中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
藤吉郎@新中野(10)
2016-08-10 Wed 20:30
「藤吉郎@新中野」のレポート。
前回のレポートは、コチラ→「藤吉郎@新中野(9)」。

藤吉郎@新中野
新中野駅より、青梅街道から中野通りに抜ける斜めの道沿いにある。

藤吉郎@新中野
セピア色に塗られた八角形のテーブルの隅が、お気に入りの場所。

藤吉郎@新中野
「ビール(大瓶)/520円」。
まずは喉を潤す。
中瓶じゃないのが嬉しい。

藤吉郎@新中野
「わかめ酢/300円」。
酢の物は、身体がシャキッとなる。
血液サラサラ。

藤吉郎@新中野
「舞茸の天婦羅/420円」。
しし唐も付いている。

藤吉郎@新中野
「酒2合/520円」。
熱燗は、身体がカーッとなるね。

藤吉郎@新中野
「焼き鳥・盛り合わせ(五串)/580円」。
いつもの盛り合わせ。
タレがウマイのよね。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

居酒屋 藤吉郎
********************
【住所】東京都中野区中央4-2-6
【電話番号】03-3380-3967
【定休日】日曜(不定休有)
【営業時間】18:00~
【アクセス】東京メトロ丸の内線 新中野駅4番出口より 徒歩2分
スポンサーサイト
別窓 | 藤吉郎@新中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
藤吉郎@新中野(9)
2016-07-12 Tue 23:08
「藤吉郎@新中野」のレポート。
前回のレポートは、コチラ→「藤吉郎@新中野(8)」。

藤吉郎@新中野
日が暮れる前に、突入。

藤吉郎@新中野
50~70代のおばさまたちの先客。
何かの寄り合い後の打ち上げ?
耳が遠いのか、声がやたらでかい人が1人。

藤吉郎@新中野
「ビール/520円」。
おばさまたちに圧倒される雰囲気の中で、隅っこに小さくなって座る。
パンパン、ガッハハ。
急に手を叩かないでほしい。
ビックリするじゃないか。
オイラ、気が小さいんだから。

藤吉郎@新中野
「もやし炒め/420円」。
もやし一袋分だね。
挽肉と玉子が混ざっている。

藤吉郎@新中野
「餃子/420円」。
きつね色の焦げ目が美しい。

藤吉郎@新中野
「酒(2合)/520円」。
熱燗だと、身体が火照るね。

藤吉郎@新中野
「しろもつ2串/230円」と「とり2串/230円」。
焼鳥には塩が多いんだが、タレもたまにはイイね。

藤吉郎@新中野
「焼酎/320円」。
酔いが足りない時は、焼酎が一番。

藤吉郎@新中野
「おにぎり/1個210円」。
中身は、鮭と明太子。
おにぎりの先端に、具がチョコッと載り、中身が何か分かるようにしてある。
この心遣い、憎いねぇ。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

居酒屋 藤吉郎
********************
【住所】東京都中野区中央4-2-6
【電話番号】03-3380-3967
【定休日】日曜(不定休有)
【営業時間】18:00~
【アクセス】東京メトロ丸の内線 新中野駅4番出口より 徒歩2分
別窓 | 藤吉郎@新中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
藤吉郎@新中野(8)
2016-06-14 Tue 22:27
「藤吉郎@新中野」のレポート。
前回のレポートは、コチラ→「藤吉郎@新中野(7)」。

藤吉郎@新中野
自宅からは遠いが、時々引き寄せられる居酒屋さん。

藤吉郎@新中野
小上がりが、予約席となっている。
足が痺れるので、椅子席の方が楽ちん。

藤吉郎@新中野
「ビール(大瓶)/520円」。
他店の中瓶価格で、提供。

藤吉郎@新中野
「まぐろぬた/630円」。
酢味噌の味わいが、何とも言えぬ。

藤吉郎@新中野
「しろもつ(2串)/230円」。
焼鳥の好きな部位の1つ。

藤吉郎@新中野
「にら玉/420円」。
通常のニラ玉と言うよりは、柳川鍋風。
鉄鍋なので、最後まで熱々。
具だくさんで、食べ応えあり。

藤吉郎@新中野
「酒(2合)/520円」。
しみじみ飲めば、しみじみと。

藤吉郎@新中野
「さつま揚げ/420円」。
手づくり感のある厚めのさつま揚げ。
市販のものとは別格ね。(゚д゚)ウマー

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

居酒屋 藤吉郎
********************
【住所】東京都中野区中央4-2-6
【電話番号】03-3380-3967
【定休日】日曜(不定休有)
【営業時間】18:00~
【アクセス】東京メトロ丸の内線 新中野駅4番出口より 徒歩2分
別窓 | 藤吉郎@新中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
藤吉郎@新中野(7)
2016-05-23 Mon 20:42
「藤吉郎@新中野」の実食レポート。
前回のレポートは、コチラ→「藤吉郎@新中野(6)」。

藤吉郎@新中野
中野通りから、青梅街道に抜ける斜めの道を進む。
大きな酒樽が、目印。

藤吉郎@新中野
テーブルの上の花は、本物か、それとも造花か・・・。

藤吉郎@新中野
「ビール(大瓶)/520円」。
中瓶でこの値段が多い昨今、嬉しい限り。

藤吉郎@新中野
「ポテトサラダ」。
手づくり感があって、美味しい。

藤吉郎@新中野
「さば塩焼き/580円」。
脂が載っていてウマい。
高級魚よりも、こういった魚の方が旨いと思う。

藤吉郎@新中野
「グレープフルーツサワー/380円」。
更に、アルコール注入。

藤吉郎@新中野
「焼き鳥盛り合せ/580円」。
たん、はつ、かしら、レバー、しろもつの5本。
正肉は入っていないが、内臓系で十分。

藤吉郎@新中野
「おにぎり(鮭)/210円」。
大きめで、最後の〆にはもってこい。

藤吉郎@新中野
昭和の居酒屋の雰囲気を残す。
静かに酒が飲めるのが、イイね。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

居酒屋 藤吉郎
********************
【住所】東京都中野区中央4-2-6
【電話番号】03-3380-3967
【定休日】日曜(不定休有)
【営業時間】18:00~
【アクセス】東京メトロ丸の内線 新中野駅4番出口より 徒歩2分
別窓 | 藤吉郎@新中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
藤吉郎@新中野(6)
2015-09-02 Wed 20:48
「藤吉郎@新中野」の実食レポート。

藤吉郎@新中野
新中野駅4番出口より、青梅街道を右(東高円寺方面)へ進む。
一つ目の青梅街道から中野通りに抜ける斜めの道沿いにある。

藤吉郎@新中野
民芸調の雰囲気が、とても落ち着く。

藤吉郎@新中野
「ビール(大瓶)/520円」。
こちらが言う前に、「ビールね」と言われた。
常連さんのお仲間に入ったのかしら。

藤吉郎@新中野
「カキフライ/450円」。
レモン汁を回しかけて、タルタルソースでいただく。
ハフホフ、熱々でウマい。
サックリ、ジョワー。
子供のころ、カキフライの中を見たら気持ち悪くなったが、大人になったら好物になった。

藤吉郎@新中野
「にら玉/420円」。
過去にオーダーしたことのないメニューを。

藤吉郎@新中野
「酒二号/520円」。
熱燗はジンジンと来るね。
身体ホカホカ。

藤吉郎@新中野
「しめ鯖/580円」。
脂が載っていていて、この酸っぱさがたまらない。
身が厚いのが嬉しい。

藤吉郎@新中野
「焼き鳥(盛り合わせ)/580円」。
焦げ具合がイイね。
芳ばしくてウマい。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

居酒屋 藤吉郎
********************
【住所】東京都中野区中央4-2-6
【電話番号】03-3380-3967
【定休日】日曜(不定休有)
【営業時間】18:00~
【アクセス】東京メトロ丸の内線 新中野駅4番出口より 徒歩2分
別窓 | 藤吉郎@新中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| HOME | NEXT