中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
陸蒸気@中野 (6)
2017-05-30 Tue 22:14
「陸蒸気@中野」のレポート。

1970年代創業。
1992年(平成4年)リニューアルオープン。
オーナーは、三ツ谷慶一さん。
津軽の漁師の家に生まれた三ツ谷さんは、「本当の焼き魚の旨さを知らせたい」と炭火焼のお店を開いた。

前回のレポートはコチラ→「陸蒸気@中野 (5)」。

陸蒸気@中野
中野駅北口より中野サンモールを進み、「銀座コージーコーナー」の手前の路地を右折。
「中野二番街商店街」にある。
店頭にある「駅名標」。

陸蒸気@中野
1階のカウンター席は満席だったが、2階のカウンターが空いていた。
魚を焼く囲炉裏が見えないので臨場感はないが、その代わり落ち着いて食事ができる。

陸蒸気@中野
「お通し/480円」。
切り干し大根と白和え。

陸蒸気@中野
「たこ唐揚げ/700円」。
通常、イカゲソを食べることが多いが、タコはやっぱりウマい。

陸蒸気@中野
「田舎むすび/480円」。
俗称、爆弾むすび。
具は、鮭・昆布・梅の3種類。
鮭をチョイス。

陸蒸気@中野
頼めば、切り分けてくれる。

陸蒸気@中野
「刺盛(1人前)/1950円」。
ここに来たら焼き魚が王道だが、刺身も鮮度がいいので正解。

陸蒸気@中野
「いも 焼酎 千鶴/530円」。
鹿児島県出水市の「神酒造株式会社」の芋焼酎。
お湯割りで。

陸蒸気@中野
「笹カレイ 一夜干し/850円」。
端っこのカリッとしたところがウマい。

陸蒸気@中野
「さばしお焼き/500円」。
焼き加減が良い。
脂が載っていて美味しい。

陸蒸気@中野
「じゃがバター/600円」。
陸蒸気の人気メニューの1つ。
早々と品切れになることもある。
塩辛ついているのが特徴。
意外と合う。

陸蒸気@中野
「三味焼き/1300円」。
予算をかけない時は、この一品を頼めば十分。
これで、酒は3杯飲める。
お薦め。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

原始炭焼 陸蒸気(おかじょうき)
**************************************
【住所・地図】東京都中野区中野5-59-3
【電話】03-3228-1230
【定休日】無休(正月・お盆休み有り)
【営業時間】
*11:30-13:00/16:00-22:00(平日)
*16:00-22:00(土・日・祝)
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅南口 徒歩3分
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 陸蒸気@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<文化庵@沼袋・新井薬師前(5) | HOME | おおひら@野方(4)>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |