中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
ヴィーニャ ヴァン ヴィーノ@新宿(2)
2017-04-30 Sun 22:35
「ヴィーニャ ヴァン ヴィーノ@新宿」のレポート。

イタリアン、スペイン料理、ビストロなどの料理が楽しめるワインバル。
ホテル事業も行っている「株式会社 聚楽」が運営するお店。
店名の「Vina Vin Vino」とはスペイン語、フランス語、イタリア語でそれぞれ「ワイン」を意味する。
2013年3月15日オープン。

前回のレポートはコチラ→「ヴィーニャ ヴァン ヴィーノ@新宿」。

ヴィーニャ ヴァン ヴィーノ@新宿
「IDC大塚家具新宿ショールーム」の近く。

ヴィーニャ ヴァン ヴィーノ@新宿
総席数70席。
ゆとりのある空間。

ヴィーニャ ヴァン ヴィーノ@新宿
「ヨーロッパ直輸入パンビュッフェ」のコーナー。
クロワッサンやペストリー系、プレッツェル、バゲット、デニッシュ系など種類豊富。
パンは小さくカットされているので、色々な種類を楽しめる。

ヴィーニャ ヴァン ヴィーノ@新宿
「ドリンクバー」のコーナー。
ドリンクバーは、コーヒー、紅茶、オレンジジュース、グレープフルーツジュース、りんご酢、黒酢ザクロジュース、マンゴージュースなど。

今回は、「牛ステーキ/1274円(税込)」。
ヨーロッパ直輸入パンビュッフェ+ドリンクバー+ミニサラダ付き。
ヴィーニャ ヴァン ヴィーノ@新宿
パンビュッフェから取ってきたパン。
普段は食パンが多いので、色々なパンが食べられて嬉しい。

ヴィーニャ ヴァン ヴィーノ@新宿
「グレープフルーツジュース」。

ヴィーニャ ヴァン ヴィーノ@新宿
「黒酢ザクロジュース」。
身体に良さそう。

ヴィーニャ ヴァン ヴィーノ@新宿
「サラダ」。
生ハムが載っている。

ヴィーニャ ヴァン ヴィーノ@新宿
メインの「牛ステーキ」。
厚切りの肉の下に、ポテトサラダとプチトマトが添えられている。
肉は噛み応えのあるしっかりとしたタイプ。
ソースはグレイビーソース。
ニンニクが効いていて、玉ねぎの甘みとウスターソースの味も感じられて複雑な味わい。
シメジもたっぷりと入っている。

ヴィーニャ ヴァン ヴィーノ@新宿
「ディニッシュパン」。
デザート代わりに甘めのパンを食す。
お腹パンパン。

ヴィーニャ ヴァン ヴィーノ@新宿
食後の「コーヒー」。
メイン料理よりは、パンに魅力がある。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

ヴィーニャ ヴァン ヴィーノ
*******************************
【住所・地図】東京都新宿区新宿3丁目34-1 JURAKU TWIN Bビル B1F
【電話】03-3341-6820
【定休日】無休
【営業時間】
*11:30-15:00/17:00-22:00・・・月・火・水・木
*11:30-15:00/17:00-23:00・・・金・祝日前
*11:30-23:00・・・土
*11:30-22:00・・・日・祝
【アクセス】
*JR・他 新宿駅東口 徒歩3分
*東京メトロ丸の内線・副都心線/都営新宿線 新宿三丁目駅 徒歩3分
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 洋食|東京都/全国 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<文化庵@沼袋・新井薬師前(3) | HOME | やさい食堂 ゴピナータ@中野(2)>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |