中野駅周辺と中野区内のグルメレポート。居酒屋・ラーメン・カレー・地域情報・・・エトセトラ。
寿湯@中野・新井薬師前
2012-02-23 Thu 21:53
「銭湯 寿湯@中野・新井薬師前」のレポート。
1951年6月16日創業のお風呂屋さんです。

中野駅と新井薬師前駅の中間位の所にあります。
中野駅北口を出て中野ブロードウェイを抜けると早稲田通りに出ます。それを渡り、薬師あいロード商店街を北上して暫く歩いた左側にあります。

余談ですが、「薬師あいロード商店街」の由来は、新井薬師が目の神様なので、“アイ(eye)”と愛をかけて名付けられたとのこと。

寿湯@新井薬師前・中野
ことぶき湯に到着。
斜め前には、バルセロナに本店があるキャンディ専門店「papabble(パパブブレ)」の2号店があります。

中に入ります。
玄関内は右側にL字状に下足箱があります。
左手の自動ドアからロビーに入ります。
フロントで料金と松竹錠の鍵を渡します。
料金は450円、それにサウナ料金200円(タオル大・小付き)です。

フロントに向かって右側が男湯。
夕食時なので、先客1名。
脱衣所はそれほど広くはありません。
中央に、一畳程の腰掛けが置かれています。
浴室入口の右横に、懐かしいアナログ体重計とぶら下がり健康器が置かれています。

浴室の正面は石レンガの装飾壁になっています。
浴槽は、左から深湯、隣の浅湯は座湯、寝湯があり、右端はバイブラ湯となっています。
乾式サウナは入口の右横にあり、水風呂はバイブラ湯の前にあります。

サウナ入口の左横の場所を占拠!
カラン(蛇口)からのお湯の出方が弱々しく温度も温め。

サウナキーを使って室内に入ります。
座席は2段式で6人位座れます。その他に椅子が一台置かれいます。
ガス遠赤サウナで、温度は100度位。
BGMはクラッシックで、テレビはありません。
「サウナ5分(砂時計)⇒水風呂で冷ます」を6回繰り返しました。

風呂は寝湯に入り、〆に深湯につかりました。
寝湯は完全に寝る体制ではなく、斜めなので丁度良い角度です。
深湯は、44度位で皮膚がピリッとして気持ちが良いです。

立ちシャワーブースは2基ありますが、左側は故障中で水しか出ません。右側はレバーを引くとお湯がチョロチョロとしか出ないので、使うのをやめました。

サウナ付としては格安な設定ですが、老朽化による不備があったりしたので値段相応といったところです。
サウナ利用客が少ないので、気兼ねすることなく気ままに入れるところがメリットです。
サービス券に5回スタンプを押してもらうと1回無料になるところも嬉しいですね。

銭湯 寿湯
**************
【所在地】東京都中野区新井1-14-13
【電話】03-3387-2047
【定休日】火曜
【営業時間】16:00-1:30

↓↓↓お帰りの際は、こちらをポチッとお願いします。アリガトウ!
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ▶銭湯・サウナ【中野区】 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<一軒め酒場@中野 | HOME | パニパニ@中野>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |