中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
馬関彩@中野(3)
2017-03-04 Sat 22:10
「馬関彩@中野」のレポート。

中野通り沿いにある居酒屋。
店主は、山口県下関出身の金村和彦さん。
屋号の「馬関」とは、山口県の下関、下関の古称。

以前は、中野五丁目交差点から、新井薬師前に抜ける「柳通り」にあったがコチラに移転。

前回のレポートはコチラ→「居酒屋 馬関彩@中野(2)」。

馬関彩@中野
中野駅南口より、中野通り沿いの「南口本通りアーケード街」へと進む。
「不二家」を通り越し、「ガスト」のちょっと先。

馬関彩@中野
総席数35席。
1階はカウンター4席、テーブル15席(4人掛け×2卓、7人掛け×1卓)。
2階は、16席(座敷)。

馬関彩@中野
古風な屋号により、一見さんはちょっと飛び込みにくいが、店内は盛況。

馬関彩@中野
「生グレープフルーツサワー/450円」。
生でなくても良かったが、普通のがなかったので。
でも、果汁入りの方が体には優しい。

馬関彩@中野
「ねぎとろつまみ/600円」。
海苔にねぎとマグロを載せて、パクリ。
ぶち旨い!
海苔はすぐなくなり、単独で食べる。

馬関彩@中野
「お得な串盛りセット(6本)/1050円」。
アスパラ巻き、しそ巻、ピー肉、やきとり、しめじ巻、つくね。
高価な部類の焼き鳥だが、肉質も良く、焼き方も上手い。
肉の味を堪能。

馬関彩@中野
6本目のつくね。
つくねは、甘辛いタレでいただく。
卵黄をつけると、円やかな味になり美味。

馬関彩@中野
「トマト割り/450円」。
リコピン補給で、美肌効果?

馬関彩@中野
「特製オムライス/700円」。
居酒屋でオムライスを食べるのは初めてかも。

馬関彩@中野
「ウーロンハイ/380円」。
悪酔い防止のため、お茶割のお酒を。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

居酒屋 馬関彩
******************
【住所・地図】東京都中野区中野2-29-7
【電話】03-5328-6139
【定休日】無休
【営業時間】
*18:00-翌4:00・・・月~土
*18:00-翌2:00・・・日
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅南口 徒歩3分
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 馬関彩@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<四季音@中野(4) | HOME | イル ヴェッキオ ムリーノ@新中野(2)>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |