中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
ボッカ・ルーポ@高円寺(2)|イタリアン|杉並区
2013-09-05 Thu 20:04
「ボッカ・ルーポ@高円寺」の実食レポート。

2005年5月創業。
オーナーシェフは、三島光次さん。

“ボッカ・ルーポ”とは、イタリア語で「幸運を!」という意味。
コンセプトは、「大人達がゆったりと、本場イタリアン料理を楽しんでいただけるお店を目指しています。」

ボッカ・ルーポ@高円寺-店舗外観
「あら、こんな所にお店が・・・」という路地裏。
早稲田通りから、チョコっと中に入る。

ボッカ・ルーポ@高円寺-店内
お店側としての方向性は、「トラットリア以上、リストランテ未満」ということだが、店内の雰囲気はリストランテ。
ボッカ・ルーポ@高円寺-店内
カウンター4席、テーブル席14席(2人×7卓)、テラス2席。

ボッカ・ルーポ@高円寺-店内
窓際の席が素敵ですな。

ボッカ・ルーポ@高円寺-店内
天井は、エアコンを除けばヨーロッパ調。

ボッカ・ルーポ@高円寺-店内
ハンガーがオシャレ。
こういったセンスと言うものは、料理にも通ずる。

ボッカ・ルーポ@高円寺-自家製パン
今回は「パスターコース(1200円)」。
前菜3種と本日のパスタ、自家製パン、ソフトドリンクのセット。

最初に、「フォカッチャ」。
外側サックリ、中はふっくら。

ボッカ・ルーポ@高円寺-前菜
前菜3種。
手前は、パンの上に鶏レバーペーストが塗られたもの。
レバー特有の匂いは無く、食べやすい。
(*゚Q゚*)Cavallo!

左上は、「フリッタータ」。
釜揚げしらすとほうれん草が混ぜたイタリア版オムレツ。
(*゚Q゚*)Cavallo!

右上は、水菜などの生野菜の上に、生ハムが載せたもの。
生ハムのライトな塩っぽさと野菜がよく合う。
(*゚Q゚*)Cavallo!

ボッカ・ルーポ@高円寺-サルシッチャのトマトソース
本日のパスタ「自家製サルシッチャのトマトソース」。
サルシッチャとは、イタリア語で直訳すると腸詰めという意味。

ボッカ・ルーポ@高円寺-サルシッチャのトマトソース
と言うことは、腸詰を粉砕したミートソースということかしら。

パスタの茹で加減は固からず、柔らからず。
程好い日の通り方。
適度なコシと歯切れの良さがある。

ソースは、肉の旨味とチーズのコクで濃厚な味わい。
トマトソースのライトな酸味がイイね。
(*゚Q゚*)È molto delizioso!

ボッカ・ルーポ@高円寺-コーヒー
食後のコーシー。
砂糖を3個入れて、ミルクをチョロリ。
あまり掻き混ぜないのが江戸っ子(自己)流。
(*^〇^*)Gradirei inoltre, venire♪

トラットリア ボッカ・ルーポ
*****************************
【住所】東京都杉並区高円寺北2-41-22-1F
【電話】03-3310-3369
【定休日】水曜
【営業時間】
 ○12:00-15:00(14:00L.O.)/18:00-23:00(22:00L.O.)
【アクセス】JR中央線・総武線他 高円寺駅 徒歩9分

人気飲食店ブログランキングの順位を確認する

↓↓↓お帰りの際は、こちらをポチッとお願いします。アリガトウ!
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | イタリアン|東京都/全国 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<さいころ@中野(6)|ラーメン|中野区 | HOME | てけてけ 中野店|居酒屋|中野区>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |