中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
フェリシテ(felicite)@中野・高円寺(3)
2016-12-25 Sun 05:00
「felicite(フェリシテ)@中野・高円寺」のレポート。

2016年3月9日創業。
オーナーシェフは、ホテル、神楽坂、恵比寿のお店を経て、独立。

店名の゛felicite(フェリシテ)゛とは、フランス語で「最上の幸せ」、「至福」という意味。

前回のレポートはコチラ→「フェリシテ(felicite)@中野・高円寺(2)」。

フェリシテ(felicite)@中野・高円寺
中野通りと早稲田通りが交わる「新井交差点」より、早稲田通りを高円寺方面へと歩く。
環七の手前の「手打蕎麦 盛絽屋」の角を右に曲がって直ぐ。
「大新横丁商店街」にある。

フェリシテ(felicite)@中野・高円寺
スッキリとしたスタイリッシュな店内。
総席数14席(2人掛け×3卓、4人掛け×2卓)。

今回は、ランチ(デザート付き)/1700円。
メインは、3種類の中から「神奈川県 鰆」。
フェリシテ(felicite)@中野・高円寺
「ノルウェイサーモン サラダ仕立て」。
野菜は、ヤングコーン、ミニトマト、ブロッコリー、リーフレタス、カブ。
ワインビネガーのライトな酸味のあるドレッシングで野菜をいただく。

フェリシテ(felicite)@中野・高円寺
「フランスパン」。
外側カリッ、中はしっとり、絶妙な焼き具合。
お代わりが出来るのが嬉しい。

フェリシテ(felicite)@中野・高円寺
メインの「神奈川県 鰆(さわら)」。

フェリシテ(felicite)@中野・高円寺
ドーン、肉厚だ。
どちらかと言えば淡白な味わいの鰆だが、フレンチにかかれば美味しい魚になる。
野菜もタップリ、ソースは複雑な味わいでウマイ。

フェリシテ(felicite)@中野・高円寺
食後の「コーヒー」。
挽きたて、入れたて。
いい香り。

フェリシテ(felicite)@中野・高円寺
デザートは「サクサクミルフィーユ仕立て」。

フェリシテ(felicite)@中野・高円寺
奈良の石舞台古墳か?
イチゴとカスタードクリームが詰まっている。
ミルフィーユのサクサクとした食感とクリームの上品な甘みを存分楽しめる。

フェリシテ(felicite)@中野・高円寺
立地条件が良ければ・・・予約必須となるお店。
ただ、自分にとっては好都合。
でも、無くなっては元も子もない。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

Restaurante felicite(フェリシテ)
***************************************
【住所】東京都中野区野方1-42-19 CASAとりーこ1F
【電話】03-6873-7521
【定休日】日曜夜・月曜
【営業時間】11:30-15:00(L.O.14:00)/18:00-23:00(L.O.21:30)
【アクセス】
*JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩15分
*JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 高円寺北口 徒歩13分
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | フェリシテ@中野・高円寺 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<砂場@中野・野方・沼袋(7) | HOME | マロミーナ@中野新橋(7)>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |