スリランカカレーソースかけハンバーグ」。
日本人向けの新メニュー。

コートロッジ@新中野
カレーは、玉ねぎの甘みが感じられる円やかなカレー。
旨味がギュっと詰まっている。

コートロッジ@新中野
ハンバーグは、肉がとても柔らか。
牛と豚肉の合いびき。

コートロッジ@新中野
「パパダン」。
豆のスナック。
揚げてあり、カリカリとした食感を楽しめる。

コートロッジ@新中野
「キリテ」は、スリランカのミルクティー。
紅茶のコクと香り、濃厚なミルクの風味が混じり合い癒される味わい。

ヾ(*´∀`*)ノマタネ

コートロッジ 中野店
************************
【住所・地図】東京都中野区中央3-4-1 ヒュージェコート B1F
【電話】03-3366-7666
【定休日】無休
【営業時間】 11:00~15:00/17:00~22:00
【最寄駅】東京メトロ丸の内線 新中野駅・中野坂上駅・中野新橋駅 徒歩12分
別窓 | コートロッジ@新中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| HOME | NEXT