中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
円らく 中野荘@中野 (5)
2016-06-29 Wed 20:30
「円らく 中野荘@中野」のレポート。

「株式会社 円らく」が運営する和風創作料理のお店。
秋葉原、高田馬場、三鷹、所沢などに店舗を展開している。

前回のレポートはコチラ→「円らく 中野荘@中野 (4)」。

円らく 中野荘@中野
中野駅北口より、中野通りと早稲田通りが交わる「新井交差点」へと進む。
早稲田通りを左に曲がって、少し進んだところにある。

目立つ看板はなく、白壁の古民家を改築した白壁の蔵造りの建物。
氷問屋だった昭和初期の民家を改装したもの。

円らく 中野荘@中野
1階は、ダイニングとカウンター席、テーブル席のフロア。

円らく 中野荘@中野
2階は、個室の座敷。
間仕切りを取れば、大宴会場にもなる。
総席数50席。

円らく 中野荘@中野
座敷は、足が痺れたり、腰に来そう。

円らく 中野荘@中野
「グレープフルーツサワー/500円」。
中野界隈の相場からすれば、高い。
果汁が入っているので、そこそこかな。

円らく 中野荘@中野
「生ゆばと千両茄子のとろろ掛け/630円」。
生湯葉のチュルンとした口当たりが、素敵。
茄子も柔らかくて美味しい。
千両茄子は、岡山県全域、京丹後市(京都府)が産地だとか。

円らく 中野荘@中野
「白桃おろしサワー/500円」。

円らく 中野荘@中野
「米沢豚の牛蒡フライ-九条葱の美味出汁添え/680円」。
米沢牛じゃないのね、豚だった。
極太の牛蒡に豚肉を巻き、フライにしたもの。
牛蒡特有の香りがイイね。

円らく 中野荘@中野
「ALOALO(アロアロ)/500円」。
ハワイのお酒かと思った。
鹿児島県阿久根市の「鹿児島酒造」の芋焼酎。
紅さつまの甘味の特徴を生かしつつ、黄金千貫の芋本来の旨さを兼ね揃えた一品。

円らく 中野荘@中野
「牛ざぶとんのじっくり低温ロースト~赤ワインと醤油のソース~/1280円」。
牛ざぶとんは、牛肉肩部分でも特に脂の乗っている部位。
1頭から数kgしかとれない希少部位。
塩で食す方が美味しいかも。
安いモモ肉とは味わいが違うな。
座布団2枚あげてくれ。

円らく 中野荘@中野
「香るプレミアムモルツ生ビール/580円」。
きめ細かなクリーミーな泡がイイね。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

円らく 中野荘
******************
【住所】東京都中野区中野4-6-17
【電話】03-3228-8989
【定休日】無休
【営業時間】
*11:30-13:00/17:30-24:00(L.O.23:00)・・・月-金
*17:00-24:00(L.O.23:00)・・・土・日
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩5分
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 円らく 中野荘@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ぽんた食堂@中野(8) | HOME | 松栄寿司@中野(中野ブロードウェイ2F)>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |