中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
みよし@桃源台(2)|日本蕎麦
2013-08-22 Thu 05:41
「そば処 みよし@桃源台」の実食レポート。

店主の越阪部(おさかべ)さんは、小田原市の名店「星月@鴨宮(閉店)」の諸星二朗さんに師事。
モロボシ・ダンしか知らない自分だが、諸星さんというのは知る人ぞ知る蕎麦職人らしい。
そのお弟子さんとのこと。

みよし@桃源台・湖尻-店舗外観
桃源台駅から湖尻方面に向かって歩いていくと、左手に大きな看板が見える。
木製の看板と大きな白い暖簾が目印。

みよし@桃源台・湖尻-店内
総席数48席とキャパが申し分のない広さ。
小上がり、テーブル席など席数はたくさんある。

着席後、差し出されたおしぼりを首筋に当て、緑茶を飲む。
そして、そばのかりん糖をつまみながら、窓の外の芦ノ湖を眺めて、優雅なひと時。

みよし@桃源台・湖尻-由比の桜えびと岩のり
今回は、冷やしそば「由比の桜えびと岩のり(1280円)」。

トレーには、蕎麦つゆ・蕎麦ちょこ・そば・あられ天・薬味がセットされている。

みよし@桃源台・湖尻-由比の桜えびと岩のり
冷やし蕎麦は、岩海苔、カイワレ、菊の花が散らされ、その中央に千切りの大根が置かれている。

みよし@桃源台・湖尻-由比の桜えびと岩のり
蕎麦は、石臼挽きされた二八の細切り。

蕎麦つゆに少しつけてすする。
蕎麦は色白で、外皮が少し混ざっている。

スルスルとすすれば、一気に口に飛び込んで来る。
噛むと蕎麦の甘みとほのかな風味が感じられる。
つゆは節の効いた辛口。
Σ(´θ`)うめぇ~

その後、汁を蕎麦全体に回し入れていただく。

みよし@桃源台・湖尻-由比の桜えびと岩のり
天ぷらは、しめじ、アスパラ、由比産の桜海老。

サクサクとした衣が芳ばしい。
個々の野菜を楽しみ、そして桜海老を摘む。
かき揚げと違って、桜海老の芳ばしさがダイレクトに伝わる。
スナック感覚で、やめられない止まらない。
甲殻類の風味が口内に広がり、余韻を楽しむ。
Σ(´θ`)うめぇ~

みよし@桃源台・湖尻-由比の桜えびと岩のり
残った汁に、蕎麦湯を入れて飲む。
Σ(´θ`)ホノボノ

(*^〇^*)マタキタイネ♪

そば処 みよし
「「「「「「「「「「「「「「「「「「
【住所】神奈川県足柄下郡箱根町元箱根160-90
【電話】0460-84-9140
【定休日】不定休
【営業時間】
・11:00-17:00(月~金)
・11:00-19:00(土・日)
【アクセス】
・箱根ロープウェイ 桃源台駅 徒歩5分
・小田原駅(箱根登山バス/湖尻・桃源台行きで60分)-「桃源台」バス亭 徒歩5分
【駐車場】15台

人気飲食店ブログランキングの順位を確認する

↓↓↓お帰りの際は、こちらをポチッとお願いします。アリガトウ!
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 蕎麦|東京都/全国 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<上高地食堂|食堂|長野県松本市 | HOME | 古炉奈@戸倉駅(戸倉上山田温泉)|うどん>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |