中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
四季音@中野(4)
2017-03-05 Sun 22:52
「四季音@中野」のレポート。

1991年6月10日創業。
旬の素材を用い、創意工夫を凝らす純日本料理のお店。

前回のレポートはコチラ→「四季音@中野(3)」。

四季音@中野
JR中野駅南口を出て、左手へ。
「中野ゼロホール」&「島忠」へと続く、線路沿いの道に入り、直ぐ右手。
板張りの外壁と白い暖簾が目印。

四季音@中野
店内は、カウンター8席、テーブル12席(4人掛け×3卓)。

四季音@中野
客層は中高年。
歳を重ねるとやはり、量より質を・・・、肉より魚を・・・と変わっていくもの。
例外もあるけどね。

四季音@中野
「お昼の献立」。

四季音@中野
今回は、「天ぷら定食/1100円」。

四季音@中野
「天ぷら」。
内容は、海老2本、穴子、レンコン、サツマイモ、なす、ししとう。
薄衣で、サックリの歯触り。
穴子はふっくらとしていて美味しい。

四季音@中野
漬物と味噌汁。
日本人はヨーグルトを食べなくても、糠漬けを食べていれば腸内正常ね。
味噌汁は、豆腐とわかめ、三つ葉。
出汁が効いている。

四季音@中野
小松菜のおひたし。

四季音@中野
ふりかけ二種。
海苔主体のものと鰹主体のもの。
ご飯をお代わりし、こちらも頂く。

子供の頃、ふりかけがあるとおかずを食べなくなるので、食卓に載ることがなかった。
今は存分、かけるもんね。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ。

四季音
*********
【住所・地図】東京都中野区中野2-25-8
【電話】03-5385-9667
【定休日】日・祝
【営業時間】
*11:30-14:00/17:00-22:00(L.O.)・・・月~金
*17:00-22:00(L.O.)・・・土
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅南口 徒歩1分
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 四季音@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<カフェ サンマリノ@中野(6) | HOME | 馬関彩@中野(3)>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |