中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
赤兎@下諏訪(2)|ラーメン店|長野
2013-04-21 Sun 16:34
「赤兎@下諏訪」の実食レポート。

2004年5月創業の信州の名店。

上諏訪駅到着!
キョロキョロ、今は駅構内に風呂がないのね。
足湯はあるけど・・・これ以上水虫が増えたら困っちゃう、ということでスルー。

昔、初めて上諏訪に来た時、同行のGさんと一緒に風呂に入ったのが思い出される。
Gさんはその時、酒の肴に大量の茹で玉子を用意してきたのだが、この風呂場に置き忘れてホテルにチェックイン。ずっと後悔していて、気の毒だった。
この方、台湾旅行から帰ってきた時、お土産だけを持って成田に到着。
スーツケースは、台湾のホテルに置いてきたそうだ。

そんなことを思い出しながら、諏訪湖の周りを歩きながら、赤兎に向かう。
バスがないのよね。テクテク。トホホ。

赤兎@下諏訪-看板
見えたよ見えた木製の看板。
木づちで、コーンと叩きたくなる。我慢。

赤兎@下諏訪-店舗外観
店頭には、駐車場があり、4台ほど留められる。
ふつうは、自動車で来る場所だよなぁ。

赤兎@下諏訪-店内
入って左側がカウンター席、右側がテーブル席というように分かれている。

赤兎@下諏訪-メニュー
こちらが、グランドメニュー。
その他、壁には限定メニューが貼り出されている。

赤兎@下諏訪-にんにく辛醤油つけ麺
今回は、限定メニューの「にんにく辛醤油つけ麺(800円)」をば。

つけ汁は、真っ赤ですな。
灼熱地獄の様相。
辛いの好きなもので。

麺は平打ちの中太ストレート麺。
表面が艶々としていて、見るからにモッチリ肌。
チュルチュル・・・、とても滑らか。
モチモチ感もあるけど、歯応えのあるシコシコ感もあり美味しい。

つけ汁は、鶏主体の動物系と魚介系出汁。
そこに、自家製のラー油がタップリ。
表面には刻みネギが浮かんでいる。
濃いめの醤油味に、ニンニクが効き、スタミナつきそう!
そんなにスタミナつけてどうするの。
ウッフン。
刻みネギたっぷり、ニンニクもたっぷり・・・。
出汁の旨み、エッジの立った醤油とニンニク風味、それと刺激的な辛味。
相乗作用バッチリで、ウマイッス。

赤兎@下諏訪-にんにく辛醤油つけ麺
具のバラ巻きチャーシュー2枚が、ドーン。
厚切りなのが嬉しい。
柔らかく、ジューシー。ウマい!

メンマは、柔らかくシャクシャクとした食感。
煮玉子は、味が染み込んでいて、黄身がゼリー状の半熟具合。
三つ葉の心地良い清涼感のある香りが何とも言えない。
他の具は、刻みネギ。

最後にスープ割り。
鶏ガラスープを自分好みで、薄める。
全汁。

食った食った!
満足、満足。

さて、下諏訪まで歩くか。トホホ。

拉麺 赤兎
「「「「「「「「「「「「「
【住所】長野県諏訪郡下諏訪町南高木8943 ハイフラッツ長崎1F
【電話】0266-28-9031
【定休日】木曜・第3水曜
【営業時間】11:30-14:00/18:00-21:00
【アクセス】
○JR中央本線 下諏訪駅 徒歩30分
○JR中央本線 上諏訪駅 徒歩30分
【駐車場】4台

↓↓↓お帰りの際は、こちらをポチッとお願いします。アリガトウ!
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ラーメン|全国 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<栄児(ロンアール)家庭料理@東中野 | HOME | 佐藤精肉店@中野>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |