中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
手打そば まつや@新中野(3)
2016-10-28 Fri 20:30
「手打そば まつや@新中野」の実食レポート。

2000年(平成12年)創業。
1884年(明治17年)創業の老舗「神田まつや」の暖簾分け。
兄が本店を継ぎ、弟のご主人が新中野で開業。

前回のレポートはコチラ→「まつや@新中野(2)

まつや@新中野
新中野駅出口3を出て右へ行くと「鍋屋横丁交差点」。
右折して、暫く歩いて右側にある。

まつや@新中野
「神田まつや@淡路町」は、文豪・池波正太郎が愛したお店として知られている。

まつや@新中野
店内に入り、正面に製麺室が見える。
清潔感溢れる店内。
テーブル20席 (4人掛×2、2人掛×6)。

まつや@新中野
今回は、「車えび天せいろそば(1050円)」。
ミニまぐろ丼をチョイス。

まつや@新中野
車海老の上に、かぼちゃ、ピーマン、なすの天ぷらが載っている。
衣はサクサク、具はホクホク感があり、絶妙な揚げ具合。

まつや@新中野
蕎麦はエッジが立った手打。
スルスルと啜り心地が良く、喉越しも抜群。
噛むと蕎麦の風味が香り立ち、美味しい。

まつや@新中野
カエシは濃いめで、鰹節の風味豊か。

まつや@新中野
蕎麦湯は、ややドロ系。
最後にこれを飲むのが楽しみ。
残った汁に入れて飲み、最後に単独で飲む。
ウメェ。

まつや@新中野
ランチで付く「ミニまぐろ丼」。
「そば団子」にすることもできる。
蕎麦だけじゃ足りないよと思う人でも、これが付けば満腹ね。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

手打そば まつや
*********************
【住所】東京都中野区本町4-38-26
【電話】03-3381-2470
【定休日】日曜
【営業時間】11:30-14:30/17:30-21:30
【アクセス】東京メトロ丸の内線 新中野駅 徒歩5分
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | まつや@新中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<さば銀スタンド@中野(2) | HOME | メイハーネ オゼリ@新井薬師前>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |