中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
やさい食堂 ゴピナータ@中野(2)
2017-04-29 Sat 22:51
「やさい食堂 ゴピナータ@中野」のレポート。

ヘルシーな野菜と穀類を中心としたヴィーガン料理のお店。
ヴィーガン(完全菜食主義)料理とは、ベジタリアン(菜食主義者)料理とは違い、卵や乳製品も使用しない。

2013年2月15日創業。
店主は、佐々田さん。
2012年末、人気ヴィーガンのお店「ゴーヴィンダズ」が閉店し、そこで働いていた佐々田さんが新たにオープンさせた。

前回のレポートはコチラ→「やさい食堂 ゴピナータ@中野」。

ゴピナータ@中野
「ふれあいロード」から、居酒屋の「赤ひょうたん」と「極楽屋」の間の道を東へ真っ直ぐ進んだ右手。

ゴピナータ@中野
総席数9席 (カウンター5席 2人用テーブル×2卓=4席)とこじんまりとした店内。

今回は、「本日のひがわりセット/1000円(税込)」。
・コフタ(ベジ揚ハンバーグ)
・根菜とズッキーニの煮物
・コンニャク車麩甘辛炒め
・ひよこ豆のかぼちゃ和え
・やさいと厚揚げトマトスープ
ゴピナータ@中野
ご飯は、「玄米」。

ゴピナータ@中野
「やさいと厚揚げトマトスープ 」。
具は細かく刻まれている。
辛味はなく、ライトなトマトの酸味が心地良い。

ゴピナータ@中野
今回は、「本日のひがわりセット」。

ゴピナータ@中野
「コフタ(ベジ揚ハンバーグ)」。
手前の肉団子状のもの。
でも肉は使っていない。
食感、味ともに遜色はない。

ゴピナータ@中野
「根菜とズッキーニの煮物」。
上品な味付けで、素材の味を引き出している。

ゴピナータ@中野
「ひよこ豆のかぼちゃ和え」。
豆のホクホク感とクリーム状のかぼちゃの滑らか感がミックス。

ゴピナータ@中野
「コンニャク車麩甘辛炒め」とサラダ。
車麩の活用法を1つ覚えた。
中央のプチトマトの下は、おから。

ゴピナータ@中野
入口右横の小窓が、清算をする場所。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

やさい食堂 ゴピナータ(gopinatha)
*****************************************
【住所・地図】東京都中野区中野5-17-10
【電話】03-3387-8998
【定休日】月・火曜
【営業時間】
*12:00-14:30/18:00-20:30(L.O.)・・・水・木・金
*12:00-14:30/17:30-20:30(L.O.)・・・土
*12:00-14:30/17:30-20:00(L.O.)・・・日
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩7分
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ゴピナータ@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ヴィーニャ ヴァン ヴィーノ@新宿(2) | HOME | 桃太郎すし 中野店@東中野(3)>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |