中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
朝日庵@沼袋(2)
2016-09-07 Wed 20:08
「朝日庵@沼袋」のレポート。
今回は、「実食編」。

前回のレポートはコチラ→「朝日庵@沼袋」。

朝日庵@沼袋
駅前の踏切のもう一つ先(野方寄り)の踏切の近く、と言った方が分かりやすい。
駅から近いが、この辺りは道が入り組んでいる。

朝日庵@沼袋
総席数36席。
清潔感溢れる店内。
家族で、切り盛り。

朝日庵@沼袋
「ビール(中瓶)秋味/500円」。
まずは、喉を潤す。
何をもって秋味とするのか・・・?。

朝日庵@沼袋
ビール専属のおつまみ。
柿の種。
「亀田」か「三幸」か、どちらだろうと考えつつ摘まむ。

朝日庵@沼袋
「ゴマ和え/330円」。
季節によって変わるらしいが、今回はインゲン。
程良い味噌の塩梅とほんのりとした甘みで美味しい。

朝日庵@沼袋
「蕎麦豆腐/450円」。
蕎麦粉と豆乳でつくる冷製そばがき。
所謂モチっと感のある蕎麦掻きではなく、豆腐。
山葵醤油で食べるの最高!

朝日庵@沼袋
「そば味噌焼き/460円」。
キュウリとガレットのようなものが付属。
これを置いていないお蕎麦屋さんも多いので、嬉しい。
しょっぱいけど、チビリチビリやるのがイイんだよ。

朝日庵@沼袋
「銀盤/460円」。
富山県の「銀盤酒造」の日本酒。
常温だけど、冷えてるともっと美味しく感じると思う。
毎回、おつまみが付くのが凄い。
ナスの煮びたし付き。

朝日庵@沼袋
「もりそば/650円+大盛り/250円」。
大盛りなので、三段重ね。

朝日庵@沼袋
蕎麦は水で〆られ、スルスルと啜り心地が良く、喉越しが良い。
噛んではシコシコとした食感。
固さは中ぐらい。

汁は辛口で、鰹の風味が強い。
本枯れ鰹の出汁がよく出ている。

朝日庵@沼袋
蕎麦湯は、ドロ系。
単独で飲んでも美味しい。
意図的に残した汁を薄めて、ゆっくり飲むのが楽しい。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

朝日庵
****************************
【住所】東京都中野区沼袋3-7-11
【電話】03-3386-5855
【定休日】火曜
【営業時間】
*11:30-15:00(L.O.14:45)/17:30-20:00(L.O.19:45)
【アクセス】西武新宿線 沼袋駅南口 徒歩3分
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 朝日庵@沼袋 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<すし政@新井薬師前(7) | HOME | 麺彩房@沼袋(4)>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |