中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
大金@久我山|日本蕎麦|杉並区
2013-09-30 Mon 20:51
「大金@久我山」の実食レポート。

大金@久我山-店舗外観
京王井の頭線「久我山駅北口」を出て、目の前の「人見街道」を右手に行って直ぐ。
スーパーマーケット「サミットストア」の隣。

大金@久我山-店内
テーブル20席(4席×5卓)、L字型のカウンター8席、奥に座敷24席(4席×6卓)。
卓上には、七味唐辛子、醤油、ソース、爪楊枝などが置かれている。

大金@久我山-メニュー
「そば・うどん」のメニュー。

大金@久我山-メニュー
「セットメニュー」。
人気のあるメニュー。
大食漢でない人は、スルーした方が良さそう。
子どもとシェアする場合は、重宝。

大金@久我山-メニュー
「ご飯物・一品料理」のメニュー。
酒の肴も揃っている。

大金@久我山-メニュー
「お飲み物・デザート」のメニュー。

大金@久我山-彩そば
今回は「彩(いろどり)そば-890円」。
冷し天ぷらそばという位置づけであろうか。
大海老の天ぷらが中央に鎮座し、ナスやインゲンなどの天ぷらも付いている。
その他、山菜、カニカマ、とろろ、わかめ、大根おろしと豪華絢爛。

大金@久我山-彩そば
蕎麦は二八程度で、太さは中位。
しっかりした歯応えと滑らかな喉越しのバランスがとても良い。

蕎麦つゆは少し甘めで、鰹節の出汁がしっかり効いている。

天ぷらはサクッと揚がっていて美味しい。

大金@久我山-彩そば
フルーツが付く蕎麦屋さんは初めてかも。
そば団子が付いたお店はあったが・・・。

昼時は混雑し、待つこともある人気店。
ヾ(*´∀`*)ノ オナカイッパーイ

そば処 大金
:::::::::::::::::
【住所】東京都杉並区久我山3-25-3
【電話】03-3333-7255
【定休日】木曜日
【営業時間】
・11:00-15:00/17:00-20:00
・11:00-20:00(土・日・祭日)
【アクセス】
・京王井の頭線 久我山駅南口 徒歩1分

人気飲食店ブログランキングの順位を確認する
スポンサーサイト
別窓 | 蕎麦|東京都/全国 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
永祥上海食堂@中野|焼小龍包専門店|中野区
2013-09-29 Sun 05:07
「永祥上海食堂@中野」の実食レポート。

2013年9月オープン。

「永祥生煎館(ヨォンシャアンシェンシェンクァン)」が運営するお店。
本店は、「永祥生煎館・池袋店」。

「永祥生煎館は、本場上海の焼き小龍包の中で最高位の『大王』の称号を持ち上海で最も有名な人気店である『小楊生煎館』より職人を招き、本場上海の焼き小龍包の味をご提供しています。」とのこと。

永祥生煎館@中野-店舗外観
場所は、中野駅北口を出ると右手に「ケンタッキーフライドチキン」がある。
その左脇の路地を少し入ったところに出来たお店。

TAKE OUT中心だと思うが、店内にもスペース(イートイン)がある。

店頭の貼り紙には、「焼き小龍包が、オープン特価。」とある。
4個380円→280円
6個590円→420円

味見のつもりで、「6個入り(420円)」を購入。

永祥生煎館@中野-焼小龍包
この焼き小龍包は、中国の国家資格である「面点師」が作っているものらしい。
ブランド豚の「秋田こまちポーク」を使用し、添加物は不使用ということなので安心。

タップリの白ゴマと小ネギが振りかけられている。
タレは別添え。

永祥生煎館@中野-焼小龍包
蒸した小龍包をプレートで焼いたもの。
ひっくり返すと焦げ目がついている。

生地が厚めなので、歯を立てる。
ザックリ。
ドッ、ピューン。
汁が飛び散り、床を汚す。
食べ方を誤るとこのような事態に。

最初に箸で穴を開けてからかぶりつくと良いみたい。

永祥生煎館@中野-焼小龍包
小龍包の皮は、お尻の方は柔らかめ、ねじれのある上の方はクラッカーのようなザックリとしたハードな食感。
餡はひき肉のみで、あらかじめ醤油ベースの味付が施されている。
噛むとコラーゲンスープが口の中に広がる。
(*゚Q゚*)ウマ!

小龍包とは、全部フニャフニャの皮だと思っていたが、そうじゃないのね。
中国では、餃子と言えば“水”餃子、小龍包と言えば“焼き”小龍包なんだろうね。

小龍包以外に麺類やスープ類なども取り揃えているので、また利用したい。
(*^〇^*)マタネー♪

永祥上海食堂
::::::::::::::::::
【住所】東京都中野区中野5-62-7
【電話】03-5942-4435
【定休日】無休
【営業時間】11:30-22:00前後
【アクセス】JR中央線・総武線 中野駅 徒歩2分

人気飲食店ブログランキングの順位を確認する
別窓 | 永祥上海食堂@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
コパン@新井薬師前(3)|イタリアン|中野区
2013-09-28 Sat 10:53
「ピッツェリア コパン(Pizzeria Copain)@新井薬師前」の実食レポート。

コパン@新井薬師前-店舗外観
中野通りを哲学堂公園方面に向けて、自転車で走る。
徒歩圏内なら、週1で通いたいところ。

間口は然程広くはない。

コパン@新井薬師前-店内
扉を開けると、外観を見ただけでは予想出来ない広さがある。
テーブル36席で、4人掛け(2人掛け用×2卓)が中心。

コパン@新井薬師前-店内
初めて、窓際の席に座ることが出来た。
ここは特等席。

今回は「ランチセットメニュー(1050円)」。
パスタは「カルボナーラ」、ドルチェは「ティラミス」、ドリンクは「アイスコーヒー」をチョイス。

コパン@新井薬師前-サラダ
まずは、サラダ。
ワインビネガーの酸味が心地良いドレッシングで頂く。

コパン@新井薬師前-カルボナーラ
標準的な太さの麺に、クリームソース。
卵と生クリームのコクのある味わい。
ブラックペッパーが、ピリッと刺激を与えアクセント。
(*゚Q゚*)buono!(*゚Q゚*)buono!

コパン@新井薬師前-カルボナーラ
どちらかと言えば、クリームと生卵のネットリ感はなく、サラリとした感じ。
「炭焼き職人風」と言うよりは、「都会風」。
プラス料金の大盛にすれば良かったと後で後悔。

コパン@新井薬師前-ドルチェ
ドルチェは、「ティラミス」を選択。
Tirami su! は「私を元気付けて」の意味。
日本で数年前にブームになった。
イタリアでは、日本の大福のようなポジション。
「ザバイオーネ・クリーム」が、ウマい。

コパン@新井薬師前-アイスコーヒー
アイスコーヒーを飲みながら、午後のひと時を優雅な気分で過ごす。
(*^〇^*)Era tutto buonissimo.

コパン(Pizzeria Copain)
::::::::::::::::::::::::::::::
【住所】東京都中野区松が丘1-32-11 フラット哲学堂1F
【電話】03-5318-6786
【定休日】不定休
【営業時間】
・11:30-14:00/18:00-22:00(日・祝17:30~)
【アクセス】
・西武新宿線 新井薬師前駅 徒歩15分

別窓 | 【閉店】コパン@新井薬師前 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
サンメリー@中野(2)|パン屋|中野サンモール
2013-09-27 Fri 20:40
「サンメリー(SUNMERRY’S)@中野」のレポート。

1946年(昭和21年)5月創業の株式会社サンメリー。
東京・埼玉に約40店舗を展開。

中野サンモールを中野ブロードウェイ方面へ直進。

サンメリー@中野-中野サンモール
只今の時刻は、20時30分。
さてこの時刻に起きるイベントは?

サンメリー@中野-中野サンモール
そうそう、パン、サンドイッチが丁度半額になる時刻なのだ。
それ以前は30%off。

サンメリー@中野-中野サンモール
20時30分丁度だと、品数はこの通り。

20時25分の5分前に入店し、トレイに品物を載せる。
30分を超えたら、レジに並ぶ。
それが、ベスト。

サンメリー@中野-中野サンモール
地元の人はよく知っておりますな。

保存は効くので、明日の朝食用として買う。

サンメリー@中野-中野サンモール
購入したパン。

わざわざ足を運ぶことは無いが、帰り道に時間帯が合えば利用している。
それにしても、半額とは嬉しい。
(*^〇^*)マタネ♪

サンメリー 中野店
:::::::::::::::::::::::::::
【住所】東京都中野区中野5-61-7
【電話】03-3387-2782
【定休日】無休
【営業時間】
・7:30-21:00
・8:30-21:00(土・日・祝)
【アクセス】JR中野駅北口 徒歩3分

人気飲食店ブログランキングの順位を確認する
別窓 | ▶パン屋【中野区】 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
紬麦@秋葉原|ラーメン|千代田区
2013-09-26 Thu 06:42
「紬麦@秋葉原」の実食レポート。
2010年12月15日創業。

店名は、「麦を紡いで、独自の麺を作り出す」に由来する。
国産小麦(香川県産さぬきの夢100%)を使用した自家製麺が自慢のお店。


店主の板倉功太さんは、ラーメン好きが高じて、脱サラをしてこのお店を開業。
無修業、独学で味を確立。

紬麦@秋葉原-置き看板
JR秋葉原駅昭和通り口を出て、高架下の「昭和通り」を横断する。
高架沿いを右折して、直ぐ。

この置き看板が、唯一の手掛かり。

紬麦@秋葉原-階段
雑居ビルの地下飲食街にある。
階段を下り、「味の地下街」へ。

紬麦@秋葉原-飲食街
奥の方に見える。

紬麦@秋葉原-店舗外観
到着。入口横の券売機で、食券を購入し店内へ。

紬麦@秋葉原-店内
カウンター7席、テーブル5席(1人掛け×1卓、2人掛け×2卓)。

紬麦@秋葉原-つむぎラーメン
今回は「つむぎラーメン(850円)」+だし味玉子(100円)。

通常のラーメンに、炒めたネギとラー油、ごま油を加えたメニュー。

スープ表面に、香味油が浮かぶ。
胡麻の芳ばしい香りが漂う。
~( ̄‥ ̄*)イイカオリダス

魚介の効いたスープに、甘辛い味がプラス。
ラー油による辛味が舌を刺激し、鶏や魚介の旨味が後からじんわりとやってくる。
(*゚Q゚*)ウマ!(*゚Q゚*)ウマ!

麺は、自家製の中太ストレート麺。
表面が艶やかで、絹のような舌触り。
噛みしめると芳醇なる小麦の風味。
Σ(´θ`)うめぇ~

噛むほどに甘味が出て来る高水準の麺。

紬麦@秋葉原-つむぎラーメン
具のチャーシューは、ロース肉。
大ぶりで、提供直前にバーナーで炙りを入れているので香ばしい。
口の中でホロホロと崩れ、肉汁がジュワーッと出て来てウマい。

メンマは、平たい形状でシャクシャクとした食感。
味玉は、黄身がトロリとした絶妙な半熟具合。

炒めたネギは、たっぷり入り、とても柔らく甘味が出ていて美味しい。
ほうれん草も多め。
他の具は、刻みネギ。

ヾ(*´∀`*)ノ メンガサイコー!

らーめん紬麦
:::::::::::::::::
【住所】東京都千代田区神田平河町1 第三東ビルB1F
【電話】非公開
【定休日】日曜
【営業時間】
・11:30-14:15/18:00-20:00
・11:30-15:00(土曜)
【アクセス】
・JR山手線 秋葉原駅(昭和通り口) 徒歩3分

人気飲食店ブログランキングの順位を確認する
別窓 | ラーメン|東京23区 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| HOME | NEXT