中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
天婦羅 きよし@中野(13)
2017-02-20 Mon 22:23
「天婦羅 きよし@中野」の実食レポート。
創業より50年を超えるという、老舗の天婦羅屋さん。

前回のレポートはコチラ→「天婦羅 きよし@中野(12)」。

天婦羅 きよし@中野
新井交差点より、早稲田通りを高田馬場方面へ直進して右側。
中野駅からは少し遠いが、天ぷらを食べたい時は、そんなの関係ないね。

天婦羅 きよし@中野
店内は、カウンター5席と座敷12席 (テーブル3卓×4席)。

天婦羅 きよし@中野
懐かしのアルバムが並んでいる。

今回は、「天ぷら定食/850円」。
今回も、と言った方が良い。
天婦羅 きよし@中野
暫くして配膳されるサラダと漬物。
サラダを食べながら、天ぷらが揚がるのを待つ。

天婦羅 きよし@中野
どんぶり飯に、出汁の効いた味噌汁。
海老とかき揚げにご対面。

天婦羅 きよし@中野
天ぷらのネタは、ナス、ピーマン、さつまいも、海老2本、鱚。
かきあげは、小海老、貝柱、イカ、ニンジン.。
油切れはしっかりとされているので、衣がサックリ。
ボリューミーで、美味しい。

天婦羅 きよし@中野
腹も十分満たされ、心も穏やか。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

天婦羅 きよし
*****************
【住所・地図】東京都中野区中野5-24-22
【電話】03-3387-0172
【定休日】月曜
【営業時間】12:00-14:30/17:00-21:00
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩11分
スポンサーサイト
別窓 | きよし@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
天婦羅 きよし@中野(12)
2017-01-30 Mon 22:51
「天婦羅 きよし@中野」の実食レポート。
創業より50年を超えるという、老舗の天婦羅屋さん。

前回のレポートはコチラ→「天婦羅 きよし@中野(11)」。

天婦羅 きよし@中野
新井交差点より、早稲田通りを高田馬場方面へ直進して右側。
きぃ~よし、この夜~。
残念ながら、夜は来たことがない。

天婦羅 きよし@中野
いつもの小上がりで。
畳のない生活に慣れているので、腰がどうしても丸くなってしまう。

今回は、「天ぷら定食/850円」。
天婦羅 きよし@中野
最初に、漬物とサラダ。

天婦羅 きよし@中野
「天ぷら定食」。
ご飯はどんぶり飯なので、がっつり食べられる。
味噌汁は、節の香りがイイ。
具はワカメ。

天婦羅 きよし@中野
海老のシャチホコ。
大きいので、海老の味を堪能できる。

天婦羅 きよし@中野
ピーマンと茄子、サツマイモも美味しい。

天婦羅 きよし@中野
ふっくらとした穴子の下には、ミニかき揚げがついている。
楽しみがイッパイ。
塩で食べてみたい。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

天婦羅 きよし
*****************
【住所・地図】東京都中野区中野5-24-22
【電話】03-3387-0172
【定休日】月曜
【営業時間】12:00-14:30/17:00-21:00
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩11分
別窓 | きよし@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
天ぷら 住友@中野(6)
2017-01-13 Fri 22:40
「天ぷら住友@中野」の実食レポート。

青島幸男元都知事や歌手の北島三郎さんが訪れたことがあるという天ぷら屋。

前回のレポートはコチラ→「天ぷら 住友@中野(5)」。

天ぷら 住友@中野
中野ブロードウェイの2階へ。
白い暖簾と白い提灯が目印。

天ぷら 住友@中野
店内は、カウンター7席、4人掛けテーブル×3卓、奥の小上がり4人掛け×2卓。

天ぷら 住友@中野
「高清水 辛口/380円」。
口当たり良く、飲みやすい。

天ぷら 住友@中野
「枝豆/120円」。
最初のアテはコレ。

天ぷら 住友@中野
「酢の物/300円」。
タコの酢の物って、イイね。

天ぷら 住友@中野
「いかの塩焼き/390円」。
噛めば噛むほど味が出てくる。

天ぷら 住友@中野
「京正宗/400円」。
新選組も飲んだ京都の蔵出し原酒。
辛口で、ジンジン来た来た。

天ぷら 住友@中野
「天ぷら定食/790円」。

天ぷら 住友@中野
「なす、ピーマン、海老二尾、キス、かき揚げ」。
衣はややフリッターに近い食感。

天ぷら 住友@中野
「穴子 一匹/430円」。
天ぷらと言えば、穴子だね。
海老より、穴子だよ。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

天ぷら 住友
****************
【住所・地図】東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ 2F
【電話】03-3386-1546
【定休日】月曜
【営業時間】11:30-20:30
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅南口 徒歩5分
別窓 | 住友@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
てんぱち@新井薬師前(2)
2016-12-27 Tue 22:55
「てんぱち@新井薬師前」のレポート。
創業以来30年近く、この場所で店を構える天ぷらと刺身を中心とした和食のお店。

前回のレポートはコチラ→「てんぱち@新井薬師前」。

てんぱち@新井薬師前
新井薬師前駅南口より、駅前の通りを中野方面へ直進して左側。
「新井薬師門前通町栄会」商店街の一角。
紺地に白抜きの暖簾が目印。

てんぱち@新井薬師前
総席数15席(カウンター7席+テーブル2卓×4人掛け)。

てんぱち@新井薬師前
カウンター上部の短冊メニュー。
「矢尾本店@西武秩父(寛延2年/1749年創業)」の銘酒「秩父錦」が各種揃っている。

てんぱち@新井薬師前
「2年物自家製 梅酒/450円(税別)」。

てんぱち@新井薬師前
「煮物/380円」。
程良い塩梅の味付けで美味しい。

てんぱち@新井薬師前
「なめろう/480円」。
味噌よりも生姜の味が強め。
刻み大葉の風味が心地良い。

てんぱち@新井薬師前
「ハイサワー/350円」
懐かしの辛口。

てんぱち@新井薬師前
「天ぷら盛合せ/880円」。
サックリと揚がっている。
ネタは、海老・穴子、サツマイモ、まいたけ、いか、ピーマン。

てんぱち@新井薬師前
天つゆとおろし。
ピンクソルトが気に入った。
尖りがなく、ウマい塩。

てんぱち@新井薬師前
「自家製らっきょう/180円」。

てんぱち@新井薬師前
「本醸造 秩父錦辛口/450円」。
キレがあって、後味がイイ。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

味処 てんぱち
*****************
【住所】東京都中野区上高田2-54-11
【電話】03-3388-4989
【定休日】日曜・祝日
【営業時間】
*12:00-14:00/17:45-22:00・・・月・火・木・金
*17:45-22:00・・・水・土曜
【アクセス】西武新宿線 新井薬師前駅南口 徒歩5分
別窓 | てんぱち@新井薬師前 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
てんぱち@新井薬師前
2016-12-12 Mon 22:02
「てんぱち@新井薬師前」のレポート。
創業以来30年近く、この場所で店を構える天ぷらと刺身を中心とした和食のお店。

今回は、「店舗紹介編」。

てんぱち@新井薬師前
新井薬師前駅南口より、駅前の通りを中野方面へ直進して左側。
「新井薬師門前通町栄会」商店街の一角。
紺地に白抜きの暖簾が目印。

てんぱち@新井薬師前
引き戸を開けて中に入ると、左手が厨房とカウンター。
右手がテーブル席。
総席数15席(カウンター7席+テーブル2卓×4人掛け)。
大将とお嬢さん?の2人で切り盛りをしている。

てんぱち@新井薬師前
カウンター上部には、梅干しを付けている容器が鎮座。
使用する野菜は、親類の畑でとれた有機野菜。
魚は築地で調達。

てんぱち@新井薬師前
取り扱う日本酒は、「矢尾本店@西武秩父(寛延2年/1749年創業)」の銘酒「秩父錦」。
ワインは、「源作印秩父ワイン」を醸造元より直接仕入れている。
また、「てんばち源作会」と云う会を作り、秩父田舎暮し体験や観光、買い物、試飲ツアー等のイベントも開催している。

てんぱち@新井薬師前
ホワイトボードにかかれたメニュー。

てんぱち@新井薬師前
「定食メニュー」とお得な「おまかせ5品」のメニュー。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

味処 てんぱち
*****************
【住所】東京都中野区上高田2-54-11
【電話】03-3388-4989
【定休日】日曜・祝日
【営業時間】
*12:00-14:00/17:45-22:00・・・月・火・木・金
*17:45-22:00・・・水・土曜
【アクセス】西武新宿線 新井薬師前駅南口 徒歩5分
別窓 | てんぱち@新井薬師前 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| HOME | NEXT