中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
そば処 松屋@中野(3)
2016-09-19 Mon 22:39
「そば処 松屋@中野」のレポート。
前回のレポートはコチラ→「おそば 松屋@中野(2)」。

蕎麦、ご飯物、定食、中華、そして、酒の肴も多いお蕎麦屋さん。

そば処 松屋@中野
「スーパーライフ 中野駅前店」と「第二力酒蔵」の間の道を真っ直ぐ行くと見えてくる。
ライトアップされた「おそば 松屋」の文字が浮かび上がっている。

そば処 松屋@中野
総席数28席。

そば処 松屋@中野
テーブル席は、勤め帰りのサラリーマンで占められている。
同じ部署の同僚の飲み会かな。

そば処 松屋@中野
小上がりの席は、家族連れがいたが、食べ終わるとすぐ消えた。
さて、ゆっくりと飲むとするか。

そば処 松屋@中野
「レモンサワー/420円」。

そば処 松屋@中野
「お通し」。
鱈の煮付。
こういう肴もイイね。

そば処 松屋@中野
「おしんこ/420円」。
ライトな酸味と塩分。
野菜も瑞々しくて美味しい。

そば処 松屋@中野
「野菜天ぷら盛/500円」。
6品付いている。

そば処 松屋@中野
「スギナ茶割り/420円」。
スギナはミネラルの宝庫。
解熱、利尿、鎮咳作用があるそうだ。

そば処 松屋@中野
「そば粉の板ピザ(アンチョビ)/450円」。
そばになる前の生地をピザにしたもの。
ガレットとは微妙に違うが、端っこのカリカリ感がイイ。

そば処 松屋@中野
「揚げだし豆腐/400円」。
蕎麦屋なので、鰹の効いた醤油の味がウマい。

そば処 松屋@中野
「澤ノ井/600円」。
東京都青梅市にある「小澤酒造株式会社」の日本酒。
創業元禄15年(1702年)の老舗。
湧水仕込みで、キレのある味わいが好き。

そば処 松屋@中野
「冷きつね/730円」。
〆はコレ。

そば処 松屋@中野
蕎麦はスルシコ。
具だくさんで、ボリューム満点。
焼鳥で一杯もいいけど、蕎麦屋で飲むと、〆のメニューが沢山あるのが魅力。
蕎麦だと胃にもたれないしね。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

そば処 松屋
*****************
【住所】東京都中野区中野5-32-20
【電話】03-3387-0567
【定休日】土曜・日曜・祝日
【営業時間】11:00-21:00
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩3分
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | そば処 松屋@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<すし政@新井薬師前(8) | HOME | 大勝軒@中野 (3)>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |