中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
欅s食堂@中野(2)|洋食|中野区
2013-08-08 Thu 04:48
「欅s食堂(けやきずしょくどう)@中野」のレポート。
今回は、「実食編」。

2013年2月10日、早稲田通り沿いにオープン。

欅s食堂@中野-店舗外観
「新井交差点」から、早稲田通りの「薬師あいロード」入口までは人が流れているが、その先はまばら。
立地としてはちょっと不利だが、石の上にも3年。
何れメディアでも紹介されそうな予感。

欅s食堂@中野-店内
店内はスタイリッシュで、洗練された空間。
ホール担当は、スレンダーな美人女性。
厨房には、調理担当の女性2人。
客席からはよく見えないが、お二方共美人・・・だと思う。
お店側のターゲットが女性だと思うので、そのような体制なのであろう。
(でも、男性を惹きつける要素もアリ。)

店内
壁際のカウンター席。
1人でも安心して食事が出来るスペース。
今や間仕切りのある学食もあるそうで、その点、若者にも受け入れられるスペース。

今回は、お昼のスープセット(お好きなスープ+お好きなメイン+お好きなドリンク)1180円。
「カボチャの豆乳スープ」「ご飯ばーぐ」「コーヒー」をチョイス。
メニューについては、前回のレポートを参照のこと。
↓↓↓
欅s食堂@中野駅

欅s食堂@中野-スープ
最初に、サービス品のトマトが提供される。
聞き漏らしたが、無農薬か低農薬のフレッシュトマト。
シャッキリとした歯触りのトマト。

続いて、「カボチャの豆乳スープ」。
ひんやりとしていて、マイルドな味わい。
カボチャの種も入っている。

欅s食堂@中野-ご飯ばーぐ
当店お薦めの「ご飯ばーぐ」。
ハンバーグの中にライスが入っている。
ひき肉は、エゴマだけを食べて育ったエゴマ豚を使用。
ガーリックライスを乗せて包んだハンバーグ。
和風のタレは、砂糖と醤油と豚の肉汁のみ。
盛り付けがオシャレ。
( ̄¬ ̄)ジュル、ウマソウ。

欅s食堂@中野-ご飯ばーぐ
付け合わせは、リーフレタスと紫キャベツの千切り、オニオンのサラダ。
茹でたトウモロコシとカボチャ、ゴーヤ、ニンジン、ズッキーニ。

欅s食堂@中野-ご飯ばーぐ
ハンバーグをパクリ。
ジューシーな肉の旨味が、ご飯に染み込んでいる。
全体的には、モッチリとした食感。
ソースは、甘めの醤油ベース。
甘辛い味がイイね。
(*゚Q゚*)ウマ!(*゚Q゚*)ウマ!

欅s食堂@中野-ご飯ばーぐ
半分に切れば、ご飯とご対面。
ロールキャベツはご飯とひき肉を混ぜるので、それと同じ感覚。

欅s食堂@中野-コーヒー
食後のコーヒー。
陶器の器がシブイ。
ザラっとした武骨な器。
岩手県の「高倉窯」製の特注品。
苦味のあるコーヒーで、お口直し。

ちょっと贅沢な気分。
(*^〇^*)マタネ♪

欅s食堂(けやきずしょくどう)
「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「
【住所】東京都中野区新井1-3-3 カーサ巴 1F
【電話】03-5942-5511
【定休日】無休
【営業時間】11:30-15:30(L.O.15:00)/17:00-21:00(L.O.20:30)
【アクセス】
○JR中央線・総武線・東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩8分
○西武新宿線 新井薬師前駅 徒歩9分

人気飲食店ブログランキングの順位を確認する

↓↓↓お帰りの際は、こちらをポチッとお願いします。アリガトウ!
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ▶洋食【中野区】 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<食堂七彩@都立家政(9)|ラーメン|中野区 | HOME | ボビさん@新中野|インド・ネパール料理|中野区>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |