中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
炭火焼肉 長春館@新宿三丁目(3)
2017-03-21 Tue 22:34
「炭火焼肉 長春館@新宿三丁目」のレポート。

1954年(昭和29年)創業の焼肉店。
東京で最古参の焼肉店の一つに数えられ、新宿界隈では2番目ほどの歴史。

創業当初は、新宿南口の小さな雑居ビルの1階でテーブルが4つだけの小さな店だった。
運転手の間で評判となり、やがて行列のできる店に。
そして新宿南口の再開発に伴って、昭和30年代に現在の新宿三丁目に移転し、今日に至る。

前回のレポートはコチラ→「長春館@新宿三丁目(2)」。

炭火焼肉 長春館@新宿三丁目
新宿三丁目駅C5出口を出て、目の前。
「御苑大通り」沿いにある。
店頭のウェイティングスペースで数組が待っている。
でも安心、直ぐ入れた。

炭火焼肉 長春館@新宿三丁目
総席数128席。
1F:カウンター6席、テーブル22席
2F:テーブル50席
3F:座敷き (掘り炬燵):50席

炭火焼肉 長春館@新宿三丁目
今回は、「ミックス定食(ハラミ+国産カルビ)/1200円」。
ライス、スープ、サラダ、キムチ、ナムル付き。
ライス大盛り無料、おかわり1回無料。

炭火焼肉 長春館@新宿三丁目
「ハラミと国産カルビ」。
肉は炭火入りの七輪で焼く方式。
肉に程良い味付けが施されているので、そのままでも大丈夫。
軽く炙っていただく。
肉質も柔らかく、美味しい。

炭火焼肉 長春館@新宿三丁目
「ナムル」。
さっぱりとした味付け。
肉が焼ける間の箸休め。

炭火焼肉 長春館@新宿三丁目
「サラダ」。
肉を1枚食べた後に食べて、お口直し。

炭火焼肉 長春館@新宿三丁目
「キムチ」。
辛い味が、食欲中枢を刺激し、ご飯がススム君。

炭火焼肉 長春館@新宿三丁目
「ご飯とスープ」。
ご飯はおかわりをして、お腹パンパン。
ワカメスープは牛骨で、スッキリとした後口。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

炭火焼肉 長春館
**********************
【住所・地図】東京都新宿区新宿3-8-10
【電話】03-3354-5141
【定休日】無休
【営業時間】
*11:30-15:00/15:00-翌1:00(L.O.24:15)
*11:30-15:00/15:00-24:00(L.O.23:15)・・・日・祝
【アクセス】
*都営新宿線 新宿三丁目駅C5出口 徒歩30秒
*東京メトロ丸の内線 新宿三丁目駅B2出口 徒歩2分
*JR新宿駅東口 徒歩7分
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 焼肉|東京都/全国 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ジャサナ アジアン ダイニング&バー@新井薬師前(2) | HOME | ばらーど@中野(3)>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |