中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
さば銀@中野
2015-10-31 Sat 10:32
「さば銀@中野」のレポート。
今回は、「店舗紹介編」。
2012年2月1日オープン。

「惣や株式会社」が運営するお店。
「さば銀 神田本店(旧・又佐)/2004年10月21日オープン」の他、八重洲店などがある。
2015年10月には、「さば銀スタンド@中野」がオープン。

「東京で生鯖を食べられる店」がコンセプト。
福岡市・博多長浜鮮魚市場から届く九州のサバをメインに、旬を迎えた日本各地のサバを使った料理が自慢。

さば銀@中野
中野駅北口を出て右へ、線路沿い1つ目の角(さば銀スタンド)を過ぎてすぐ左側。
以前、「シーサー」という英国風カレーの店があった場所。

さば銀@中野
店内は、総席数22席(カウンター6席とテーブル16席)。

さば銀@中野
こじんまりとしていて、大衆的な雰囲気。

さば銀@中野
ドリンクメニュー。

さば銀@中野
「日本酒リスト」。
真澄以外は、知らない銘柄。

さば銀@中野
グランドメニュー。
「サバの生き腐れ」と言われるほど、鮮度が落ちるのが早い魚で、刺身が食べられるのは貴重。

さば銀@中野
「本日のおすすめメニュー」。
串焼もあるのね。
お通し代は、230円/税込。

さば銀@中野
〆サバサンドとか、燻製が気になるところ。
ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

神田 さば銀
****************
【住所】東京都中野区中野5-32-9
【電話】03-5942-9960
【定休日】日曜・年末年始
【営業時間】15:30-24:00
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩2分
スポンサーサイト
別窓 | さば銀@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
福久家食堂@沼袋(2)
2015-10-30 Fri 05:31
「福久家食堂@沼袋」のレポート。

福久家食堂@沼袋
ほぼ駅前という好立地。

福久家食堂@沼袋
お客さんの大半は、男性の単身。
ビールを飲みながらゆっくり過ごす人もいるが、多くはサクッと食べて、サッと帰る。

福久家食堂@沼袋
「瓶ビール(大)/590円(税込)」。
巷では、中瓶の価格設定。

福久家食堂@沼袋
「ほうれん草おひたし/170円」。
机上にある醤油をチラリとかけていただく。

福久家食堂@沼袋
「生野菜/200円」。
マカロニサラダか迷ったが、こちらにも少しついていた。
野菜は瑞々しくて美味しい。

福久家食堂@沼袋
「もつ煮込み/200円」。
優しい味の味噌仕立て。
もつもよく煮込まれていてウマい。

福久家食堂@沼袋
「ミックスフライ定食/780円」。
コロッケ、メンチ、海老×2ケ。
ごはんはタップリ。
味噌汁は、鰹風味。

福久家食堂@沼袋
いつものように、ソースではなく醤油をチラリとかけて食す。
粗挽きのパン粉でカラッと揚がっている。
噛むとザクッと音が出る。
メンチはジューシーな肉汁が口の中に溢れ出る。

海老ちゃんは、太って丸々としている。
タルタルソースをたっぷりつけていただく。
Σ(´θ`)うめぇ~

料理が出てくるのが早いのも嬉しいね。
ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

福久家食堂
*****************
【住所】東京都中野区沼袋1-36-1 森田ビル1F
【電話】03-3387-4063
【定休日】日曜
【営業時間】11:30-21:30
【アクセス】西武新宿線 沼袋駅北口 徒歩30秒
別窓 | 福久家食堂@沼袋 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ゆらり(悠楽里)@新中野(7)
2015-10-29 Thu 18:40
「そば処 悠楽里(ゆらり)」のレポート。
2012年10月15日創業。
小麦粉などのつなぎを一切使用しない「国産そば粉十割蕎麦」を出すお店。

高校時代の同級生-岩崎 真也さんと柴謙二さんの二人で切り盛りをしている。
お店のウェブサイトを見ると、経営企業が「株式会社スマイルシェアリング」となっている。

ゆらり(悠楽里)@新中野
「新中野駅」の4番出口を出て、青梅街道を新宿方面へ直進。
「鍋屋横丁交差点」のところの信号を渡り、一つ目の路地を左折。

ゆらり(悠楽里)@新中野
テーブル24席(4人掛け×6卓)。

ゆらり(悠楽里)@新中野
今回は、「ゆらりのかき揚げ丼とおそばのセット/880円」。

ゆらり(悠楽里)@新中野
ご飯の上には、野菜たっぷりのかき揚げがドーンと載っている。
海老やサツマイモ、ナス、ゴボウ等。
サックリ揚がっていて、ボリュームがあるので食べ応え有り。

ゆらり(悠楽里)@新中野
蕎麦は、つなぎなしの蕎麦粉10割。
他店だと、ボソボソ感があるのに不思議。
スルスル、シコシコ。
汁も出汁が効いていてウマい。

ゆらり(悠楽里)@新中野
小鉢のコンニャクと漬物は、ご飯のお供として食す。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

そば処 悠楽里(ゆらり)
******************************
【住所】東京都中野区中央3-34-1 プラム鍋横 1F
【電話番号】03-3381-7212
【定休日】月曜
【営業時間】11:00-22:00(L.O.21:30】
【アクセス】東京メトロ丸ノ内線 新中野駅3・4番出口 徒歩3分
別窓 | ゆらり(悠楽里)@新中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
打越酒場@中野
2015-10-28 Wed 22:54
「打越酒場」のレポート。
2014年4月2日オープン。

「味わい屋」と「炙谷」を運営する飲食系企業の「(株)グリーンカンパニー」が手がける新業態。
コンセプトは「中野」で、中野地産地消を掲げる。
中野にゆかりのある企業(キリンビール、宮坂醸造、東京飲料、カンロ、小岩井乳業…etc)の商品を取り入れている。

屋号の「打越」は、昔あった中野北口一帯の町名から来ている。
店内完全禁煙酒場。

打越酒場@中野
中野駅北口ふれあいロードの半ば、炙谷(2階)の1階。
白い提灯と紺地の暖簾が目印。

打越酒場@中野
総席数24席。
店内入って直ぐ左手に9人掛けのテーブル1台。
正面左手のカウンター11席、右手壁側は、2人掛け用テーブル×2卓。

打越酒場@中野
「しゃり梅/350円※外税」。
ネーミングが面白いと気になって、つい頼んでしまう。
梅酒を凍らしているのね。
シャリキーン。

打越酒場@中野
「きんぴら/190円」。
これを食べているのは、ちんぴら。

打越酒場@中野
「自家製ポテトサラダ/190円」。
お得感満載。

打越酒場@中野
「ガリガリ君サワー/390円」。
ガリガリ君がまるまる入っている。
コレ、食べたことがないのよね。
溶けて、色がどんどんブルーに。
ブルーハワイってか。
甘いなぁ。
当たりが出たらもう一本・・・はずれ。

打越酒場@中野
「串揚げ(チーズ120円・カボチャ100円・マグロのねぎま150円)」。
粒子の細かいパン粉で、サックリとした食感。

打越酒場@中野
「焼き鳥(ねぎま150円・レバ150円・つくね150円)」。
ボクにとっちゃ、高級な焼き鳥の部類・・・値段がね。

打越酒場@中野
「茶わん蒸し」
サービス品。
タダだと思うと嬉しい。
後で値段に入っていないか心配(貧乏性)。

打越酒場@中野
「真澄 辛口/350円」。
お値段以上のウマさ。

打越酒場@中野
「やみつき裂きイカの天ぷら/190円」。
確かに、やみつきになる。

打越酒場@中野
「海鮮木の子パイ包み焼/390円」。
ロシア料理に近いものがあるね。
パイ生地もさることながら、熱々のクリームがオイチー。

少し火傷して、唇明太子。
(*´∀`*)ノ マタネ!

打越酒場
****************
【住所】東京都中野区中野5-56-2 オスカービル 1F
【電話】03-3388-7250
【定休日】無休(元旦のみ)
【営業時間】
*17:00-翌1:00・・・平日
*15:00-23:00・・・土・日・祝
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩5分
別窓 | 打越酒場@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
廣畑@中野(7)
2015-10-27 Tue 05:52
「廣畑@中野」の実食レポート。

1984年4月5日創業。
中野で約30年間営んでいる「宮崎の郷土料理」と「オリジナル料理」が自慢のお店。

廣畑@中野
「中野駅北口から、130歩」。
お店のFacebookには、こう書かれている。
確かにその位かな。
駅前の「三井住友信託銀行」の裏側(東)。

廣畑@中野
カウンター6席とテーブル18席。
他にテラス席もある。
温和な店主と名物?女将の2人で切り盛りをしている。

廣畑@中野
こちらは、奥のテーブル席。
最初の注文は、メモに書いて渡す。

廣畑@中野
「手造り 梅酒/350円」。
ほんのり甘い。
ウメーシュッ!

廣畑@中野
「お通し」。
小松菜のおひたし。
しらすが、タップリ。

廣畑@中野
「鮪納豆/100円」。
お得メニューの1つ。
早めに注文しないと、売り切れることも。

廣畑@中野
「ライムハイ/350円」。
樽ハイ倶楽部と書かれている。
これは、アサヒビールが業務用に販売してるウォッカベースサワー。

廣畑@中野
「冷奴/100円」。
お得メニュー。

廣畑@中野
「おつくり おまかせ3点盛り/500円」。
今日は、マグロ、鰹、タコの3点。

廣畑@中野
「菊姫/1200円」。
石川県の純米酒。
芳醇な香りで、さわやかな口当たり。

廣畑@中野
「はも天婦羅/500円」。
来た来たはもちゃん。

廣畑@中野
「冷や汁/380円」。
宮崎料理のお店なので、コレで〆る。
旨いんだな、コレが。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

宮崎料理 オリジナル料理の店 廣畑
*********************************************
【住所】東京都中野区中野5-32-11 シティプラザ1F
【電話】03-3388-6132
【定休日】日曜・祝日
【営業時間】17:00-L.O.22:30
【アクセス】JR・東京メトロ東西線・他 中野駅 徒歩2分
別窓 | 廣畑@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| HOME | NEXT