中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
鎌倉酒店@中野
2012-07-16 Mon 17:20
酒屋がやってる立ち呑み屋「四代目 鎌倉酒店@中野」の実食レポート。

1925年4月創業の「株式会社 酒のかまくら(和歌山県田辺市)」の関連店。
酒のかまくらを中心とした「かまくらグループ」傘下の「紀州鶯屋」が運営するお店。
2009年3月に、オープン。

酒専門会社が直営し、本場九州より直仕入れの約20種類のかめ焼酎を量り売りで販売しています。
夕方より「酒屋がやってる立ちのみ屋」をテーマに、本格焼酎と名物料理の「肉豆腐」「紀州備長炭焼き鳥」が味わえる立ち呑みのお店として営業しています。

鎌倉酒店@中野-店舗外観
右隣りのタコ焼き屋さん「中野二丁目のたこまる@中野」や、薬師あいロードにある「 薬師のたこまる@中野」もかまくらグループ傘下の会社が運営しています。
木製の看板が目印。
平日は16時オープンなので、その頃からポツポツとお客さんが入り始めます。
18時~19時になるとかなり賑わいます。

鎌倉酒店@中野-店内
店内はカウンター10席に壁際カウンター6席テーブル4卓。
収容数25人位。
店内は禁煙。立ち呑みでは、珍しいですね。

鎌倉酒店@中野-大鍋
入口右横にある大鍋で、肉豆腐が煮込まれています。

鎌倉酒店@中野-紀州備長炭・焼き鳥
紀州備長炭を使っています。
ここで豪快に焼き鳥が焼かれます。

鎌倉酒店@中野-メニュー
「紀南の一品メニュー」。
「うつぼの甘辛煮」をオーダーしましたが、仕入れがなく食べられませんでした。
次回の楽しみとなりました。

鎌倉酒店@中野-メニュー
「炭火焼などのメニュー」。
焼き鳥類が100円とは良心的。

鎌倉酒店@中野-メニュー
「お酒類のメニュー」。
焼酎と梅酒が充実してます。

メニューに「本日の前割り焼酎」というのがあります。
これは、あらかじめ焼酎と水を混ぜて馴染ませておく焼酎のことです。

鎌倉酒店@中野-レモンサワー
最初に、「レモンサワー(280円)」。
安いからと言って、アルコールが薄いわけではありません。
濃いめです。

鎌倉酒店@中野-茶豆
「茶豆(180円)」。
枝豆より、芳ばしく濃い味がしてウマい。

鎌倉酒店@中野-レバー
「レバー(100円)」。
レバー特有のまったりとした味が楽しめます。
臭みはありません。

鎌倉酒店@中野-砂肝
「砂肝(100円)」。
コリコリとした食感がたまらない。

鎌倉酒店@中野-温州みかんサワー
続いて「温州みかんサワー(280円)」。
勘定を気にせず、グイグイ飲めます。

鎌倉酒店@中野-ねぎま・鶏み
「ねぎま(100円)と鶏み(100円)」。
外側がカリッ、中からジューシーな肉汁が溢れ出ます。

鎌倉酒店@中野-ぼんじり
「ぼんじり(100円)」。
脂が溢れ出て、ウマッ!

鎌倉酒店@中野-手羽先
「手羽先(100円)」。
外側カリッ。炭火焼の効果抜群。
骨までしゃぶりつきます。

本当に安くて美味しい店には、人が集まります。
ネックは、混んでいて入れないことがあること。
でも、また立ち寄りたいお店です。

センベロ(千円でベロベロになる)万歳!

四代目 鎌倉酒店
********************
【住所】東京都中野区中野2-30-14
【電話】03-5342-9054
【定休日】無休
【営業時間】
 16:00-23:00(月~土)
 15:00-22:00(日)
【最寄駅】JR中央線・総武線・東京メトロ東西線 中野駅南口 徒歩2分

↓↓↓お帰りの際は、こちらをポチッとお願いします。アリガトウ!
スポンサーサイト
別窓 | 鎌倉酒店@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<メリメロ@新井薬師前(2) | HOME | オリエントスパゲティ@中野・新井薬師前(2)>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |