中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
ロンドクレープリー@自由が丘(2)
2016-08-20 Sat 22:49
「ロンドクレープリー@自由が丘」のレポート。

2014年5月創業。
ガレットとクレープの専門店。
前回のレポートはコチラ→「ロンドクレープリー@自由が丘」。

ロンドクレープリー@自由が丘
場所は、雑貨屋やアパレルショップが立ち並ぶ「レンガ通り」エリアの一角。
大通りから外れているので、見つけにくい場所にある。

ロンドクレープリー@自由が丘
整然とした厨房内。

ロンドクレープリー@自由が丘
ウッディな内装の中に、開放感あふれる空間。
総席数36席。

ロンドクレープリー@自由が丘
自然光が窓から差し込み、居心地抜群の店内。

今回は、Cのクレープリーランチ「サラダ、ドリンクorスープ、デザートクレープ付/1400円」
ガレットは、「木の子と秋野菜のトマトソースガレット」。
ドリンクは、「フレーバーティ」をチョイス。
ロンドクレープリー@自由が丘
1品目は、サラダ。
リーフレタス、紫キャベツ、ブロッコリー、ニンジンなどの野菜にドレッシンが和えてある。
上に載っているのは、南瓜のスライス。
瑞々しくて、美味しい。

ロンドクレープリー@自由が丘
「木の子と秋野菜のトマトソースガレット」。

ロンドクレープリー@自由が丘
大きさだけでなく、厚みもしっかりあるクレープ。
サックリとした食感だが、卵の割合が多くて、ムッチリ感もある。
具はキノコと野菜がゴロゴロ。
トマトの酸味と旨味が効いたソース。
目玉焼きをマゼマゼすると、とても円やかな味わいに。

ロンドクレープリー@自由が丘
「フレーバーティ」
マンゴーにラズベリー、パッションフルーツの入った爽やかなフレーバー。
気持ちが休まる。

ロンドクレープリー@自由が丘
本日のクレープは、「バニラのチョコレートがけ」。
ガレットは蕎麦粉だが、クレープは小麦粉。
ふんわりとした柔らかい生地で、また違った味わい。

ロンドクレープリー@自由が丘
壁面に飾られているのは、「佐渡バター」の空き箱。
バターにもこだわりがあるようで。

女性向の量かなと思ったが、しっかりお腹にたまった。
ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

ロンドクレープリー (RONDO creperie )
**********************************************
【住所】東京都目黒区自由が丘1-26-8 キクモトビル 2F
【電話】03-5726-9822
【定休日】不定休
【営業時間】
*11:30-23:00(L.O.22:00)・・・平日
*11:00-22:00(L.O.21:00)・・・土・日・祝
【アクセス】東急東横線 東急大井町線 自由が丘駅から徒歩4分
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | フレンチ|東京都/全国 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<べじcafe 和み@阿佐ヶ谷(2) | HOME | すし政@新井薬師前(5)>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |