中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
ケイム(keim)@沼袋(4)
2016-10-15 Sat 20:24
「ケイム(keim)@沼袋」のレポート。
2015年6月創業。

前回のレポートはコチラ→「ケイム(keim)@沼袋(3)」。

ケイム(keim)@沼袋
沼袋駅北口を出て、駅前より北(新青梅街道方面)に伸びる「沼袋親交会商店街」にある。
バス通りを歩いて直ぐ右側。

ケイム(keim)@沼袋
「HAPPY HOUR!!(16:00~18:30)」。
メニューにあるのものは、全て300円。

ケイム(keim)@沼袋
「カシスソーダ/300円」。
カシスは、ビタミンCとアントシアニンが豊富。

ケイム(keim)@沼袋
「ラタトゥイユ/300円」。
野菜を煮込んだ南仏料理。
クタクタとした野菜が美味しい。

ケイム(keim)@沼袋
「スタウト/300円」。
要は、黒ビール。
苦味のある味で、香りが強い。

ケイム(keim)@沼袋
「自家製鶏ハム/300円」。
ビールに合う肴。

ケイム(keim)@沼袋
「日替わりピザ/300円」。
予想したより、大きめ。
糸を引くチーズがイイね。
サックリとした食感でウマイ。

ケイム(keim)@沼袋
「生ビール/300円」。
器まで冷えたビールは、最高。

ケイム(keim)@沼袋
「オニオンリング/300円」。
ふっくらとした衣につつまれたオニオンはウマし。

ケイム(keim)@沼袋
PUBは、大人の雰囲気。

(*´∀`*)ノ マタネ!

ケイム(keim)
****************
【住所】東京都中野区沼袋1-36-5 高山ビル1F
【電話】03-5942-5685
【定休日】火曜
【営業時間】16:00-24:00
【アクセス】西武新宿線 沼袋駅北口 徒歩1分
スポンサーサイト
別窓 | ケイム(keim)@沼袋 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ケイム(keim)@沼袋(3)
2016-09-28 Wed 20:13
「ケイム(keim)@沼袋」のレポート。
2015年6月創業。

前回のレポートはコチラ→「ケイム(keim)@沼袋(2)」。

ケイム(keim)@沼袋
沼袋駅北口を出て、駅前より北(新青梅街道方面)に伸びる「沼袋親交会商店街」にある。
バス通りを歩いて直ぐ右側。

ケイム(keim)@沼袋
丸テーブル6卓の約16席(椅子を増やせば微増)とカウンター約6席。

ケイム(keim)@沼袋
16:00~18:30は「HAPPY HOUR!!」ということで、メニューにあるもの全品300円。
今回はこれ狙いで、早めに訪れる。

ケイム(keim)@沼袋
「カンパリオレンジ/300円」。

ケイム(keim)@沼袋
「自家製鶏ハム/300円」。
程良い塩梅で、お酒がススム君。

ケイム(keim)@沼袋
「ローストビーフ/300円」。
しっとりとした肉質で、美味しい。

ケイム(keim)@沼袋
「生ビール/300円」。
中生の量ではなく、グラスビール位の量。
器が冷えていて、ビールがウマイ。

ケイム(keim)@沼袋
「ラタトゥイユ/300円」。
クタクタに煮込まれた野菜。
味が染みている。

ケイム(keim)@沼袋
「泡盛/300円」。
「八重泉」をオンザロックで。
ケイム(keim)@沼袋
「日替わりピザ/300円」。
生地はサックリ系。
チーズがトローリ、糸を引く。
ベーコンの芳ばしい香りがたまらない。

ケイム(keim)@沼袋
サービスタイムに入店するのは、なかなか難しいが、トテモ魅力的な時間帯。


(*´∀`*)ノ マタネ!

ケイム(keim)
****************
【住所】東京都中野区沼袋1-36-5 高山ビル1F
【電話】03-5942-5685
【定休日】火曜
【営業時間】16:00-24:00
【アクセス】西武新宿線 沼袋駅北口 徒歩1分
別窓 | ケイム(keim)@沼袋 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
マハロア@中野・新井薬師前(2)
2016-03-28 Mon 20:34
「マハロア@中野」のレポート。
2014年7月31日創業。
「薬師あいロード商店街」にあるハワイアンダイニングバー。
前回の記事は⇒「マハロア@中野・新井薬師前」。

マハロア@中野・新井薬師前
早稲田通りから、「あいロード商店街」に入って暫く歩いた左側。

マハロア@中野・新井薬師前
舞台後方のでかいスクリーンには、ハワイの映像が映し出されている。
総席数57席 (カウンター5席、テーブル40席、エクストラ席12席)。

マハロア@中野・新井薬師前
カウンター席。
壁面には、ハワイアンカクテルのボトルが陳列されている。
厨房は、その奥。

マハロア@中野・新井薬師前
天井が高くて、開放感があっていイイ。

今回は、「ロコモコ プレート/500円(税込)」。
期間限定(3月末日まで)特別価格で提供のランチ。
※通常は、1000円。
マハロア@中野・新井薬師前
グリーサラダは、野菜タップリ。
コンソメスープは、具が入り、しかりとした量。

マハロア@中野・新井薬師前
「ロコモコ プレート」。
ロコモコとは、ハワイ料理。
ご飯の上に、ハンバーグと目玉焼きを載せ、グレービーソースをかけたもの。
1949年にハワイ島のヒロで小さなレストランを営んでいた日系人のイノウエ夫人によって発案されたとしている。

マハロア@中野・新井薬師前
ハンバーグは、フワフワとしている。
ナイフを入れると脂がジョワーッとあふれ出る。
玉子は、目玉焼きではなく、ポーチドエッグ。

ライスの上に、ハンバーグとエッグを載せ、ニンニクの効いたグレイビーソースを回しかける。
ロコモコの″モコ=混ざる″の意味のように、形状を崩して、一体化させて食す。
ウマイっす。

マハロア@中野・新井薬師前
デザートのパインとオレンジ。

マハロア@中野・新井薬師前
食後のドリンク。
ランチセットドリンクの中から、ジャスミン茶を選択。

マハロア@中野・新井薬師前
アクセサリーなども販売されている。

ハワイ気分満喫。
A hui hou
ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

ハワイアンダイニング&バー
マハロア(Mahaloa)
************************
【住所】東京都中野区新井1-23-21 プルメリア 1F
【電話番号】03-5345-5086
【定休日】水曜
【営業時間】11:30-14:30(L.O.14:00)/17:00-24:00(L.O.23:00)
【アクセス】
*JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩8分
*西武新宿線 新井薬師前駅南口 徒歩8分
別窓 | マハロア@中野・新井薬師前 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
マハロア@中野・新井薬師前
2016-03-21 Mon 07:10
「マハロア@中野」のレポート。
2014年7月31日創業。
「薬師あいロード商店街」にあるハワイアンダイニングバー。
夜は、フラダンスや生バンドによるライブも行われている。

ビルのオーナーである窪寺弘匡(ひろまさ)さんが店主、娘の早紀さんが店長を務める。

マハロア@中野・新井薬師前
早稲田通りから、「薬師あいロード商店街」に入って暫く歩いた左側。

マハロア@中野・新井薬師前
ハワイの雰囲気を出すため、店内までの通路ではディフューザーを使った香りの演出も行われている。

マハロア@中野・新井薬師前
1階エントランスから、突き当たって右に折れると異空間が広がる。
フロアは地下1階にあり、手前がバーカウンター、階下がアリーナ的なテーブル席。
スクリーン前の舞台では、フラダンスのショーやバンド演奏も行われる。

総席数57席 (カウンター5席、テーブル40席、エクストラ席12席)。

マハロア@中野・新井薬師前
バーカウンターの壁面には、ハワイアンカクテルのボトルが陳列されている。
ハワイのコナビールは、3種類。
ハワイアンカクテルは、「ブルーハワイ」や「チチ」、「ピニャコラーダ」などバリエーション豊かに取り揃えられている。

マハロア@中野・新井薬師前
横幅が4m以上もある巨大スクリーンに、ハワイの映像と音楽が常に流れている。

今回は、「エッグ ベネディクト プレート/500円(税込)」。
期間限定(3月末日まで)特別価格で提供のランチ。
※通常は、1000円。
マハロア@中野・新井薬師前
木製のボールに入ったグリーンサラダとスープ。
両方とも、量的にタップリで嬉しい。

マハロア@中野・新井薬師前
「エッグベネディクト」とは、イングリッシュ・マフィンの半分に、ハムorベーコンorサーモン等や、ポーチドエッグ、オランデーズソースを載せてつくる料理のこと。

マハロア@中野・新井薬師前
「オランデーズソース」とは、バターとレモン果汁を卵黄を使用して乳化させ、塩と少量の黒コショウorカイエンペッパーで風味付けしたものである。
フランスのソースであり、オランダのソースを模したことによる名前と言われている。
オランダなんか、どこにもおらんで―。

ワッウォ!玉子づくし。
卵4個分食べたことになるのかな。
君(黄身)のことで、頭がいっぱいに・・・。
でも、美味しかった。

マハロア@中野・新井薬師前
付け合わせの、ニンジンとポテト。
デザートのパイナップルとオレンジ。

マハロア@中野・新井薬師前
ランチセットドリンクの中から、ホットコーヒーをセレクト。

奥さん聴いてますう。
今ならお得でっせ。1000円が、税込で500円でっせ。
3月末日まで、早う行きなハレやぁ。
ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

ハワイアンダイニング&バー
マハロア(Mahaloa)
************************
【住所】東京都中野区新井1-23-21 プルメリア 1F
【電話番号】03-5345-5086
【定休日】水曜
【営業時間】11:30-14:30(L.O.14:00)/17:00-24:00(L.O.23:00)
【アクセス】
*JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩8分
*西武新宿線 新井薬師前駅南口 徒歩8分
別窓 | マハロア@中野・新井薬師前 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
PUB ケイム(keim)@沼袋 (2)
2015-10-26 Mon 18:49
「ケイム(keim)@沼袋」のレポート。
2015年6月創業。
今回は、「実食編」。
こちらは、「ケイム@沼袋-実食編」。

ケイム@沼袋
沼袋駅北口を出て、駅前より北(新青梅街道方面)に伸びる「沼袋親交会商店街」にある。
歩いて直ぐ右側。
「NUMABUKURO PUB」と書かれた白い看板が目印。

ケイム@沼袋
最初は先客が、カウンターに2名とテーブル4名。
時間と共に、グループ客が増え、賑わいをみせる。

ケイム@沼袋
最初に「ジャスミンハイ/350円」。
グラスは中サイズ。
丸い氷が浮かぶ。
アルコール度数は、やや低め。

ケイム@沼袋
「前菜3種盛り合わせ/750円」。
14種類の中から、選ぶ。
「自家製鶏ハム」と「生ハム&ポテトサラダ」、「ししゃものスモーク」をチョイス。
レアな鶏ハム、生ハムは塩分控えめでしっとりとした肉質。
ししゃもは、文字通りスモーキー。

ケイム@沼袋
「そば茶ハイ/350円」。
独特の香ばしさ。

ケイム@沼袋
「ハモンセラーノ&クリームチーズの香草ペースト/350円」。
レバーペーストが売り切れだったので、代替品。
クリームチーズは、オリーブオイルで練られ滑らか。
バゲットのパリッと感とマッチ。
細かく刻まれた生ハムの食感が合いウマい。

ケイム@沼袋
「アイスティーハイ/350円」。
無加糖だが、ほのかな甘みがあって飲みやすい。

ケイム@沼袋
「ベーコン&秋ナスのアラビアータ/850円」。
量的には、1/2人前。
辛味は控えめなので、別添えのタバスコを少量かけていただく。

ケイム@沼袋
「ジョニ赤ボール/350円」。
炭酸がショワー、ジョニ赤の香りが心地良い。

ケイム@沼袋
スタイリッシュで、沼袋では異彩を放つ空間。
ゆっくりと時間が過ぎていく。

(*´∀`*)ノ マタネ!

ケイム(keim)
****************
【住所】東京都中野区沼袋1-36-5 高山ビル1F
【電話】03-5942-5685
【定休日】火曜
【営業時間】16:00-24:00
【アクセス】西武新宿線 沼袋駅北口 徒歩1分
別窓 | ケイム(keim)@沼袋 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| HOME | NEXT