中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
旅の途中@新高円寺(7)
2013-04-27 Sat 10:52
「旅の途中@新高円寺」の実食レポート。

住宅街にある路地裏の名店。

旅の途中@新高円寺-店舗外観
平日が昼営業のみとなったので、敷居が少し高くなった。

旅の途中@新高円寺-季節のつけ菜
今回は、限定メニューの「白いらーめん(1100円)」。
最初に、季節のつけ菜が差し出される。
大方、小松菜のおひたし。
前菜として醤油をかけて食べても良し、ラーメンに載せても良し。
ラーメンに載せることに。

旅の途中@新高円寺-白いらーめん
乳白色のスープ。

旅の途中@新高円寺-白いらーめん
基本の鶏ベースに、魚介を効かせた出汁。
それに、すりおろしたカブと豆乳が入っている。

トッピングは、チャーシューとトンブリ、春菊。

旅の途中@新高円寺-白いらーめん
まずは、スープをグビリ。
豆乳のまろやかさで口当たりが良い。

時折、すりおろしたカブのザラザラ感が舌に触れる。
至って、穏やかで、優しい味わい。
とてもヘルシー。

旅の途中@新高円寺-白いらーめん
麺は中細のストレート麺。
スルスルと啜り心地がよく、スープをよく持ち上げる。
柔らかめの茹で加減で、噛むとムッチリとした食感。

旅の途中@新高円寺-白いらーめん
具のチャーシューは、肩ロース。
厚切りで、Lサイズ。
しっとりとした肉質で、味付けがよく美味しい。
それを噛みつつ、麺をすする。
ウマいなぁ。

百合根はポクポクとした食感、トンブリはプチプチとした食感。
共に噛む楽しさを教えてくれる。

春菊は、醤油ラーメンには合わないと思うが、このラーメンにはよく合う。
体が温まったところで、ゴチソウサマ。

旅の途中
「「「「「「「「「「「「「
【住所】東京都杉並区高円寺南3-16-21 ビレッヂサカエ1階
【電話】非公開
【定休日】月曜
【営業時間】
○11:30-16:00(火~土曜)
○11:30-21:00(日曜)
【アクセス】
①東京メトロ丸の内線 新高円寺駅 徒歩6分
②JR中央線 高円寺駅 徒歩10分

↓↓↓お帰りの際は、こちらをポチッとお願いします。アリガトウ!
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ラーメン|東京23区 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<むろや@新宿御苑前(10) | HOME | さいころ@中野(4)|ラーメン|中野区>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |