中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
宝華@東小金井(2)|ラーメン|小金井市
2013-09-14 Sat 06:18
「宝華@東小金井」の実食レポート。

1971年創業。
油そばの元祖として有名な「珍珍亭@武蔵境」と共に、油そばを世に広めたお店の一つ。

宝華@東小金井-店舗外観
JR東小金井駅南口を出て、左に進んで直ぐの場所にある。
丸井と同じで、駅のそば。
私はあなたのそばがイイ・・・とは誰も言わない。
赤地に黄色文字のデカイひさしが目印。

宝華@東小金井-店内
店内は、カウンター8席、テーブル20席(4席×5卓)。

厨房には店主の小榑務さん他、複数名。

宝華@東小金井-卓上
卓上には、ラー油、醤油、胡椒、酢、楊枝、割り箸など。

宝華@東小金井-チャーシューワンタンメン
今回は「チャーシューワンタンメン(950円)」。

前回は「油そば」を食したので、違ったものを選択。

甲州産地鶏ガラに、煮干し・生姜・長ネギを加えて炊いたスープ。
醤油ダレは、チャーシューを浸した醤油に、北海道産真昆布を加えたもの。

大きめのドンブリ鉢。
透明感のあるスープ。
ヾ(*´∀`*)ノ オイシソー

スープをグビリ。
Σ(´θ`)うめぇ~

鶏出汁の旨味と醤油の芳ばしさが美味く混じり合った美味しさ。
ノスタルジックな想いに浸れる東京ラーメン。

麺は、「草村製麺所」製の中太ストレート麺。
ズルッとすすれば、一口で麺が飛び込んで来る。
モチッとした食感で、スープがよく絡み美味しい。

宝華@東小金井-チャーシューワンタンメン
具のチャーシューは、国産の黒豚を使用したものが3枚。
肉厚で、口の中でホロホロと崩れる柔らかさ。
(*゚Q゚*)ウマ!

ワンタンは、5個。
ピロピロとした口当たり、口の中に入るとトロけてウマい。

ワカメは具としては懐かしい。
刻んだ深谷ネギの風味が清々しい。
メンマは、シャクシャクとした柔らかさ。

食べた後に、口元が綻ぶ美味しさだネ。
(*^〇^*)フゥ♪

中華料理 宝華
「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「
【住所】東京都小金井市東町4-46-12
【電話】042-381-5236
【定休日】月曜
【営業時間】
・11:30-21:30(平日)
・11:30-21:00(土・日・祝)
【アクセス】JR中央線 東小金井駅(南口) 徒歩1分

人気飲食店ブログランキングの順位を確認する

↓↓↓お帰りの際は、こちらをポチッとお願いします。アリガトウ!
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ラーメン|多摩地域(市部) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ようすけ@中野駅(3)|ラーメン|中野区 | HOME | フットニック 中野店|イングリッシュパブ|中野区>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |