中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
天ぷら わかやま@吉祥寺
2016-05-01 Sun 14:41
「わかやま@吉祥寺」の実食レポート。
2015年3月10日オープン。
2004年4月11日創業の「天ぷらわかやま 立川本店(東京都立川市曙町2-22-23)」の支店。
「株式会社Wakayama Dreamcast」が、運営する。
店主は、20代半ばで天ぷら職人として独立した若山正蔵さん。

わかやま@吉祥寺
吉祥寺駅北口を降りて左(西)へ直進。
「中道通り」まで進んで「西三条通り」で右折、昭和通りを超えた右手。
分かりやすく言えば、「東急百貨店 吉祥寺」より、西側2本目の路地。
階段を上って2階へ。

わかやま@吉祥寺
お店に通じるエントランス。

わかやま@吉祥寺
カウンターをメインとしたスタイリッシュな店内。
総席数17。
カウンター席8席の他、 個室1室(4~9名様)がある。

わかやま@吉祥寺
カウンター席の目の前で揚げるので臨場感あり。
丁寧な仕事が見て取れる。
天婦羅は、3種の油を独自にブレンドしたもので揚げる。

今回は、日替わり天婦羅定食(限定10食)/1100円」。
わかやま@吉祥寺
天つゆと大根おろし、塩がセットされたお盆が最初に差し出される。
天つゆは味醂が少なめの辛口。
塩は、高知の天日塩。

わかやま@吉祥寺
グリーンサラダが、提供される。
マスタードの入ったドレッシング。

わかやま@吉祥寺
1皿目は、れんこん・シメジ・カボチャ・ジャガイモ・サツマイモ、大葉。
薄い衣で、サクサクとした食感で美味しい。

わかやま@吉祥寺
2皿目は、茄子、ピーマン、海老、わかさぎ。
最近、フリッターぽい天ぷらを出すところが多いので、この薄衣は気に入った。
この薄衣には、塩が合うね。

わかやま@吉祥寺
しじみの味噌汁と漬物。
肝臓に良さそうなシジミ汁。
天婦羅には、赤だしが一番ね。

わかやま@吉祥寺
「りんごのムース」。
お口直しのデザートが付くのが、嬉しい。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

天ぷら わかやま
********************
【住所】東京都武蔵野市吉祥寺本町2-13-6 Q&Kビル 2F
【電話】0422-20-0233
【定休日】月曜
【営業時間】12:00-14:30(L.O.14:00) /17:00-22:00(L.O.21:00)
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線/京王井の頭線 吉祥寺駅北口 徒歩5分
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 和食|東京都/全国 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<酒処 安兵衛@中野(2) | HOME | 十割そば そば処 ゆらり@新中野(10)>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |