中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
さば銀スタンド@中野(1)
2016-09-25 Sun 20:11
「さば銀スタンド@中野」のレポート。
2015年10月オープン。

「惣や株式会社」が運営するお店。
「さば銀 神田本店」、「さば銀@中野」、「さば銀八重洲@東京」などのお店を展開している。

このお店は、立ち飲みスタイルを取る新業態。

さば銀スタンド@中野
中野駅北口を出て、線路沿いの道を新宿方面へと歩く。
左手「中野ふれあいロード」入口の角のところにある。
以前、無国籍料理の「カルマ」のあった場所。
その先には、「さば銀@中野」がある。

さば銀スタンド@中野
総席数25席。
L字型カウンターと窓際のカウンター、それとビールケースを使ったテーブル席もある。

さば銀スタンド@中野
立呑みとは書かれているが、椅子も用意されている。

さば銀スタンド@中野
「金宮緑茶ハイ/400円」。
割材として定番の「キンミヤ」を使った緑茶ハイ。
ウーロンハイと同じで、後味がイイので飲みやすい。

さば銀スタンド@中野
「博多 ごま鯖/650円」。
自家製ゴマダレで和えたもの。
鯖の種類の「ゴマサバ」だと思った。
「マサバ」を使った博多の郷土料理「胡麻鯖」のことね。

鯖は「サバの生き腐れ」というように、足が速い食品なので、加工することが多い。
なので、生の鯖を使った料理は、珍しい。
😋ね。

さば銀スタンド@中野
「レバカツ/450円」。
下町のおやつ。
平たい形状じゃないが、味わいは同じ。
何個でもいけるねぇ。
ウマいウマい。

さば銀スタンド@中野
「レモンサワー/400円」。
ビタミンC補給?

そういえば、家で作ったレモン酢を飲まなきゃ。
血管の若返りを図る。

さば銀スタンド@中野
「ふろふき大根 とろろ昆布のせ/300円」。
おでんを想起してしまうなぁ。
そろそろそういう季節が恋しくなってきた。

さば銀スタンド@中野
「金宮焼酎/350円」。
オンザロック。
「金宮」は三重県で生産しているが、東京での知名度の方が高い。
地元では「宮の雪」という日本酒メ-カ-として認知されているみたい。

クセがないので、サワーなど割材として重宝されているのが理解できる。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

さば銀スタンド
****************
【住所】東京都中野区中野5-32-9 NAKANO329ビル1F
【電話】03-5942-5066
【定休日】日曜日
【営業時間】16:30-24:00
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩2分
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | さば銀スタンド@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ガンジーパレス@中野 (3) | HOME | マロミーナ@中野新橋(3)>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |