中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
マロミーナ@中野新橋(10)
2017-07-10 Mon 22:04
「マロミーナ@中野新橋」の実食レポート。
2009年10月5日創業。

店名の「il giardino di maromina 」は、「マロミーナさんの庭」という意味。
イタリアに長く滞在していたご夫婦で切り盛りをしている。

前回のレポートはコチラ→「マロミーナ@中野新橋(9)」。


マロミーナ@中野新橋
中野新橋駅を出て、北に進み、橋を渡ったら1本目の道を左折。
神田川と並行して走る道を直進。
「中野区立第二中学校」の南側にある。

マロミーナ@中野新橋
レンガ風の壁紙。
総席数は14席(2人掛け×1卓、4人掛け×4卓)。

マロミーナ@中野新橋
エンジェルのオーナメント。

今回は、「ペスカトーレ スパゲッティ/850円+コーヒー/100円」。
マロミーナ@中野新橋
「前菜」。
スープは、ニンジンとツナ。
それと、サラダとパン。

マロミーナ@中野新橋
「ペスカトーレ」。
ペスカトーレとは漁師という意味。
漁師が売れ残りや雑魚などをまとめてトマトソースで煮込んだものが始まり。

マロミーナ@中野新橋
イカ、ムール貝、有頭海老。
海老がデカい。

マロミーナ@中野新橋
甲殻類の出汁がしっかりと出ている。
その汁がスパゲッティに染み込んでいてウマい。
茹で加減も良く、シコシコ感があって美味。

マロミーナ@中野新橋
コーヒーを飲んで、くつろぐ。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

イル・ジャルディーノ ディ マロミーナ
*********************************************
【住所・地図】東京都中野区本町5-12-3
【電話】03-3384-1518
【定休日】日曜・月曜
【営業時間】11:30-14:00(L.O.)/14:00-17:00(ティータイム)/17:00-21:00
【アクセス】東京メトロ丸ノ内線 中野新橋駅 徒歩3分
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | マロミーナ@中野新橋 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ビストロ 幸哉@中野(8) | HOME | 台湾料理 味王@中野(6)>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |