中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
高円寺麦酒工房@高円寺(4)
2016-11-08 Tue 22:25
「高円寺麦酒工房@高円寺」のレポート。
2010年12月25日創業。

前回のレポートはコチラ→「高円寺麦酒工房@高円寺(3)」。

高円寺麦酒工房@高円寺
高円寺駅北口より、商店街を抜けた住宅街に入る。
「フォトスタジオ」の看板が残る民家が、店舗。

高円寺麦酒工房@高円寺
ベランダが入口と摩訶不思議。
泥棒になった気分で、おそるおそる中の様子を覗いてみる。
空席が少しある。
やった!

高円寺麦酒工房@高円寺
総席数-33席 (カウンター7席、テーブル22席、小上がり3席、予備席。)
キャッシュオンデリバリー制なので、席を確保した後、オーダーをしに行く。

高円寺麦酒工房@高円寺
「ブロンド(Blonde Ale)/410円(税込)」。
英国産大麦と、スロベニア産スティリアンゴールディング種ホップを使用したもの。
ヨーロッパで飲むビールの味だね。
口当たり良し。

高円寺麦酒工房@高円寺
「特撰ザワークラウト/380円」。
次の揚物を食べるために、予め、酢漬けをオーダー。

高円寺麦酒工房@高円寺
「フィッシュ&チップス(Half)/610円」。
イギリスやアイルランドのパブに行ったら、定番といったツマミ。
白身魚には、やはりタルタルソース。

高円寺麦酒工房@高円寺
「クリーム(Cream Ale)/560円」。
クリーミーな泡が、イイね。
フルーティで爽やか。
こちらの麦酒は、美味さが違う。
瓶ビールじゃ味わえないねぇ。

高円寺麦酒工房@高円寺
「バッファローチキン/620円」。
自家製ビールに漬け込んだ骨付き鶏に特製の辛いソースを絡めたもの。
ビールにもってこいのおつまみ。

高円寺麦酒工房@高円寺
「レッド エール/410円」。
アンバーな色合い、濁りあり。
重厚で、後味の芳醇な風味がたまらない。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ

高円寺麦酒工房
*********************
【住所】東京都杉並区高円寺北2-24-8
【電話】03-5373-5301
【定休日】月・火曜
【営業時間】
*17:00-22:30・・・水~金
*12:00-20:30・・・土・日・祝
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 高円寺駅北口 徒歩5分
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 居酒屋|東京都/全国 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<藤二郎@野方(2) | HOME | 武蔵野そば処@中野(3)>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |