中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
一福@初台(2)
2012-09-02 Sun 09:06
「一福@初台」の実食レポート」。

1990年10月30日創業の味噌ラーメン専門店。
ラーメン好きだったら、知らない人はいない名店です。

一福@初台-店舗外観
京王新線初台駅を降り、「新国立劇場」横の道を北に進みます。
水道道路を渡り、少し進むと「不動通り商店街」に出ます。
左折して、暫く歩くとあります。

一福@初台-券売機
店内に入り、左手に券売機があります。
旧店舗時代には、醤油や塩のメニューもありましたが、一本化しました。

一福@初台-店内
店内は、厨房を囲むようなL字型カウンター7席。

一福@初台-店内
左手奥には、テーブル6席があります。
夜はサイドメニューも加わり、お酒と肴が楽しめます。

一福@初台-菜麺
今回は、期間限定の「菜麺(880円)」+味玉(100円)」。

麺の上には、大葉の千切り・水菜・トマト・玉ねぎ・ピーナッツ・枝豆・チャーシューなど刻まれた季節の野菜が盛られています。
見た目が鮮やかで、涼しげです。

和え麺なので、野菜を少し食べた後、具と麺を和えていただきます。

一福@初台-麺
麺は中太ストレート麺。
麺をリフト。
汁がしっかり絡まっています。
ゴマも付いていますね。
汁はゴマだれベースで、軽い酸味があります。

水でしっかりと締められて、ツヤツヤしています。
滑らかな口当たりで、噛むとムチッとした粘りのある噛み応えです。

一福@初台-野菜
具のチャーシューは、少し脂っけが抜けたパサパサ感のある塊です。
ゴロゴロ入っているので、食べ応え十分です。

野菜は水菜やトマト、玉ねぎが瑞々しくて美味しいです。
それに、ピーナッツを砕いたものと枝豆などの食感が、噛むことの楽しさを教えてくれます。

一福@初台-味玉
トッピングした味玉は、味が染み込み、黄身がしっとりとした半熟具合です。

途中で、麺に練りがらしを絡めたり、レモン汁をかけたりして味変効果を楽しみました。

夏に相応しい涼しげな一杯でした。

らぁめん一福
***************
【住所】東京都渋谷区本町2-17-14 小泉ビル
【電話】03-5388-9333
【定休日】月曜・不定休有り
【営業時間】
○11:30-14:00/18:00-21:30(L.O.21:00)
○11:30-15:00(日曜・祝日)
【アクセス】京王新線 初台駅 徒歩12分

↓↓↓お帰りの際は、こちらをポチッとお願いします。アリガトウ!
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ラーメン|東京23区 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<中野汁場 進化@新中野(2) | HOME | 麺屋武蔵@新宿>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |