中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
やさい食堂 ゴピナータ@中野(4)
2017-08-01 Tue 22:22
「やさい食堂 ゴピナータ@中野」のレポート。

ヘルシーな野菜と穀類を中心としたヴィーガン料理のお店。
ヴィーガン(完全菜食主義)料理とは、ベジタリアン(菜食主義者)料理とは違い、卵や乳製品も使用しない。

2013年2月15日創業。
店主は、佐々田さん。
2012年末、人気ヴィーガンのお店「ゴーヴィンダズ」が閉店し、そこで働いていた佐々田さんが新たにオープンさせた。

前回のレポートはコチラ→「やさい食堂 ゴピナータ@中野(3)」。

やさい食堂 ゴピナータ@中野
「ふれあいロード」から、居酒屋の「赤ひょうたん」と「極楽屋」の間の道を東へ真っ直ぐ進んだ右手。

やさい食堂 ゴピナータ@中野
総席数9席(カウンター5席、テーブル2人掛け×2卓)。
女性店主1人で切り盛り。

やさい食堂 ゴピナータ@中野
各種の豆を並べて描いた(画像)のメニュー。

やさい食堂 ゴピナータ@中野
「本日のひがわりセット/1000円」。

やさい食堂 ゴピナータ@中野
「玄米ごはん」。
男性としてはお代わりが出来ないのが残念だが、女性にはおかずにボリュームがあるので十分。

やさい食堂 ゴピナータ@中野
「えのきと大根みそスープ」。

やさい食堂 ゴピナータ@中野
彩りキレイな盛り付け。
どれから手を付けるか迷ってしまう。

やさい食堂 ゴピナータ@中野
「ベジメンチカツ」。
肉が使われていなくても遜色のない味わい。

やさい食堂 ゴピナータ@中野
「ポテト キャベツサブジ」。
サブジ(Sabji, Sabzi)は、インド料理の一種で、野菜の蒸し煮、炒め煮のこと。
右は、おからとミニトマト。

やさい食堂 ゴピナータ@中野
「豆腐とキューリのマリネ」。
心地良い酸味がイイね。

やさい食堂 ゴピナータ@中野
「野菜スパイス煮」。
見た目肉じゃがのようだが、ちょっと違う。

品数が多くて、とても満足。
目で味わい、味で楽しむ。

ヾ(*´∀`*)ノ マタネ!

やさい食堂 ゴピナータ(gopinatha)
*****************************************
【住所・地図】東京都中野区中野5-17-10
【電話】03-3387-8998
【定休日】月・火曜
【営業時間】
*12:00-14:30/18:00-20:30(L.O.)・・・水・木・金
*12:00-14:30/17:30-20:30(L.O.)・・・土
*12:00-14:30/17:30-20:00(L.O.)・・・日
【アクセス】JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩7分
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ゴピナータ@中野 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<長浜食堂@中野(6) | HOME | 薬ちか@新井薬師前(4)>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |