中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
青雲@中野駅|ラーメン|中野区
2013-07-24 Wed 00:08
「青雲@中野」の実食レポート。

2011年7月22日創業。
このお店の主人は、「札幌 味噌や@神保町」出身。

青雲@中野-店舗外観
中野駅北口より、中野通りを北に向かって直進。
新井交差点の信号を渡ってさらに直進。
水色の電飾看板が目印。
この店舗外観は、新井薬師前方向から撮った画像。

青雲@中野-置き看板
店頭の置き看板。
「青雲」と言うと、線香のコマーシャルを想起する。

青雲@中野-店内
店内は、L字型カウンター8席。
こじんまりとはしているが、落ち着いて食事ができる空間。
入口横に、ウォーターサーバーとペーパーおしぼりが置かれている。

青雲@中野-メニュー
メニューを見ると、味噌ラーメンがウリのようだ。
これとは別に、夜メニューもある。

青雲@中野-味噌らーめん
今回は「味噌らーめん(750円)」。

スープは豚骨と魚介、野菜を加えたもの。
隠し味にワインを加えたという濃厚な味噌ダレを使用。
札幌味噌ラーメン方式で、中華鍋で野菜を炒め、それにスープと味噌ダレを加えて仕上げている。

熱々のスープからは、ゴマ油の芳ばしい風味が漂う。
優しい野菜の甘みが滲み出ており、味噌ダレのコクと相俟って美味しい。
飲んだ後にはニンニクの風味が後味として残る。

麺は「小林製麺」製の中細縮れ麺。
札幌ラーメンに通ずるカンスイ多めのプリプリとした食感。
スープの持ち上げ加減も良い。

青雲@中野-味噌らーめん
たっぷりと入った野菜は、もやし、キャベツ、玉葱、ニンジン、コーン。
炒め加減が良く、シャキシャキとした食感でウマい。

チャーシューは、トロトロとした柔らかさで、口どけ感が良い。
メンマは柔らかくシャクシャクとした食感。

食べた後は、心も体も温まる。
(*^〇^*)ニコニコ♪

麺屋 青雲
「「「「「「「「「「「「「
【住所】東京都中野区新井2-7-12
【電話】03-5380-0386
【定休日】不定休
【営業時間】
○11:00-16:00/17:00-翌1:00(月・土)
○11:00-23:00(日・祝)
【アクセス】JR中央線・総武線・東京メトロ東西線 中野駅 徒歩8分

↓↓↓お帰りの際は、こちらをポチッとお願いします。アリガトウ!
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ▶ラーメン【中野区】 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<パーミーラーメンセンター@吉祥寺|ラーメン|武蔵野市 | HOME | ばかたれ ずっちゃん@中野駅(2)|居酒屋|中野区>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |