中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
もつ焼き専門店カッパ@中野|居酒屋
2012-01-07 Sat 11:15
「もつ焼き専門店 カッパ@中野」のレポートです。

カッパ@中野-店舗外観
お店の場所は、中野駅北口より、サンモールを直進します。
ブロードウェイの入口辺りを右折し、路地をしばらく歩くと見えてきます。
「酒蔵 駒八」の右隣りです。

看板-カッパ@中野
本店直営店と書いてあります。
荻窪や吉祥寺にもあります。
おそらく、荻窪が本店ではないでしょうか。

店内-カッパ@中野
吉祥寺店のように立ち飲みかなと思いましたが、整然とした清潔感溢れる雰囲気です。
カウンター14席前後、テーブル8席(4人掛け×2卓)。
厨房にいるスタッフもホール係も全て若い女性です。それも、中国の方です。
シブイ親父さんが、焼き鳥を黙々と焼いている姿を描いていたのですが・・・。

お品書き-カッパ@中野
お新香や野菜の串焼きを除いて、他のメニューがありません。
あと、割り箸も置いてありません。
正に、もつやき専門店です。

デンキブラン-カッパ@中野
飲み物は、「デンキブラン」です。“下町のブランデー”と呼ばれています。
水割りやオンザロックも可能です。
適度な甘さで美味しいです。
吉祥寺にあった「パイカル」というお酒がなかったのが残念です。

野菜串-カッパ@中野
ネギ、ピーマン、しいたけ。

もつ焼きーカッパ@中野
タレと塩を選べます。
オーダーしたのは、「レバー・ハツ・タン・カシラ・ホーデン・オッパイ・軟骨」です。

もつ焼き-カッパ@中野
タレは甘すぎずウマい。塩は塩梅が程良く、素材の味と風味がよくわかります。

もつ焼き-カッパ@中野
これは軟骨です。肉が少し付いています。コリコリとした食感で美味しい。

ホロ酔い加減のところで、おあいそです。
店員さんは串の数を数えて、計算しています。

以前このような話を聞いたことがあります。
「会計前に串をさりげなく下に落とし、店を出る時に暖簾で口を拭いたら上等よ!」
これを実際やった人はいないとは思いますが・・・。


中野カッパ-粗品
会計が済んだ後、「粗品」をいただきました。
小銭入れです。どうもありがとうございます。

このお店で満腹になるのは無理ですが、ちょっと引っ掛けて帰る、2件目で入るなどには良いお店です。
また、色々な部位があるので楽しめます。

もつやき専門店 カッパ
【所在地】東京都中野区中野5-55-16
【電話】03-0123-4567
【営業時間】17:00-22:00
【定休日】日曜・祝日
【最寄駅】JR中央線・他 中野駅北口 徒歩6分

↓↓↓お帰りの際は、こちらをポチッとお願いします。アリガトウ!
スポンサーサイト
別窓 | カッパ@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<麺や 七彩@都立家政|ラーメン | HOME | 小ざさ@吉祥寺>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |